1. 夏に着たいメンズの“おすすめ白シャツ”選び:定番だからこそ、細かい使い分けが男を“分ける”

夏に着たいメンズの“おすすめ白シャツ”選び:定番だからこそ、細かい使い分けが男を“分ける”

  • 1897views
  • 0fav

by Yosuke Watanabe
 オシャレの定番中の定番であるメンズの白シャツ選び。白シャツは、シンプルであるからこそ、着る人の個性を最高度に目立たせる究極のアイテムだ。それゆえに、白シャツのセレクトを一歩間違えてしまうと、一気にダサく見えてしまうのもまた真実なり。かっこいいメンズらしく、クールでスタイリッシュなおすすめの白シャツがあれば、欲しくなるのではないだろうか?

 そこで今回は、この夏に着たい! 「メンズのおすすめ白シャツ選び」についてまとめてみた。これだけは押さえておきたい白シャツブランドも併せて紹介していきたいと思う。かっこいいメンズになるべく、読者のこの夏のワードローブに「おすすめ白シャツ」を是非加えていただけたら幸いだ。

メンズへのおすすめは、正統派「ボタンダウン白シャツ」

出典:www.amazon.co.jp
 白シャツの中でも、正統派アメリカントラッドのメンズ白シャツと言えば、シンプルなボタンダウン。おすすめのアメリカントラッドの代表的なメンズブランド、ラルフ・ローレンやJ.PRESS、ポール・スチュアート辺りが、シンプルで品のある白シャツを展開しているのは、読者も良くご存じだろう。

 ボタンダウンの白シャツは、襟元の左右にボタンを付けることで、ネクタイを締めた時に全体が軽く持ち上がるデザインになっている。従来のメンズ白シャツよりも、若干カジュアルさは否めないが、それでもドレスシャツとしての地位は確立しているので、毎日オフィスにも着ていける気軽さがあるのでおすすめだ。
 またボタンダウンの白シャツは、ネクタイを締めずに第一ボタンをはずせば、襟の部分が自然と美しい丸みを帯びて、独特のラインを覗かせてくれる。メンズならではの、セクシーな着こなしが楽しめると言うわけだ。

「バイカラーの白シャツ」でクールで知的なメンズに

出典:www.amazon.co.jp
 メンズおすすめ白シャツの中でも、最もセクシーなデザイン、それはこちらのバイカラーの白シャツだろう。こちらもボタンダウンの仕様になっているが、襟元と袖口にはメンズライクなブラックの切り替えが入っている。ステッチも同じ箇所に施されているので、都会的でおしゃれなメンズの雰囲気に着こなせること間違いなしだ。

 メンズの白シャツ全般に言えることだが、身体のラインにほどよくフィットするものを是非選んでもらいたい。白シャツに関しては、少しでも余裕のあるゆるめのサイズを選んでしまうと、全体的に古めかしくダサいイメージに仕上がってしまう。メンズ白シャツを美しく、そしてかっこよく着るおすすめポイントは、「サイジング」であることも頭に入れておいてもらいたい。

遊び心のある「トリプルボタン白シャツ」でオンオフ両用に

出典:www.amazon.co.jp
 いつもの白シャツよりも、少し遊び心のあるメンズテイストを入れた白シャツを着たい時もある。そんな時におすすめなのが、トリプルボタンのこちらのメンズ白シャツ。襟元と袖口の両内側に、チラッと見えるストライプのデザインが入っているのが、なんともおしゃれなメンズの雰囲気だ。

 メンズの白シャツには珍しいデザインだが、パッと見のルックスはノーマルな白シャツと変わらないので、気軽に取り入れやすいのでおすすめだ。こちらのメンズ白シャツは、胸ボタン部分が3つのボタンになっている仕様なので、その時の気分でボタンの開き具合を自分で調整することが出来る。カジュアルなメンズテイストに着たい時は、多少大目にボタンを開けることで、セクシーでワイルドなコーデを楽しむことが出来るだろう。
 さらにこちらの白シャツ、襟の部分の開きが非常に開きが広いホリゾンタルカラーなのは、もうお気づきであろうか。水平(ホリゾンタル)に近いという意味でついたこの襟のタイプは、太めのネクタイとの相性が非常に良く、スタイリッシュにかっこよく着こなせるメンズ白シャツとしてもおすすめだ。もちろん、ネクタイを締めなくても、そのままでも着用できるので、オンオフ両方に使えるおすすめのメンズ白シャツだと言えよう。


 メンズのおすすめ白シャツデザイン、今回は代表的な物を3種類挙げてみた。正統派の白シャツやバイカラーのデザイン、さらにトリプルボタンの白シャツなど、メンズのおしゃれ心をくすぐるおすすめのデザインばかりだ。スーツで通勤している人なら、毎日着用するであろう白シャツ。自分だけのこだわりの白シャツを、この夏ぜひ見つけてみて欲しい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する