1. 空前のSUVブーム到来! いま中古で買うべき、7台のおすすめSUV

空前のSUVブーム到来! いま中古で買うべき、7台のおすすめSUV

  • 2739views
  • 0fav

出典:www.caranddriver.com
 実は今、日本だけではなく世界中で空前の“SUVブーム”が起こっているということをご存じだろうか? 90年代にも日本にはSUVブームがあり、各メーカーがこぞってSUV車を開発した。しかしながら燃費の悪さやアウトドアブームの終焉と共に、少しずつ街からSUVの姿を見なくなってきた。

 ところがここ最近、気が付けば世界的にSUVが盛り上がりを見せている。本稿では、そんなSUVのおすすめ中古車について調べてみた。

今買うなら、おすすめは中古SUV車! 

出典:www.larrymillerchryslerjeepavondale.com
 よく「最近の若者は車に興味がない」という言葉を耳にする。車なんて走ればなんでもいい、ただの移動手段としてしか見ていない人も多い。ではなぜ、今SUVなのだろうか? SUVといえば、サイズも大きく取り回しも楽というわけではない。ましてやただの移動手段に使うには大げさすぎる気がする。

 ところが、最近のSUVに対するイメージは以前とは少し違うらしい。野暮ったい無骨なイメージからスマートでありながら、セダンやスポーツカーにはない、程よいカジュアルな印象を受けているようだ。

 SUVは、一度乗るとよくわかるが、車高が高く乗降性も楽なうえ、セダンなどに比べて車内も広く、見渡しもいい。ドライバーはもちろん、助手席に乗せる女性や家族にもおすすめなポイントが多い。

 しかもありがたいことに、コスパ的にも非常に魅力的である。ほどほどのサイズ感とクラス感や装備を加えての値段としては、一般的な車よりもお得な気がする。さらにおおすめポイントを言えば、リセールバリューがあり中古車として売却しても、比較的いい条件で売れる可能性が高いようだ。

 ということは逆に言うと、中古車市場にもSUVはいい車が揃っている可能性が高いということになる。新車では手が出なくても、中古車ならワンランク上の、自分好みのSUVを手に入れられるチャンスが多いということだ。

 そしておすすめしたい理由のもう一つに燃費がある。長年の“SUV=燃費が悪い!”というイメージもハイブリットや燃費技術の革新で、大きく変化している。

以上のことだけをあげても、中古SUVは今、おすすめな車なのだ。

おすすめな中古SUV! 選ぶポイントは?

 では具体的に中古SUVを選ぶ場合、何を基準にして購入すればよいだろうか? もちろん最初から欲しいSUV車種が決まっていれば別だが、そうでない場合は以下のポイントもおさえてほしい。

おすすめな中古SUVはタイミングを見定める

 新型SUVモデルが発売されると従来SUVモデルの中古車市場価格は下がるので、中古SUVを購入する時は、後で「もう少し待てばよかった!」ということにならないよう、新型モデル発売のタイミングをリサーチしておくと良い。

中古SUVの整備記録と走行距離の確認のおすすめ

 中古SUVの場合、価格を大きく左右するのは走行距離だが、境界線として50,000kmの走行距離を目安にする。走行距離が10,000kmを超えると、価格は非常に安値になるので、予算に厳しい場合はおすすめだ。

 最近のSUVは一般的な乗用車に比べタフな車が多く、50,000kmや100,000kmの走行距離でも、メンテナンスさえしっかりとされていればおおよそ問題なく走るので、整備記録などをチェックすることをおすすめする。

自分に合ったSUVのボディタイプを決める

 SUVにはフルサイズSUVの本格派と、街乗りタイプのライトSUVに分けることができる。トヨタ・ランドクルーザーや三菱パジェロなどがフルサイズSUV。トヨタ・ハリヤー、日産のエクストレイル、マツダ・CX-5などは、ライトSUVで街乗りに便利なSUV。

 中古SUV選びに迷ったときは、以上のポイントをおさえ、お気に入りの1台をみつけるのに役立ててほしい。

おすすめな中古SUV車

おすすめな中古SUV車#1:スバル フォレスター

出典:www.subaru.jp
 2012年に発売されたフォレスターは、この年式唯一の“アイサイト”自動ブレーキシステムが搭載されている。走りを楽しめる水平対向エンジンは2,000ccで、1リッターあたり15.3km/L走行可能と低燃費。全グレードが4WDでラゲッジスペースは505Lと広く、全幅は1,795mmで取り回しも比較的楽である。デイリーからアウトドアまで頼れるおすすめのUSVなのだ。

おすすめな中古SUV価格

  • 新車時販売価格:197万円~435万円
  • 中古車相場:1万円~383万円

おすすめな中古SUV車#2:マツダ  CX-5

出典:www.mazda.co.jp
 同じく2012年に発売されたマツダのCX-5は、評判のいいSUVだけあって発売開始から年数が浅く、高年式車両が多いにも関わらず中古車市場でも人気が高い。

 価格もさほど下がっていないが、ほぼワンオーナーで程度も良い車が多く、エンジンも比較的新しい。おすすめのXDグレードは高いレベル開発されたクリーンディーゼルエンジン、420N/mの力強いトルクを発生させ、なおかつ低燃費。エクステリアモインテリアも落ち着いた雰囲気で幅広い年齢に人気のSUV。

おすすめな中古SUV価格

  • 新車時販売価格:205万円~345万円
  • 中古車相場:129万円~348万円

おすすめな中古SUV車#3:日産 エクストレイル

出典:www2.nissan.co.jp
 第32回東京モーターショーに出品されていたトレイルランナーをルーツとし、兄弟車にルノー・オールニュークロスオーバーを持つ、エクストレイル。初代モデル発売が2000年で、現在のモデルは2013年販売開始の3代目にあたる。

 SUVの中でも安定した車で、走り、エンジン性能、価格、インテリアとも評判の高いSUV。若干乗り心地が硬めとの評価もあるが、街乗りには問題ない。2015年にはハイブリットも出ており、息の長い人気SUV。

おすすめな中古SUV価格

  • 新車時販売価格:200万円~352万円
  • 中古車相場:7万円~372万円

おすすめな中古SUV車#4:トヨタ ハリアー

出典:toyota.jp
 初代ハリアーが発売されたのは1997年。街乗り高級セダンのクラス感とSUVのアクティブのクロスオーバー車として登場。現行モデルは2013年発売の3代目となる。

 上質で大人のSUVというイメージを持ち、乗り心地もエレガント。大容量のラゲッジスペースはリアシートを倒すことでフラットに広がる。

 エンジンは2.0Lガソリンエンジンと2.5Lハイブリッドエンジンの2種類があり、おすすめはハイブリットで、ガソリン車(2WD:16.0km/Lと4WD:15.2km/L)に対し21.4km/Lと省エネ。静粛な走りは電気モーターにより快適な加速を実現している。

おすすめな中古SUV価格

  • 新車時販売価格:261万円~571万円
  • 中古車相場:14万円~600万円

おすすめな中古SUV車#5:ホンダ ヴェゼル

出典:www.honda.co.jp
 2013年12月のデビュー以来、高い人気をキープしているヴェゼル。コンパクトでスタイリッシュなデザイン、コスト的にも魅力のSUV。インテリアもスポーティな雰囲気で軽快なイメージ。

 燃料タンクをフロントシート下に配置しており、リアシートを低く折り畳むことが可能。ラゲッジスペースも広くこのクラスではトップレベル。

 1.5Lガソリンエンジンに7速デュアルクラッチトランスミッション(DCT)とハイブリッドがある。

おすすめな中古SUV価格

  • 新車時販売価格: 187万円~289万円
  • 中古車相場:158万円~338万円

おすすめな中古SUV#6:レクサス RXハイブリット

出典:lexus.jp
 新車だとなかなか手が出ないクラスも、中古という選択肢なら射程距離に入る。2015年10月に発売になったばかりの新型レクサスRXは、新車としても未だに人気SUV。ガソリンもハイブリッド設定もあり、レクサスブランドの世界販売台数の3割を占める高級クロスオーバー車。

 高級感漂うインテリアとサイズ感もあり、存在感は抜群。走りを楽しみたい人にはスポーツ設定のガソリン車、200t“Fスポーツ”と3.5リッターV6+電気モーターのハイブリッド「RX450h」“Fスポーツ”もある。

おすすめな中古SUV価格

  • 新車時販売価格:545万円~695万円
  • 中古車相場: 159万円~745万円

おすすめな中古SUV#7:BMW X1

出典:www.bmw.co.jp
 中古SUVということなら高級外車ブランドも夢じゃない。スポーティでダイナミックなフォルムが美しいBMW X1は2015年秋にフルモデルチェンジしたばかりのSUV。FFベースでエンジンは燃焼効率のいい1.5リッター3気筒と、2リッター4気筒(出力別2種類あり)があり、都会的な走りと、スポーツ走行を楽しむ走りとで選べる。

 初代モデルに比べ、全長が30mm短くなっているにもかかわらず室内スペース、ラゲッジスペースとも広くなっていて、より街中SUVとして扱いやすくなっている。デザインも一層洗練され、さらなるクラス感を漂わせている。

 コストに重点を置くなら、FRベースの初代X1(E84型)もおすすめな中古SUV。

おすすめな中古SUV価格

  • 新車時販売価格: 363万円~591万円
  • 中古車相場: 119万円~500万円


 国産車のSUVの場合、200万円~400万円程度の価格帯のラインアップがかなり充実しており、外車や高級車などでも価格帯バリエーションが豊富で中古車の選択肢が多いこともメリット。

 男のクルマとしても人気のSUV。新車では得られないお得感やグレード感など、中古の魅力もまたおすすめだ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する