1. スーツを買うなら知っておきたい! “シングル”と“ダブル”の裾の違いとそれぞれが適した場所とは

スーツを買うなら知っておきたい! “シングル”と“ダブル”の裾の違いとそれぞれが適した場所とは

出典:www.hedford.com
 大学入学前の学生、入社前の学生など、新たな生活に夢を膨らませつつ、大学なら入学式のために、社会人なら普段着る正装としてスーツを買うことになる。特に大学入学前の学生にとっては、つい先日まで高校生だったのに、いきなりスーツを着るなんて大人になった気分になり、購入の際には気持ちが跳ね上がっていることだろう。

 しかし、スーツを購入する際にはいくつか予備知識として知っておかねばならないことがある。その一つが裾に関することである。店に入りスーツを購入しようとすると、裾の長さはどうされますか、ダブルにしますか、それともシングルにしますか、と尋ねられる。その時の返答に困らないように、ここではスーツの裾のダブルとシングルとは何か、どちらがお勧めかということを書いていきたい。

#1:スーツの裾“シングル”って何?

出典:ashleyweston.com
  まず、スーツの裾について、シングルの裾とは何かについて説明していく。シングルとは、スーツの裾をひと曲げして、まつり縫いで仕上げたもののことを言う。つまり一回折り曲げた状態のことで、普通のズボンやジーパンなどと同じような見た目をしているのがこのシングルである。

 シングルはどのような場面で履くのだろうか。まず、冠婚葬祭のような正装をしなければならない場面では必ずシングルにしなければならない。さらに、必ずしも正装が求められていないビジネススーツとしての使用も多くみられる。そのためシングルはダブルに比べ万能視されることも多く、現在はシングルがスーツの主流になっている。

#2:スーツの裾のダブルって何?

 上に説明したように、現代はシングル主流と言われているが、その反面スーツの裾はダブル! と決めている人も一定数存在するのも事実だ。

 では、そのダブルとは何なのだろうか。ダブルとは、シングルの状態からさらにひと曲げしたもので、合計2回曲げたものとなっている。

 もともとはスーツの裾と言えばシングルのみと決まっていたそうだが、雨の日にスーツを着ていた紳士が、ズボンの裾を雨で濡らさないようにまくりあげたことが発祥と言われている。

#3:スーツの裾はダブルとシングルどっちがいいの?

出典:www.fashionbeans.com
 ここまでスーツの裾のシングルとダブルって何? ということでその二つについて説明してきた。では、実際にスーツを購入する際にはどちらがお勧めなのだろうか。#1でも説明したが、正装で着ることが目的でスーツを購入するならば絶対にシングルである。ビジネスシーンでも裾がシングルであって困ることは何一つなく、無難という表現が適しているのがシングルである。

 特に初めてスーツを購入する際にダブルを買って、入学式や職場といった未知の環境で1人だけ浮いてしまうということを避けたいならシングルを購入するのがベターだ。いつもシングルばかりで飽きてしまい、かつオシャレ要素を取り込みたいという人にはダブルがお勧めだ。


 以上、スーツの裾のシングル、ダブルとは何かといことと各々着た際の印象、結局のところお勧めはどっちなの? ということについて書いてきたが参考になったであろうか。

 最終的にはシングルが無難という結論にこの記事の中では至っているように感じられるかもしれないが、スーツは長い間着ることができ、かつ着ることになるものなのだ。最後に判断を下すのは自分自身で、自分の好みに合ったものを購入し快適なスーツライフを送っていただくことがベストな選択だ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する