1. 生活に“ゆとり”を与えてくれる5つの「おしゃれな置時計」:時間に縛られるのではなく、時間を楽しむ

生活に“ゆとり”を与えてくれる5つの「おしゃれな置時計」:時間に縛られるのではなく、時間を楽しむ

出典:design-milk.com
 置時計は、大切なインテリアの一部。いくらおしゃれな部屋でも、時計がダサければ台無しだ。小さい頃から使い慣れた置時計も味があっていいものだが、せっかくなら色々な置き時計を吟味して、自分だけの空間をもっと楽しんでもらいたいものである。

 最近は、インテリアとしても通用するおしゃれな置時計が山ほどあるのだから――。ナチュラルな木目が好きなのか、デジタルが好きなのかは人それぞれだが、これだというおしゃれな置時計を探し出すことができれば、時間に対する意識もまた変わるため、是非試していただきたい。

おしゃれな置時計#1:タカタレムノス 「Youkan(ヨウカン)

出典:shop.lemnos.jp
 タカタレムノス Yokan(ヨウカン)は、無垢材で出来た長方形の置時計だ。木目には植物系のオイルが塗られていて、美しい時計といえるだろう。そして真ん中に時計、両脇に温室度計がそれぞれついているため、乾燥しやすい時期は特に便利だ。

 時計の針は余分なものが一切なく至ってシンプルでおしゃれだが、視認性にも考慮してあるので見やすさはバッチリ。色はナチュラルとブラウンの2種類で、どんなタイプの部屋にもなじみおしゃれに演出してくれそうだ。奥行きは5cmと薄く、ちょっとしたスペースにも置くことができる優秀な置時計なのである。

おしゃれな置時計#2:ヤマト工芸「 HADOW Sシリーズ」

 ヤマト工芸の「HADOW Sシリーズ」は、動物の影絵のようなシルエットの置時計だ。

 動物はゾウ、サイ、シマウマ、ライオン、キリンの5種類。シマウマはゼブラ合板、ゾウは黒檀合板と動物に合わせた木材を使用しているのも面白い。

 一見動物と言うと可愛すぎる印象があるが、シルエットのみにすることでおしゃれさが際立っている。大人の遊び心をくすぐる置時計だ。

おしゃれな置時計#3:DETAIL 「プロジェクションクロック ムーン」

出典:detail.co.jp
 DETAIL 「プロジェクションクロック シリーズ」は、壁や天井に時計を映し出す置時計。

 部屋にいながらにして夜空を見上げている様でロマンが広がったり、色々なアイデアもひらめきそうだ。

 考えが煮詰まった時などに使用すれば、気分転換にもなりそうなおしゃれな置時計である。

おしゃれな置時計#4:diamantini & domenicon「Plex Led Clock」

 diamantini & domeniconの「Plex Led Clock」は、時間になると小鳥が飛び出すおしゃれな置時計である。

 文字盤には長針と短針以外には、数字など余分なものは一切ないデザインもおしゃれさを際立たせている。

 時間になると小鳥が飛び出すのは、なんとも愛らしい限り。これが部屋にあるだけで、どんなに強面の人でも優しそうに見えてしまうから不思議である。

おしゃれな置時計#5:BRUNO「LCDレトロアラームクロック」

出典:www.idea-in.com
 BRUNO「LCDレトロアラームクロック」は、パタパタ時計のデジタル版というおしゃれな置時計である。

 電波時計なので時間がずれることもなく優秀。サイズはSとLの2種類あり、Lサイズは壁にかけることもでき、日付まで入っているので実用的だ。

 一方、Sサイズはベッドサイドにちょうどいいサイズ。男の朝に最適な置時計である。


 置時計にも様々なものがあるように、シンプルな生活を好む人、にぎやかな生活を好む人など様々な人がいる。生活スタイルによって選ぶ時計も様々だ。ただ何度も言うが、おしゃれな置時計は、置いてあるだけで生活にゆとりをもたらすもの。

 時間に追われたくないと思っていても、時計を見ずにはいられないのが人間。どうせならプラネタリウムのような、置時計や人に自慢したくなるようなこだわりの置時計を見つけて、時間に余裕のある生活を送ってもらいたい。ここに挙げた置時計はその中のほんの一部だが、参考にしてもらえれば嬉しい限りである。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する