1. 万人におすすめしたい4つの「人気万年筆ブランド」:これであなたも、大人の世界に一歩近づくだろう。

万人におすすめしたい4つの「人気万年筆ブランド」:これであなたも、大人の世界に一歩近づくだろう。

by JonathanCohen
 高級な筆記具として、誰もが一度は夢見る「万年筆」。書くことが好きな方にはたまらないあの書き味には、多くの人が憧れている。万年筆のどこを取っても、大人の男性にピッタリで、一本は持っていたい。

 しかし、万年筆を選ぶ際に、どんなものがいいのか迷ってしまうことも多いだろう。そんな方のために、人気万年筆ブランドを用途別にご紹介していきたいと思う。万年筆初心者の方も、万年筆を買い換えたい方も必見である。

おすすめの万年筆ブランド#1:「Montblanc(モンブラン)」

出典:www.montblanc.com
 人気の万年筆ブランドといえば「モンブラン」の名前が真っ先に挙がるだろう。万年筆といえばモンブランと言われているほど有名なドイツの人気ブランドだ。

 黒を基調としたデザインが多く、胸ポケットに入れているだけでも上品さを演出させてくれる。シンプルさ、ブランドとしての知名度、書きやすさ、どれを取っても人気No.1といっても過言ではない。

 モンブランの万年筆は、5万円程度からの販売と少し高めではあるが、それでも持っている価値が余りあるほどの万年筆だ。

人気の万年筆ブランド#2:「PILOT(パイロット)」

出典:pilot-namiki.com
 年代関係なしに手に取りやすい人気万年筆が「パイロット」の万年筆だ。

 パイロットには万年筆のイメージがない方も多いと思うが、価格や描きやすさを買われて、子どもの万年筆デビューにも愛用されている子供から大人まで人気の万年筆だ。

 パイロットの万年筆は、1,000円前後から販売しており、万年筆初心者の方には是非おすすめしたい一品だ。

おすすめの万年筆ブランド#3:「PERKER(パーカー)」

出典:www.parkerpen.com
 長く愛用することができる人気万年筆ブランドといえば、「パーカー」だ。購入後のカスタマーサービスが徹底されており、購入後も少しの不調ならものともしない。

 もちろん書きやすさにもこだわっており、その書きやすさやデザイン性をかわれて、英国王室御用達の万年筆として採用されている。
 
 パーカーの万年筆は、1万円前後から100万円のものまでも幅広く取り揃えており、デザインや描きやすさも様々だ。

 人気の秘密は、長く使ってもらえるような配慮と、書きやすさをかわれたことによって築き挙げられたようだ。

人気の万年筆ブランド#4:「WATERMAN(ウォーターマン)」

出典:www.waterman.com
 「ウォーターマン」は、万年筆のインクのカートリッジやローラー式のボールペンを世界で初めて開発した、1884年創業の歴史的な人気万年筆ブランドである。

 改良に改良を重ねて、今の万年筆のデザインを作ったと言っても過言ではない。その改良の甲斐あって、その書きやすさは、氷の上を滑るようになめらかだ。

 7,000円前後から購入することができ、比較的手の伸ばしやすい万年筆でもある。


 万年筆は、文字を書く喜びや、美しさを感じることのできる大人の文房具だ。人気な万年筆と1つにくくっても、形、柄、書きやすさなど様々で、どの人気ブランドもこだわりにあふれたものばかりである。

 今回の記事を参考に、あなたのお気に入りの万年筆を探してみてはいかがだろうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する