1. スーツスタイルの脇役・インナーシャツの選び方とは? 今すぐ知りたい、スーツに最適なメンズ下着4種

スーツスタイルの脇役・インナーシャツの選び方とは? 今すぐ知りたい、スーツに最適なメンズ下着4種

出典:www.realmenrealstyle.com
 メンズのオンスタイル・スーツのインナー(アンダーウェア)は、どのようなモノを選べばいいのか困ったことはないだろうか?スーツスタイルは、着こなしに気をつけなければ社会の恥ともなってしまうため、細かいところまで身だしなみを整えているメンズは多いことだろう。

 しかし、意外と気が抜けてしまいがちなのが、スーツのインナーとして着こなすアンダーウェア。白のYシャツを着こなす際は、透けてしまうためより配慮が必要。そこで本記事では、かっこいいスーツスタイルを演出するためのインナー(アンダーウェア)について解説。スーツスタイルにおすすめのインナーもご紹介。

スーツにインナーシャツは必要?

出典:putthison.com
 スーツスタイルの裏方である、インナーシャツ。このインナーシャツについて、メンズによっては意見が対立するものだろう。というのも、インナーシャツは着る必要があるのか・ないのかということ。

 この意見に対しては、スーツにインナーシャツを“着る”というのが正解。なぜなら、特に夏場などの汗をかく季節には、インナーシャツを着ていなければYシャツが肌に張り付き、社会には見せつけられないだらしない印象となってしまう。そのため、インナーシャツは着こなすことは絶対条件となる。

スーツのインナーシャツは“白”が基本

 スーツにインナーシャツは、着なければならないことがわかったところで、次に困ってしまうことは、どのようなインナーシャツを選べばいいのかということ。このような迷いに陥ったメンズは、「無地の白」のインナーシャツが基本であるため、これを選べば間違い無いだろう。スーツのインナーシャツは、透けないものを選ぶのが絶対条件だ。

スーツのインナーシャツは“ベージュ”でもOK

出典:www.bio-com.fr
 スーツのインナーシャツは、Yシャツの下に着こなしても透けないため白が基本色だが、最近では“ベージュ”のインナーシャツも透けにくいため人気となっている。

スーツのインナーシャツは“ライトグレー”でもOK

 ベージュのインナーシャツと同様に、最近では“ライトグレー”のインナーシャツも透けにくいため、スーツのインナーシャツとして人気を集めている。

スーツのインナーシャツは、この“4タイプ”から選べ!!

スーツのインナーシャツは、この4タイプ

  • ①“半袖”のインナーシャツ
  • ②“長袖”のインナーシャツ(冬に限る)
  • ③タンクトップ
  • ④ノースリーブ

スーツにおすすめインナーシャツ①:“半袖”インナーシャツ

スーツにおすすめ半袖インナーシャツ #1:“無印良品”の半袖インナーシャツ

出典:www.muji.net
 スーツのインナーシャツにもってこいなのが、無印良品の半袖インナーシャツ。この半袖インナーシャツは丸首であるため、ノーネクタイのスーツスタイルにはインナーシャツが見えてしまうため、使わないよう注意していただきたい。

 この無印良品の半袖インナーシャツは、さらりとした肌触りの、吸汗速乾性に優れた生地を使用している。また、抗菌防臭加工を施している優れものだ。カラーも、スーツのインナーシャツにもってこいな“白”・“ライトグレー”があるためおすすめだ。

スーツにおすすめ半袖インナーシャツ #2:“ユニクロ”の半袖インナーシャツ

出典:www.uniqlo.com
 スーツのインナーシャツとして高人気なのが、このユニクロの半袖インナーシャツ。このインナーシャツは、世界でもわずかしか採れない希少なスーピマ®コットンを100%使用した、上質インナーTシャツ。素材の良さはもちろん、脇に縫い目のない丸胴仕様で肌当たりが良く、素肌に触れるものとして、なめらかで心地よい感触を追求している。深めのVネックなので、シャツのボタンを開けても見えにくいのがポイント。ノーネクタイのスーツスタイルにも使えるインナーシャツだ。

スーツにおすすめインナーシャツ②:“長袖”インナーシャツ

スーツにおすすめ長袖インナーシャツ #1:“ユニクロ”の長袖インナーシャツ

出典:www.uniqlo.com
 冬のスーツスタイルのインナーにおすすめなのが、このユニクロの極暖ヒートテック。通常のヒートテックよりも、1.5倍暖かいインナーシャツ。特殊な編み地による、しっかりとした厚手の生地と、裏地の起毛加工でふんわり暖かな着心地を実現。発熱、保湿、保温、ストレッチ、形状保持、抗菌機能を持っているので、寒い季節でも快適に過ごすことができる。今季はストレッチ性がアップし、より動きやすくなっている。Vネックは深めなので、トップスからのぞきにくく、スーツのインナーとしてもってこい。寒さの厳しい季節には手放せないアイテムだ。

スーツにおすすめ長袖インナーシャツ #2:“セブンプレミアム”の長袖インナーシャツ

出典:iyec.omni7.jp
 毎日身に着けるスーツのインナーは着心地の良さにこだわりたいもの。セブンプレミアムブランドのV首長袖インナーTシャツがこちら。優れた伸縮性と心地よいフィット感。特殊な編み組織により、保温性に優れて暖かく、吸汗速乾加工を施し汗をかいてもべたつきが少なく快適なインナーシャツ。

スーツにおすすめインナーシャツ③:“タンクトップ”

スーツにおすすめインナーシャツ:“無印良品”のタンクトップ

出典:www.muji.net
 スーツスタイルに使えるインナーシャツ・タンクトップ。これは、スーツのインナーとして着こなす際は、注意が必要。涼しく清涼感があるため、夏などの季節にはもってこいだが、脇汗が目立ってしまうため注意してほしい。

 この無印良品のタンクトップは、さらりとした肌触りの吸汗速乾性に優れた生地を使用。抗菌防臭加工も施しているインナーシャツだ。

スーツにおすすめインナーシャツ④:“ノースリーブ”

スーツにおすすめインナーシャツ:“無印良品”のノースリーブ

出典:www.muji.net
 こちらのスーツに使えるインナーのノースリーブもタンクトップと同様、夏の季節にはもってこい。しかしこれも、脇汗が少々目立ってしまうため注意が必要だ。このノースリーブも、さらりとした肌触りの吸汗速乾性に優れた生地を使用。抗菌防臭加工も施している。


 スーツスタイルの見えない脇役・インナーシャツ。見えないだろうと油断しているメンズ諸君、デキる男になるためには見えないところにもきちんと気をつかおう。少しの油断が命取りになるかもしれないぞ!

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する