1. スーツケースに見る、男の逞しさ。スーツケースメーカーならこの3つをおさえろ

スーツケースに見る、男の逞しさ。スーツケースメーカーならこの3つをおさえろ

出典:ritagotravel.blogspot.com
 さあ、今日から出張。そんな時、あなたと旅路をともにするのがスーツケース。そんなスーツケースがちょっとポップだったり、安っぽかったりすれば、仕事ができる男には到底見えないだろう。スーツケースにこそ、男の逞しさ、経済力や深みが出るものだ。

 あなたに逞しさを授ける、そんなスーツケースメーカーを3つほどおすすめしよう。スーツケースは、まずメーカーでおさえていこう。

おすすめスーツケースメーカー:ドイツの誇る逸品「RIMOWA(リモワ)」

出典:www.carryology.com
 まず、おすすめのスーツケースメーカーといえば、ドイツの誇る逸品、RIMOWA(リモワ)だろう。スーツケースメーカーRIMOWAは、アルミニウム、ポリカーボネイト製のスーツケースで知られる欧州屈指のプレミアムラゲージ(スーツケース)メーカーであり、現在非常に人気のあるスーツケースメーカーの一つである。スーツケースメーカーRIMOWAのスーツケースは、軽くてカラーバリエーションが豊富。そしてそんなRIMOWAのスーツケースは、仕事をする際にぜひ使いたい、そんなスーツケースであるのだ。

 このスーツケースメーカーは、様々なタイプのスーツケースを製造しているが、その中でもSALSA AIR(サルサエアー)というタイプのスーツケースがある。このサルサエアーは、RIMOWAの最軽量シリーズであるため、スーツケース本体が非常に軽く、7泊以上のロングステイでも使える大型タイプのスーツケースの重量が約3.6〜4.8kg程度となっている。従来のメーカーのスーツケースであれば、大型タイプで通常7~8kgとなり、RIMOWAのサルサエアーとの差は物によっては3kgほどにもなる。出張で何かと荷物が増えがちな際、重量のことを考えれば、少しでも荷物の重さを減らすことができるのは大きな魅力となるはずだ。軽さだけを追求してしまえば、往々にして安っぽくなり、さらに耐久性が下がるので、軽さを追求するからこそ、RIMOWAに投資すべきだろう。

 更に、RIMOWAのスーツケースは、角が四角くなっているのが特徴的だ。これにより、荷物を入れる際、スーツケースの中に無駄なスペースロスがなくなり、みっちり荷物を収納することができるのである。また、このメーカーはカラーバリエーションも豊富。スタンダードなブラックやネイビーはもちろん、ホワイトやレッド、シャンパンゴールドといった華やかな色も取り揃えられている。このように、RIMOWAは軽くてスタイリッシュな、ビジネスマンにおすすめしたいスーツケースメーカーの一つなのである。
出典: Amazon.co.jp

おすすめスーツケースメーカー:世界No.1シェアの最強メーカー「サムソナイト」

出典:www.journaldugeek.com
 次におすすめするスーツケースメーカーは、スーツケースメーカー最大手で、スタンダードに人気のあるサムソナイト。世界No.1シェアのスーツケースメーカー・サムソナイトは、「Life's a Journey―人生は旅」をコンセプトに、1910年の創業以来、変わりゆく人々のライフスタイルや旅行者のニーズに応え、機能的でありながらもデザイン性の高い製品を開発してきた老浦ブランドである。

 このメーカーのスーツケースは、内側からの300kgの圧力テストにも耐える、革新的な強度を保つ技術を持っているため、頑丈でしっかりとした造りであり、出張など移動の多いビジネスマンにとって心強い仕事のパートナーとなってくれるだろう。このスーツケースメーカーの特徴は、やはり過酷な旅に耐える頑丈さ。更に日本国内でこのメーカーのスーツケースを取り扱っているショップは非常に多く、万が一壊れた時に、修理に出しやすいというメリットもある。

 スーツケースのバリエーションも豊富であり、貝殻デザインが特徴的で重量が軽いサムソナイト・コスモライトというシリーズなら、大型の物でも重さが4kg以下となり、出張の際にも持ち運びが便利だ。このコスモライトでは、特許技術を持つ革新的素材カーヴが使われており、驚きの衝撃耐性を実現しつつも、指1本で持ち上げられる軽さを持つ。軽量化、使いやすさにこだわった世界No.1シェアのスーツケースメーカー・サムソナイトのコスモライトを、ぜひ実感して見て欲しい。
出典: Amazon.co.jp

おすすめスーツケースメーカー:リーマン御用達の高級バッグブランド「TUMI(トゥミ)」

出典:uncrate.com
 最後にご紹介するおすすめのスーツケースメーカーは、1975年にアメリカで創業した高級バッグメーカーTUMI(トゥミ)。実はこのTUMI、先ほどご紹介した旅行かばん世界最大手のサムソナイトが2016年3月に買収している。それほどまでに、TUMIのスーツケース、バッグは、高品質であり、メーカーとして価値があるということであろう。

 このメーカーのスーツケースは、堅牢でシックなカラーのスーツケースを取り揃えている。またこのメーカーのスーツケースは、いわゆる機内持ち込みのできる小タイプのスーツケースから、中型、そして長期出張にも対応できる大型のスーツケースがあり、そのどれもが比較的高額である。しかし、その分非常に頑丈で、破損などがしにくい。

 TUMIのスーツケースを購入しようとなれば、少し痛い出費となるが、長期に渡って使い続けることができるスーツケースメーカーだろう。
出典: Amazon.co.jp


 ビジネスマンとして仕事をする上で、やはり仕事に関わる道具は厳選したいものである。スーツケースのメーカーも、さまざまなメーカーがあるが、逞しさがあり、実用的なスーツケースメーカーからチョイスしてほしい。スーツケースのような絶対的な品質、ブランドが求められるものこそ、メーカーで選ぶべきだということを伝えたい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する