1. なぜ高所得者は「アメリカン・エキスプレス・カード」を持つのか? アメックスカード完全攻略ガイド

なぜ高所得者は「アメリカン・エキスプレス・カード」を持つのか? アメックスカード完全攻略ガイド

by Dennis Jarvis
 まさに特別な存在感を放つ一枚。数多あるクレジットカードの中で、アメリカン・エキスプレス・カード(通称:アメックスカード)は格別と言って相違ない。そのブランド力とステータス性は群を抜き、一般カードである「グリーンカード」でさえ、他のゴールドカードに匹敵するとも評されている。そして、往々にして高所得者はアメリカン・エキスプレス・カードを持っていることが多いだろう。

 今回は、そんな男の憧れとも言うべきアメリカン・エキスプレス・カードの魅力に迫ってみたいと思う。なぜ、世界基準の男たちは、アメリカン・エキスプレス・カードを持つようになるのか――。

グリーンカードから始める「アメックスカードヒストリー」 

 最初に持つべきは、やはり一般的なアメリカン・エキスプレス・カードである「グリーンカード」だ。一目見ただけでそれとわかる鮮やかなグリーンは、伝統の証。アメックスカードにおけるスタンダードカードの位置付けだ。「アメックスカードヒストリー」は、「グリーンカード」から始めるのが良いだろう。

グリーンカードのおすすめポイント

  • 年会費:12,000円(税抜)
  • 今なら入会特典として5,000ボーナスポイントをプレゼント(入会後3ヶ月以内、合計10万円以上のカード利用で)
  • 入会後3ヶ月以内、合計30万円以上のカード利用で更に15,000ポイント(合計20,000ポイント)プレゼント

「最高」の名にふさわしい世界最高峰のゴールドカード

 「いつかはゴールドカードを」。そんな希望を抱いて、日々、ビジネスの世界で切磋している人もいるだろう。どうせなら世界最高峰のゴールドカードを目指してみてはいかがだろうか? それが「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」だ。そのステータス性は世界共通。まさに「最高」の名にふさわしい一枚と言える。

ゴールドカードのおすすめポイント

  • 年会費:29,000円(税抜)
  • 今なら入会特典として10,000ボーナスポイントをプレゼント(入会後3ヶ月以内、合計20万円以上のカード利用で)
  • 入会後3ヶ月以内、合計50万円以上のカード利用で更に30,000ポイント(合計20,000ポイント)プレゼント

世界の翼を一つのカードに。「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード」

 仕事やプライベートで飛行機を利用する機会が多い人は「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード」を選ぶと良い。1度の旅で、3倍ものポイントが貯まるというから驚きだ。また、貯まったポイントは、JALやANAの他、15もの航空会社のマイルとして、そのまま使用することができる。「世界の翼を一つのカードに」。そのフレーズは、決して大袈裟ではない。

スカイ・トラベラー・カードのおすすめポイント

  • 年会費:10,000円(税抜)
  • 今なら入会特典として、3,000ポイントをプレゼント
  • さらに入会後3ヶ月以内に40万円以上カード利用すれば、7,000ポイントが加算

もっと楽しく、もっと充実させたいあなたは……

 そして、「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード」の進化系とも言えるのが「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード」だ。年会費は35,000円(税抜)だが、1度の旅で、なんと5倍ものポイントが貯まる。

スカイ・トラベラー・プレミア・カードのおすすめポイント

  • 今なら入会特典として、5,000ポイントをプレゼント
  • さらに入会後3ヶ月以内に70万円以上カード利用すれば、10,000ポイントが加算

世界中のホテル&リゾートで特別な滞在を。「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」

 世界でも限られた人だけが体験できる優雅な旅。そこに到達するための切符が「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」だ。カードを手にしたその日から、SPGのゴールド会員資格を有し、シェラトンやウェスティン、セントレジスなど、全11ブランド総計1,300を超える世界中のホテル&リゾートで特別な滞在を堪能できる。

スターウッド プリファード ゲストのおすすめポイント

  • 年会費:31,000円(税抜)
  • 貯まったスターポイントは、宿泊特典や航空券に交換可能
    ※事前にSPG会員番号が必要

高いステータスが成し得る圧倒的な利便性こそアメックスの魅力

by Stuck in Customs
 ここまで、タイプ別にアメックスカードを見てきたが、アメックスの魅力は、何も概念的なステータスに留まらない。高いステータスが成し得る圧倒的な利便性こそ、アメックスが世界最高峰の名をほしいままにする所以なのだ。特に海外旅行において、その圧倒的利便性は遺憾なく発揮される。

 まず空港に着いたら、フライト時間まで空港ラウンジでリラックスしよう。

アメリカン・エキスプレス・カード(グリーンカード)の空港サービス

 カードと、利用当日の搭乗券を呈示すれば、国内28空港・海外2空港の空港ラウンジを無料で利用可能(同伴者1名まで)。また、国内外700ヶ所以上の空港VIPラウンジを1回27米ドルで利用できる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録できる。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの空港サービス

 「グリーンカード」と同様、カードと、利用当日の搭乗券を呈示すれば、国内28空港・海外2空港の空港ラウンジを無料で利用可能(同伴者1名まで)。さらに、国内外700ヶ所以上の空港VIPラウンジを利用できる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に年会費無料で登録できることに加え、1回27米ドルの利用料が年間2回まで無料に。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードの空港サービス

 国内28空港・海外2空港の空港ラウンジを無料で利用可能(同伴者1名まで)。また、家族カード呈示でも、カード1枚につき同伴者1名まで無料となるため、家族カードを1枚持っている場合、最大4名まで空港ラウンジを無料で利用できる。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの空港サービス

 カードと、利用当日の搭乗券を呈示すれば、国内28空港・海外2空港の空港ラウンジを無料で利用可能(同伴者1名まで)。

備えあれば憂いなし。万全な海外旅行時の補償サービス

アメリカン・エキスプレス・カード(グリーンカード)の補償サービス

 航空券またはパッケージ・ツアーなどの代金をカードで支払えば、カード会員本人に傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円の海外旅行傷害保険が付帯される。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの補償サービス

 航空券またはパッケージ・ツアーなどの代金をカードで支払えば、カード会員本人に傷害死亡・後遺障害保険金最高1億円の海外旅行傷害保険が付帯される。また、カードで支払っていない場合でも、傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円の海外旅行傷害保険が付帯される。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードの補償サービス

 航空券またはパッケージ・ツアーなどの代金をカードで支払えば、最高3,000万円まで旅行傷害保険が自動的に付帯される。配偶者や生計を共にする親族まで補償が適用されることが特徴だ。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードの補償サービス

 航空券またはパッケージ・ツアーなどの代金をカードで支払えば、最高5,000万円まで旅行傷害保険が自動的に付帯される。こちらも「アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード」と同様、配偶者や生計を共にする親族まで補償が適用される。

アメックスカードを手にして世界基準の優越感に浸れ

by shyb
 他にも、世界中どこに滞在しても、レストランの予約から緊急時の支援まで手厚いサポートを受けられる「グローバル・ホットライン」が開設されているなど、カード会員向けの多彩なサービスは尽きない。旅の始まりから終わりに至るまで、終始、世界基準の優越感に浸ることができるだろう。

 アメックスカードを手にすれば、見える景色が一変する。その眺望を知った者だけが、さらなる高みを目指すことができるのだ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する