1. あなたの部屋をコンサートホールに変える5つの“BOSE”スピーカー:音に包み込まれるという新感覚

あなたの部屋をコンサートホールに変える5つの“BOSE”スピーカー:音に包み込まれるという新感覚

  • 1175views
  • 1fav

出典:gstylemag.com
 1964年、マサチューセッツ工科大学(MIT)の教授「アマー・G・ボーズ」とMITのスタッフが、独自のスピーカー理論を確立し、BOSEコーポレーションをMIT学内に設立した。

 以来BOSEは、オーディオ類など音響機器を発展させると共に、産業用機器や自動車用サスペンションシステムに至るまでの研究開発をする技術主導型企業として成長している。

 そんな研究熱心なBOSEが、創業以来作り続けるスピーカーテクノロジーを結集した、魅惑のBOSEスピーカーについて紹介する。

BOSEスピーカーの主要なテクノロジー

 フルレンジとは、低音から高音用まで一種類のユニットで再生するスピーカーユニットの事である。かつてはワイドレンジユニットという言い方もされた。

出典:フルレンジ - Wikipedia

BOSE 11.5cmフルレンジドライバー

 BOSEの代表技術の一つで、これをベースにさまざまな商品ラインナップがされている。低音から高音まで出すのに必要最小限と言われる径11.5cmでありながら、2ウェイや3ウェイのスピーカーに比べ、フルレンジゆえの非常に広い音の広がりを実現し、音のつながりを気にすることなく安定した音質を提供する。

BOSEクリスタルドライバー

 11.5cmフルレンジドライバーを、更に出力周波数のワイドレンジ化(広範囲)に対応させたドライバーで、高音を高解像度に振りつつ、全体的な臨場感を重視したBOSEドライバー。

BOSEアコースティック・ウェーブガイド

 それまでの大きいスピーカーに効率の悪さを感じ、研究と開発の上、完成したBOSEのコンパクトスピーカー。特に11.5cm以下のフルレンジスピーカーとサブウーファーに対して使われ、パイプオルガンやホルンなどを髣髴させるのと同じシステムのスピーカーボックスの設計技術。

 サブウーファー ( Subwoofer ) は、普通のスピーカーでは充分に再生できない超低音域(概ね20Hz~100Hz)を専門に受け持つスピーカーシステムを指す。

出典:サブウーファー - Wikipedia

BOSEダイレクト・リフレクティングスビーカーシステム

 直接音よりも壁面等から反射した間接音の割合の方が大きい事に着目し、壁面に向けて配置されたユニットを持つ。間接音で部屋中を満たすことにより、コンサートホールでの生演奏のような臨場感を溢れる空間を実現。

  この他にもBOSEのテクノロジーは、次々と革新的なスピーカーや音響製品を生み出し続けている。

魅惑のBOSEスピーカー

魅惑のBOSEスピーカー#1:「SoundLink Bluetooth speaker Ⅲ」

出典:www.amazon.co.jp
 BOSEの先進テクノロジーにより、大音量時でも明瞭さと奥行きのある、臨場感あふれるサウンドを再生可能な Bluetoothモバイルスピーカーだ。

 iPhoneやAndroidケータイなどのスマートフォンや、iPadなどのタブレット内の音楽をワイヤレス(約9m)で楽しめるBOSEスピーカー。

 スマートなスピーカーボディは、パウダーコーティングされており、耐久性に優れ、指紋が付きにくく強固なメタルグリル製。

 また、バッグにも納めやすいようコーナーを丸くし、本体上部のシリコン製のボタンは、ゴミやほこりの侵入を防ぎ、汚れても手入れが簡単だ。
 
 5色のカラフルなカバーがオプションに準備されており、外観のカスタマイズで耐久性アップも可能。

このスピーカーの仕様

  • カラー:シルバー
  • 質量:1.37kg
  • スピーカーサイズ:256(W) x 132(H) x 48(D)mm
  • 電源電圧:AC 100V-240V (50/60 Hz)(専用電源アダプター使用)
  • 外部音声入力:φ3.5mmステレオミニジャック×1
  • 付属品:専用電源アダプター(1.5m)
  • その他:充電式バッテリー最大14時間の連続再生が可能。

魅惑のBOSEスピーカー#2:「SoundLink Mini Bluetooth speaker Ⅱ」

出典:www.amazon.co.jp
 SoundLink Mini Bluetooth speaker Ⅱは、コンパクトなサイズには似合わない、本格サウンドを再生するBOSEのBluetoothワイヤレススピーカー。

 ワイヤレスで使用可能な距離は約9m。音声ガイドによりペアリング作業も簡単で、スマートフォンやタブレットの再生ボタンにて音楽を再生する。いつでもどこでも最高のBOSEサウンドで楽しめる。

 また、複数での音楽シェアが可能で、Bluetooth機器とのペアリング履歴を直近で8台まで保持。

 さらにスピーカーフォン機能を利用すれば、ハンズフリーでの通話も可能。

このスピーカーの仕様

  • スピーカーサイズ:180(W) x 51(H) x 59(D)mm
  • 質量:0.67kg
  • カラー:カーボン、パール
  • 電源電圧:AC 100V-240V (50/60 Hz)
  • 外部音声入力:3.5mmステレオミニジャック×1
  • 付属品:充電クレードル、専用電源アダプター、USBケーブル(1m)
  • その他:充電式リチウムイオンバッテリー、通常音量で約10時間の長時間連続再生が可能。

魅惑のBOSEスピーカー#3:「BOSE SoundLink Color Bluetooth speaker」

出典:indianexpress.com
 音楽を手軽にどこででも楽しめるBOSEのコンパクトBluetoothスピーカー。BOSEには珍しいカジュアルでどこかレトロなデザイン。0.53kgと非常に軽量で、モバイル性を追求したスピーカーだが、耐久性にも優れている。

 スピーカー本体には、操作性に優れた電源とボリューム調整を装備。そのほかの操作はすべてBluetooth機器側で可能。シリコン製のボタンパッドとサイドグリップにより、日常的な使いやすさも追求。

 BOSE独自の「デュアル・オポージング・パッシブラジエーター」を搭載しており、パッシブラジエーターを向かい合わせに配置することで、振動を抑えつつ深みのある重低音を再生。また、2つの小型・高性能トランスデューサーの採用により、クリアなサウンドで、どんな音量レベルでも楽器の音色を緻密に再生する。

 日本語音声ガイド機能により、簡単にセッティングやペアリングが可能で、ペアリング履歴は直近で8台まで保持し、再接続する際も改めてペアリングする必要がない。

 同時に2台のBluetooth機器と接続可能で、片方のデバイス接続を切断することなく、もう片方のデバイスの再生が可能。

このスピーカーの仕様

  • スピーカーサイズ:128(W) x 135(H)x 54(D)mm
  • 質量:0.53kg
  • カラー:ブルー、ミント、レッド、ブラック、ホワイト
  • 電源電圧:AC 100V-240V (50/60 Hz)(専用電源アダプター使用)
  • 外部音声入力:φ3.5mmステレオミニジャック×1
  • 付属品:専用電源アダプター、USBケーブル(1.4m
  • その他:リチウムイオンバッテリーで約8時間の連続再生が可能

魅惑のBOSEスピーカー#4:「SoundTouch 30 Series Ⅲ system」

出典:www.amazon.co.jp
 聴いたことのないような迫力のサウンドで、スマートフォンやパソコン上の音楽をワイヤレスで楽しめるスピーカー。

 充分すぎるほどのパワフルなスペックで、 BOSE独自の「ウェーブガイド・スピーカー・テクノロジー」と高出力ウーファーにより、大きな部屋でも響きわたる、臨場感あふれる音楽を再生。

 自宅のWi-Fiネットワークを利用し、複雑な設定は不要で、簡単にワイヤレスで音楽を楽しめる。6つのインターネットラジオ局が登録可能で、ワンタッチで音楽が聴ける。

 無料の「SoundTouch app」で、スマートフォンやタブレットでシステムをコントロールすることが可能。更に、Bluetooth接続で、SoundTouchが対応していない、YouTubeのようなソースも再生可能。

このスピーカーの仕様

  • スピーカーサイズ:435(W) x 246(H) x 181(D)mm
  • 質量:8.4kg
  • カラー:ブラック
  • 電源電圧:AC 100V (50/60 Hz) 150W
  • 外部音声入力:φ3.5mmステレオミニジャック×1
  • 付属品:専用電源コード、リモコン、USBケーブル
  • その他:無線LAN・IEEE 802.11b/g/n、

魅惑のBOSEスピーカー#5:「Wave SoundTouch music system Ⅳ」

出典:www.amazon.co.jp
 コンパクトなサイズながら、パイプオルガンの原理を応用したBOSE独自の「ウェーブガイド・スピーカー・テクノロジー」により、コンサートホールで体験するような、臨場感臨場感あふれる音楽が楽しめるオールインワン本格オーディオ。

 BOSEの「アクティブ・エレクトロニック・イコライゼーション」により、ボリュームの大小に関係なく、バランスの取れた豊かなサウンドを楽しめる。

 ストリーミング音楽を簡単に楽しめる、BOSE独自のSoundTouch機能搭載。ホームWi-Fiネットワークを利用し、簡単な設定でCDとFM/AMラジオ、音楽ライブラリーや世界中のインターネットラジオが楽しめる。Bluetooth接続を利用すれば、スマートフォンやタブレット内の音楽コンテンツをワイヤレスで楽しむことが可能。

このスピーカーの仕様

  • スピーカーサイズ:368(W)x142(H)x221(D)mm
  • 質量:4.5kg
  • カラー:プラチナムシルバー、アークティックホワイト、エスプレッソブラック
  • 電源電圧:AC 100V (50/60 Hz)
  • 付属品
    カード型リモコン、FM簡易型アンテナ、専用電源コード、デモCD、USBケーブル
  • その他:再生対応メディア・CD/ CD-R/ CD-RW、再生対応フォーマット・CD-DA / MP3、対応無線LAN規格・IEEE 802.11b/g/n


  BOSEスピーカーといえば、ひと昔前なら高級で特別なイメージが大きく、購入するには少し勇気がいるスピーカーだったが、ここ最近のBluetoothの目覚ましい発展により、各メーカーもBOSEに負けず劣らずのスピーカーを出してきている。

 それでもBOSEの人気に陰りが見えないのは、BOSEの持つ高い品質が何よりの証明だろう。BOSEのスピーカーにしか奏でられない“音”を求めて、BOSEスピーカーのファンが絶えることはない。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する