1. 2016転職人気企業ランキング「ITエンジニア編」:最もエンジニアの心を掴んだ会社とは

2016転職人気企業ランキング「ITエンジニア編」:最もエンジニアの心を掴んだ会社とは

by barsen
 転職サイトのDODAが発表した「転職人気企業ランキング」によると、2016年のランキングは、このようになった。

 今回はそんな転職人気企業ランキングの中から、「ITエンジニア」にクローズアップした、「ITエンジニアが選ぶ転職人気企業ランキング」を紹介していく。

 なお、今回の調査は、ビジネスパーソン約5,000人に「もし、転職するなら、どの企業に転職したい?」というテーマで調査したものの中から、ITエンジニアの意見を抜粋したものである。

自動運転にIoT、先端技術がエンジニアの心を掴んだ

by portalgda

 第1位に輝いたのは、人が運転に関与しない“自動運転車”の開発に力を注ぐ「Google(グーグル)」。さらに、生産設備やクラウド環境など“IoT”を活用したモノづくりで次代を牽引する「トヨタ自動車」や「SONY(ソニー)」といったメーカーが、それぞれ2位、3位にランクイン。IoT領域の先端技術がエンジニアの心をつかんでいるようだ。

 4位にランクインした「日本マイクロソフト」は、SNSアプリLINE上で、女子高生のように会話する人工知能“りんな”を発表して話題をさらった。アプリ開発や電子マネー事業にも取り組む「Yahoo!(ヤフー)」が6位。2015年にApple WatchやiPhone6などをリリースした「Apple  Japan(アップル・ジャパン)」は7位にランクインした。3社とも普段から利用する身近な存在であること、世界をリードする最先端技術にやりがいを感じることなどが投票理由に多く見られた。

 そして、5位にランクインしたのは、近年グローバル企業のイメージがしっかり定着した「楽天」。2015年9月に二子玉川に新本社を移転し、無料カフェテリア、フィットネスクラブ、図書館、社内託児所などの職場環境や福利厚生が話題になったこともランクインにつながった。

ITエンジニアが選んだ転職人気企業ランキング

  今、DODAでは、「ITエンジニアが選んだ転職人気企業ランキング」上位30社のうち、あなたのキャリアを基に、合格可能性のある企業をあぶり出す「合格診断」を実施している。経歴とキャリアを入力すれば、DODA独自のロジックで合格可能性のある企業を判定。結果は、約2週間後にメールで届けられる。もちろん、利用は無料だ。

  誰もが憧れる人気企業が、あなたの力を必要としているかもしれない。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する