1. ニューバランスおすすめ4モデルでおしゃれを語れ! ニューバランス特有の“型番”をコーデに刻むべし

ニューバランスおすすめ4モデルでおしゃれを語れ! ニューバランス特有の“型番”をコーデに刻むべし

出典:coolartisan.net
 メンズファッションに欠かせない、NewBalance(ニューバランス)。ニューバランスは、1906年にイギリス移民のウィリアム・J・ライリーによってアーチサポートインソールの製造メーカーとして開業。アーチサポートをシューズに入れ、新しいバランス感覚が生まれることから、“ニューバランス”と命名。

 ニューバランスのスニーカーは、種類によって名前がなく、型番モデルとしてすべて“アルファベットと数字”で表している。本記事では、そんな複雑なニューバランスの型番とおすすめモデル、コーディネートについて紹介しよう。

ニューバランスの型番について

 ニューバランスには、NIKE(ナイキ)やVANS(ヴァンズ)のスニーカーのような名前がなく、数字とアルファベットで種類が分けられる。ここでは、それぞれが意味するものについて簡単に紹介しよう。

ニューバランス:アルファベットでわかる“モデル”

・M(Model Number):正規ライン
・CM(Classic Model):Mの廉価版、復刻版
・UK:イングランド(イギリス)で企画&製造されたモデル
・J:日本で企画されたモデル(数字のあとに)CL(Classic)…安価版モデル
・MR(Mens’s Running):男性用ランニングモデル
・WR(Women’s Running):女性用ランニングモデル
・KJ(Kids Jogging):子供用ジョギングモデル
・MW(Mens’s Walking):男性用ウォーキングモデル
・WW(Women’s Walking):女性用ウォーキングモデル

ニューバランス:アルファベットでわかる“色と素材”

・NV:ネイビー(NAVY)
・DG:ダークグレー(DARK/GREY)
・ER:グレイレッド(GREY/RED)
・GN:グレイネイビー(GREY/NABY)
・NR:ネイビーレッド(NABY/RED)
・B:ブルー(BLUE)
・RGS:レッド&ホワイト/スエード素材(RED/WHITE/SUEDE)
・PSW:パープル/スエード素材(PURPLE/SUEDE)

ニューバランス:数字でわかる“シルエット”

・500〜(574 , 576 , 577 , 580, …):トレイルランニング系であり、基本のシルエットは丸め。
900〜(990 , 996 , 991 , 992 ,…):ロードランニング系であり、基本のシルエットは細め。
1000〜(1300 , 1400 , 1500 , 1600 , 1700 , …):フラッグシップモデルであり、ハイテクノロジーの集大成といえる。

ニューバランスのおすすめモデル

[定番]ニューバランスおすすめモデル“ML574”

出典:www.amazon.co.jp
ニューバランスの伝統的なアッパーデザインを継承する“574"を、スエード×メッシュアッパーで展開する人気おすすめスニーカー。クラシックなデザインがかえって新しさを感じさせてくれる一足。トレンドにとらわれないデザインで、長年愛用できるのがこのニューバランスのいいところ。定番としておさえておきたい、ニューバランスおすすめのスニーカー“ML574"がこちら。

[定番]ニューバランスおすすめモデル“MRL996”

出典:www.amazon.co.jp
 "LEGACY(レガシー)"をテーマに掲げた今作は、ニューバランスのヘリテージを象徴するクラシックなカラーリングを採用。完成されたデザインにシンプルなカラーリングを落とし込むことで、スタンダードモデル+αとしての価値を再提案。

 このニューバランスは、革命的な軽量性を具現化しながら、高水準の耐久性やクッショニング性を誇っている。

[定番]ニューバランスおすすめモデル“M1400”

出典:www.amazon.co.jp
 ニューバランスの名作スニーカー“1300"に続く、フラッグシップモデル“M1400"。登場以来、柔らかくフィットする履き心地とそのスタイルで不変の人気を誇る一足。グレーのロゴやホワイトのステッチなど、オーセンティックな雰囲気を残した、ニューバランスらしいデザイン。スタイルやトレンドにとらわれることなく、長く愛用できるのが魅力だ。

ニューバランスおすすめモデル“CRT300V D”

出典:www.amazon.co.jp
 70年代のコートスタイルとレブライトソールを融合した、ニューバランスのスニーカー“CRT300"に、ダブルストラップタイプが登場。ストラップはベルクロ仕様になっているため、フィット感の調整や着脱がスムーズ。少しレトロな雰囲気がかえって今年らしく、新しさを感じさせてくれるニューバランスのスニーカー“CRT300V D"だ。

ニューバランスおすすめモデル“ZANTE M”

出典:www.amazon.co.jp
ニューバランスのランニングシューズ“ZANTE"のメンズモデル。優れた軽量性と反発弾性により、フォアフットでの蹴り出しを支えるフレッシュフォームを搭載した、おすすめのランニングシューズがこちら。

ニューバランスのおすすめコーディネート集

おすすめニューバランスコーデ:大人の洗練コーデにはグレーのニューバランス

出典:flaredup.com
 大人のスタイリッシュなコーデには、グレーのニューバランスが上手にまとまる。大人の洗練スタイルに、程よい抜け感を演出しているのが足元のニューバランス。ニューバランスの程よいドレス感が大人スタイルを演出も崩さない。洗練スタイルにはこのニューバランスがおすすめ。

おすすめニューバランスコーデ:ニューバランスのワントーン使い

出典:coolartisan.net
 ニューバランスをよりスタイリッシュに見せているのが、こちらのメンズ。ニューバランスの色合いとトップスの色合いが上手にマッチ。コーデを黒のワントーンで統一し、引き締まったメンズをアピールしたい時におすすめのニューバランスだ。

おすすめニューバランスコーデ:赤チェックには、黒のニューバランスがハマる

出典:www.thelocals.dk
 赤チェック柄のトップスにおしゃれにハマるのが、黒のニューバランス。若々しい外見へと導きたいメンズにおすすめのコーディネート。

おすすめニューバランスコーデ:キレイ目コーデには、派手色ニューバランス

 大人メンズに欠かせないのがキレイめコーデ。落ち着いた印象のものでコーディネートするのが、一般的。しかし、このメンズはあえて派手色のニューバランスをセレクトし、アクセントを取り入れている。

おすすめニューバランスコーデ:デニムオンデニムには、色調の同じニューバランス

 メンズに人気の耐えない、デニムオンデニムコーデがこちら。褪せ感を上手く利用し、コーデに表情をつけておしゃれにまとめるこの着こなしは、デニムに色調が似たニューバランスを選ぶのがベスト。

おすすめニューバランスコーデ:スーツにニューバランスで、カジュアルダウン

 ニューバランスはスポーティーでありながら、ドレススタイルにもハマる優れもの。あえて派手な色をセレクトすることで、アクセント使いができる。ドレススタイルに程よいカジュアルさ取り入れたいメンズにおすすめだ。


 ニューバランスの特徴である、型番。すべてのニューバランスに刻まれているこの型番デザインは、ニューバランスでしかアピールできないおしゃれな表情。あなたも是非、このニューバランスの型番をコーデに刻んでみてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する