1. おしゃれメンズへと導く“ストール”の決定版。4種の巻き方をマスターし、コーデを自由自在に演出せよ

おしゃれメンズへと導く“ストール”の決定版。4種の巻き方をマスターし、コーデを自由自在に演出せよ

出典:vk.com
 ひと昔前は女性のファッションアイテムという印象が強かったストール。しかし、今ではメンズファッションでも定番のアイテムとなっている。ストールは、防寒効果だけでなく、スタイルが良く見える効果や小顔効果も期待できる優れもの。

 種類を選べば、一年中使えるストール。そんなメンズファッションに欠かせないおしゃれアイテム、ストールの簡単な巻き方4種とコーディネート、おすすめについて紹介しよう。
目次
+ ストールとは? 〜ストールとマフラーの違い〜
    + + “簡単”今すぐ使えるメンズストールの巻き方
    + + メンズストールの巻き方 #1:“垂らし巻き”
    + + メンズストールの巻き方 #2:“ワンループ巻き”
    + + メンズストールの巻き方 #3:“ハイラップ巻き”
    + + メンズストールの巻き方 #4:“プレーンノット巻き”
    + + メンズストールコーデ9選
    + + おすすめメンズストールブランド5選

    ストールとは? 〜ストールとマフラーの違い〜

     多くのメンズが馴染み深い“マフラー”は、言うまでもなく「首に巻く」もので、長方形で長いのが特徴。それに対して“ストール”は、「肩にかける」もの。ストールの形は、正方形で少々大きめなのが特徴。サイズが小さいものは、スカーフに分類される。

     大判のストールを三角形に折り、肩掛けとして使っている女性をよく見かける。しかし、メンズは女性のようにストールを肩掛けとして使用することはあまりない。マフラーと同じような感覚で、“襟巻き”として使用するメンズがほとんどだろう。

    “簡単”今すぐ使えるメンズストールの巻き方

    [簡単]メンズストールの巻き方4選

    • #1:垂らし巻き
    • #2:ワンループ巻き
    • #3:ハイラップ巻き
    • #4:プレーンノット巻き

    メンズストールの巻き方 #1:“垂らし巻き”

    ザ・シンプルなストールの巻き方がこちら

     まずはこちらの、ストールの巻き方からご紹介。このストールの巻き方は垂らし巻きといい、シンプルに首にかけるというスタイル。このストールの巻き方は、縦のラインが最も強調されるため、身長を高く見せたいというメンズにおすすめ。

     このメンズのように、ジャケット姿にさりげなく垂らし巻きでストールを使うのが、大人スタイル。

    メンズストールの巻き方 #2:“ワンループ巻き”

    メンズストールの巻き方:ワンループ巻きの手順①

     次は、こちらのおしゃれなストールの巻き方、“ワンループ巻き”。このストールの巻き方もシンプルで簡単。

     ①:まず、ストールを半分に折り、それを首にかけ、片方に輪っかを作る。

    メンズストールの巻き方:ワンループ巻きの手順②

     ②:次に、ストールの片方の輪っかに、もう一方を内側から通す。

    メンズストールの巻き方:ワンループ巻きの手順③

     ③:最後に、通した方を下に引っ張り、整えたらワンループ巻きの完成。

    メンズストールの巻き方:ワンループ巻きを動画で確認⬇︎

    メンズストールの巻き方 #3:“ハイラップ巻き”

    メンズストールの巻き方:ハイラップ巻きの手順①

     このメンズストールの巻き方、ハイラップ巻きは、前の巻き方より少々難易度が上がる。

     ①:まず、ストールの片方を長く、もう一方を短くして首にかける。

    メンズストールの巻き方:ハイラップ巻きの手順②

     ②:次に、長くした方のストールを首に一周巻き、左右の長さを調節する。

    メンズストールの巻き方:ハイラップ巻きの手順③

     ③:ストールの左右の長さを調節したら、片方のストールを内側から引っ張り、輪っかを作る。

    メンズストールの巻き方:ハイラップ巻きの手順④

     ④:片方にできた輪っかに、もう一方のストールを通す。

    メンズストールの巻き方:ハイラップ巻きの手順⑤

     ⑤:もう一方を通したら、ストールを下に引っ張る。

    メンズストールの巻き方:ハイラップ巻きの手順⑥

     ⑥:最後に、ストールを引っ張りながら長さを調節したら、ハイラップ巻きの完成。

    メンズストールの巻き方:ハイラップ巻きを動画で確認⬇︎

    メンズストールの巻き方 #4:“プレーンノット巻き”

    メンズストールの巻き方:プレーンノット巻きの手順①

     このメンズストールの巻き方は、ハイラップ巻きと同じぐらいの難易度。

     ①:まず、ハイラップ巻きと同じように、片方を長くして首にかけ、長い方のストールを前にクロスさせる。

    メンズストールの巻き方:プレーンノット巻きの手順②

     ②:もう一度同じようにストールをクロスさせる。

    メンズストールの巻き方:プレーンノット巻きの手順③

     ③:出来上がりの結び目をイメージしながら、もう一度クロスさせる。

    メンズストールの巻き方:プレーンノット巻きの手順④

     ④:結び目をイメージしてクロスした方のストールを、下から首元の輪っかに通す。

    メンズストールの巻き方:プレーンノット巻きの手順⑤

     ⑤:再び、出来上がりの結び目をイメージしながら、下から通した方のストールを結び目に上から通す。

    メンズストールの巻き方:プレーンノット巻きの手順⑥

     ⑥:最後に長さを調節しながら下に引っ張れば、プレーンノット巻きの完成。

    メンズストールの巻き方:プレーンノット巻きを動画で確認⬇︎


    メンズストールコーデ9選

    メンズストールコーデ #1:モノトーン使い

     モノトーンコーデにハマるストールが、こちらのグレーのストール。このメンズのように、さりげなく少々雑に巻くのがベストコーディネート。

    メンズストールコーデ #2:アクセントに花柄

     春の大人メンズジャケットスタイルには、花柄のストールをセレクトし、アクセント使いするのがいいだろう。少々派手めの花柄ストールをコーディネートすることで、かっちりしすぎないジャケットコーデへと導くことができるのだ。

     また、このメンズのように、パンツと色調を統一することで、コーデ全体をまとまりのある外見に仕上げることができる。

    メンズストールコーデ #3:アクセントにチェック柄

     コーデが暗い印象の時には、チェック柄のストールをアクセントにし、表情をつけるのもいいだろう。

     このメンズのように、暗い印象のコーデに程よく馴染ませるために、落ち着いた色調のチェック柄ストールをコーディネートするのがベスト。大人メンズの男らしさをアピールできるにちがいない。

    メンズストールコーデ #4:インナーと同色使い

    出典:designsfever.com
     こちらのメンズストールコーデのように、ストールをインナーと同色使いすれば、コーデを引き締まった印象にすることができる。

     このメンズのような、少々派手な印象のボーダーセットアップコーデを、洗練スタイルへと上手に導いているのが、ストールなのだ。また、縦線ボーダー柄のセットアップにストール使いをすることで、スタイルをよく見せることができる。

    メンズストールコーデ #5:アウターと同色使い

    出典:designsfever.com
     ストールのコーディネートに迷いを感じたのなら、迷わずアウターと同じ色のストールをコーディネートしてみるべし。

     違和感なくコーデにおしゃれ感をプラスすることができ、胸元の印象をストール一つで変えられるにちがいない。このメンズは、ワインレッドのアウターに同色のストールをコーディネートし、大人の色気をアピールしている。

    メンズストールコーデ #6:ワントーン使い

    出典:designsfever.com
     このメンズのように、ワントーンでまとめるのもいいだろう。ワントーンコーデにさりげなく、ストールを使うことで、ワントーン使いでも、こなれ感を演出することができるのだ。

    メンズストールコーデ #7:真夏スタイルにも使えるストール

    出典:designsfever.com
     真夏のスタイル、半袖×短パンのコーディネート。このコーデにも、違和感なく使えるのがストールの良点。

     このメンズのように、暑い真夏でも使えるアクセサリー重視のストールをコーディネートするのが、季節感を崩すことなく使えるためおすすめ。

    メンズストールコーデ #8:トップスと同柄使い

     このメンズのように、チェック柄×チェック柄の同柄使いでまとめるのもいいだろう。トップスとストールの柄を統一することで、コーデに統一感を与え、遊び心のあるスタイルへと導くことができるにちがいない。

    メンズストールコーデ #9:デニムジャケットには、褪せ色がベスト

     デニムジャケット特有の褪せ感にマッチし、大人スタイルへと導くことができるのが、このストール。褪せ×褪せの組み合わせで、素材感をアピールしたコーデにするのもいいだろう。

    おすすめメンズストールブランド5選

    おすすめメンズストールブランド:Orobianco(オロビアンコ)

    出典:www.amazon.co.jp
     イタリアブランドの洒落たテイスト、格調高いエレガントなデザインのメンズストール。光沢のある生地に織り込まれたオロビアンコのロゴ。これぞイタリアブランドといった印象のメンズストール。ドレススタイルに加えれば大人メンズの色気を華やかに演出することができるだろう。

    おすすめメンズストールブランド:PAUL SMITH(ポールスミス)

     ポール・スミスコレクションのメンズストール。シーズンテーマでもある、ビーチ沿いに咲く草花をモチーフにしたオリジナルプリントの日本製メンズストール。ゴージャスな大人メンズをアピールできるメンズストールだ。

    おすすめメンズストールブランド:Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)

     人気のデザイン「Brave new world」を、マーブルや絞り染めのような雰囲気を漂わせる、ORBリピートに変化させた「マーブルワールド」のシルクコットンストール。さりげない光沢感のある柔らかい素材のため、アレンジ次第で様々なスタイリングを楽しむことができるだろう。爽やかなメンズをアピールしたい時におすすめのメンズストールだ。

    おすすめメンズストールブランド:Loro Piana(ロロピアーナ)

    出典:www.buyma.com
     ふんわりと空気感のある素材感がお洒落な、やや薄手のLoro Pianaのリネンストール。春夏秋の3シーズン使うことができるメンズストール。

    おすすめメンズストールブランド:BURBERRY(バーバリー)

    出典:jp.burberry.com
     イタリア製の軽やかなチェック柄のメンズストール。このメンズストールは、クリンクル加工のリネンを使用。清潔感のあるメンズへと導いてくれるストールだ。


     今回紹介したストールの巻き方は、今すぐにでも使える簡単なものをピックアップした。今回の簡単なストールの巻き方やコーディネート術をマスターすることができれば、あなたもおしゃれメンズの仲間入り。是非とも、ストールコーデに挑戦してみてほしい。

    U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
    この記事を報告する