1. 一人暮らしのおしゃれ部屋を完成させる「7つのゴミ箱」:神は部屋の細部に宿る?

一人暮らしのおしゃれ部屋を完成させる「7つのゴミ箱」:神は部屋の細部に宿る?

出典:bestdesignews.com
 ゴミ箱はゴミを捨てるだけにあらず。せっかくオシャレな一人暮らしの部屋をイメージしていても、ゴミ箱がありきたりなものを選んでしまっては元も子もない。一人暮らしの部屋作りにこだわるのなら、当然、ゴミ箱のデザインにもこだわって然るべきなのだ。

 そこで、オシャレな一人暮らしの部屋作りを考える諸氏におすすめしたい、インテリアとしても遜色のない一人暮らし用のゴミ箱を紹介しよう。

一人暮らしはゴミ箱にもこだわれ#1 アカシア材を使用した一人暮らしにおすすめのゴミ箱

Monique Chartland by Goody Grams(
モニーク・チャートランド・バイ・グッディ・グラムス
):ウッド・ダスト・ビン(Lサイズ)
価格:9,500円前後
サイズ:上部幅29cm×高さ32cm×下部幅18cm
容量:
10L
出典: Amazon.co.jp
 まず一人暮らしにおすすめしたいゴミ箱は、こちらのゴミ箱だ。アカシアの木を丸型につなぎ合わせて作られており、ナチュラルなウッド感がオシャレな一人暮らしの部屋を演出する。

 天然の木材を使用しているため、一点一点の色合いや木目が異なり、使い込むことによって色合いに味が出てくるのも特徴的。まさに、オンリーワンな一人暮らし用のゴミ箱になるはずだ。

一人暮らしはゴミ箱にもこだわれ#2 蓋がクッションにもなっている一人暮らしにおすすめのゴミ箱

Midland Furniture(ミッドランド・ファニチャー)
ユニオンジャックのフタ付収納バケツスツール
価格:5,400円前後
サイズ:
直径30cmx高さ36cm
容量:
20L
出典: Amazon.co.jp
 続いての一人暮らしにおすすめのゴミ箱は、ゴミ箱というよりは、小物などの収納にも使える多用途のゴミ箱だ。オイル缶を思わせるデザインが、一人暮らしの部屋をオシャレなガレージテイストに彩る。

 またこのゴミ箱は、蓋部分がクッションにもなっており、蓋を閉めればちょっとした椅子にもなるのだ。一見、ゴミ箱には見えないこのフォルムが、オシャレな一人暮らしの部屋を作りたい方にはたまらないのではないか。

一人暮らしはゴミ箱にもこだわれ#3 麻でできた軽くて丈夫な一人暮らしにおすすめのゴミ箱

ELEEJE(エリーゼ):英字ストッカー(2種類)
価格:1,500円前後
サイズ:幅25cm×奥行26cm×高さ31cm
出典: Amazon.co.jp
 こちらの一人暮らしにおすすめのゴミ箱も、ゴミ箱というよりは小物の収納などにも使えるタイプのゴミ箱だ。このゴミ箱は、軽くで丈夫な麻素材製。また内部はビニールコーティングされているので、汚れが染みにくく、ゴミ箱としても申し分ないだろう。

一人暮らしはゴミ箱にもこだわれ#4 和洋室問わないデザインの一人暮らしにおすすめのゴミ箱

TATSU-CRAFT(タツ・クラフト):ダストボックス ユーロスタイル
価格:2,700円前後
サイズ:上部幅26cm×高さ37cm×下部幅16cm
容量:11L
出典: Amazon.co.jp
 この一人暮らしにおすすめのゴミ箱は、販売元ブランドであるTATSU-CRAFTのロングランヒットのゴミ箱だ。シンプルなデザインながらも、洋室・和室問わない木目調がスタイリッシュさを感じさせる。

 毎日使うことになるゴミ箱だからこそ、この飽きのこないデザインが一人暮らし向きなのではないだろうか。

一人暮らしはゴミ箱にもこだわれ#5 モダンな部屋にマッチした一人暮らしにおすすめのゴミ箱

TATSU-CRAFT(タツ・クラフト):ダストボックス スクエア
価格:3,700円前後
サイズ:幅18cm×奥行き18cm×高さ29cm
容量:7L
出典: Amazon.co.jp
 こちらの一人暮らしにおすすめしたいゴミ箱も、ひとつ前のゴミ箱と同ブランドのゴミ箱だ。このゴミ箱も、洋室・和室問わないシンプル、かつ飽きのこないデザインが一人暮らし向き。

 ひとつ前のゴミ箱が流線型なのに対して、こちらのゴミ箱は直線形。よりモダンな一人暮らしの部屋を作るならば、こんなゴミ箱を置いてみてはいかがだろうか。

一人暮らしはゴミ箱にもこだわれ#6 カラーバリエーションが豊富な一人暮らしにおすすめのゴミ箱

umbra(アンブラ)
SKINNY CAN

価格:950円前後
サイズ:幅17cm×奥行き34cm×高さ33cm
容量:7.5L
出典: Amazon.co.jp
 この一人暮らしにおすすめゴミ箱の魅力はなんといっても、そのカラーバリエーションの豊富さだ。写真のゴミ箱のカラーは「マンダリンシマー」。この他にもホワイト、レッド、ブラック、ブロンズなどの定番カラーに加えて、ターコイズ、サーフブルー、アボカド、オーバージーンなど、個性的なカラーも揃っているのだ。
出典:amzn.to
 一人暮らしの部屋にカラーの異なる同じゴミ箱を置けば、それだけで趣のあるハイセンスな部屋へと変わるはずだ。

一人暮らしはゴミ箱にもこだわれ#7 カフェのダストボックスをイメージさせる一人暮らしにおおすすめのゴミ箱

Like-it(ライク・イット):ゴミ箱 カフェスタイル
価格:2,000円前後
サイズ:高さ22.5cm×奥行き31cm×高さ61.5cm
容量:25L
出典:amzn.to
 最後に紹介する一人暮らしにおすすめのゴミ箱がこちらだ。商品名の通り、カフェのダストボックスをイメージしたフォルムと色彩が、部屋やキッチンのオシャレ感を引き立たせる。

 また写真で紹介しているゴミ箱は25Lサイズなのだが、この他にも一回り小さい17Lサイズのゴミ箱もあるので、用途別やゴミ箱の置き場によって使い分けることも可能だ。


 ゴミ箱といえども、一人暮らしには欠かせないひとつのインテリアとして考えると、よりオシャレなゴミ箱を置きたくなったのではないだろうか。その他の家具や雑貨が完璧にコーディネートされた部屋であるのならば、なおさらゴミ箱のデザイン性は重要といえよう。

 ゴミ箱はゴミを捨てるだけにあらず。使い勝手のいいゴミ箱はもちろんのこと、一人暮らしではそれにプラスして、オシャレ感も意識したしたゴミ箱を選んでいただきたい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する