1. 白スニーカーといえば“アディダス”のこの3足! シックなデザイン、三本線で叶える大人のおしゃれ

白スニーカーといえば“アディダス”のこの3足! シックなデザイン、三本線で叶える大人のおしゃれ

白スニーカーといえば“アディダス”のこの3足! シックなデザイン、三本線で叶える大人のおしゃれ 1番目の画像
出典:zozo.jp

 メンズファッションに欠かせない、スニーカー。数あるスニーカーの中でも、多くのメンズに人気なのがアディダスの“白”スニーカーだ。

 アディダスの白スニーカーは、どんなコーデにもフィットし、洗練されたおしゃれ感を演出することができる。

 そんな定番のおしゃれアイテム、アディダス定番の白スニーカーの魅力をお伝えしたい。

アディダス白スニーカー①:STAN SMITH(スタンスミス)

白スニーカーといえば“アディダス”のこの3足! シックなデザイン、三本線で叶える大人のおしゃれ 2番目の画像
出典:zozo.jp

 アディダス定番の白スニーカー・スタンスミスは、1973年にテニスシューズとして登場したモデル。

 その後、メンズファッションシーンでも親しまれるようになった白スニーカーは、アディダススニーカー最大のヒットを記録しメンズファッションに伝説を残した名スニーカーだ。

白スニーカーといえば“アディダス”のこの3足! シックなデザイン、三本線で叶える大人のおしゃれ 3番目の画像
出典:zozo.jp

 このアディダスの白スニーカーの特徴は、白ベースにシンプルかつオーソドックスなデザイン。

 また、シュータン(甲中央の部分の内側につく泥除け)に描かれたテニスプレーヤー“スタンスミス”氏の顔も、スニーカーのアイコンとしてファッショニスタたちに親しまれている。

アディダスオリジナルス・スタンスミスの白スニーカーを使ったメンズコーデ

白スニーカーといえば“アディダス”のこの3足! シックなデザイン、三本線で叶える大人のおしゃれ 4番目の画像
出典:zozo.jp

 メンズカジュアルスタイルにおしゃれにハマる、アディダス定番の白スニーカー・スタンスミス。

 この白スニーカーを、白Tシャツ×ジョガーパンツにコーディネートすれば、足元に爽やかさと程よい上品さを演出できる。

 アディダスのスタンスミスの白スニーカーを使って、大人の休日コーディネートを完成させよう。

アディダス白スニーカー②:SUPERSTAR(スーパースター)

白スニーカーといえば“アディダス”のこの3足! シックなデザイン、三本線で叶える大人のおしゃれ 5番目の画像
出典:zozo.jp

 アディダスといえば、“スーパースター”といっても過言ではないほどの定番スニーカー。

 1969年にプロバスケットボール用のスニーカーとしてデビューし、NBA選手たちに愛用されたことから一躍注目を集め、瞬く間にメンズファッションの定番スニーカーとなったスニーカー。

 滑らかなレザーアッパーにスリーストライプスを配し、お馴染みのシェルトゥ(貝殻のようなつま先)をあしらっている。

アディダス・白色スーパースターを使ったメンズコーデ

白スニーカーといえば“アディダス”のこの3足! シックなデザイン、三本線で叶える大人のおしゃれ 6番目の画像
出典:zozo.jp

 カラーバリエーションが豊富なこのアディダス・スーパースター。その中でもやはり白スニーカーは絶対定番で、人気が高い。

 このメンズのように、チノパンを白Tシャツと白スニーカーで挟み、シンプルにまとめることで、大人カジュアルスタイルに完成させることができる。

アディダス白スニーカー③:VALCLEAN2(バルクリーン2)

白スニーカーといえば“アディダス”のこの3足! シックなデザイン、三本線で叶える大人のおしゃれ 7番目の画像
出典:zozo.jp

 アクティブでフレッシュなメンズにおすすめしたいアディダスの白スニーカー・バルクリーン2”。

 パンチング加工のスリーストライプとシンプルなコート系デザインが魅力の白スニーーだ。

 シンセティックレザーのアッパーとラバーカップソールで、耐久性のある作りになっているのもポイント。

 ライニングにファブリックをあしらうことで、サラサラとした履き心地を実現しているスニーカーだ。

アディダス・バルクリーン2を使ったメンズコーデ

白スニーカーといえば“アディダス”のこの3足! シックなデザイン、三本線で叶える大人のおしゃれ 8番目の画像
出典:zozo.jp

 スマートなカジュアルスタイルには、洗練シルエットが際立つアディダス・バルクリーン2がいい。

 このアディダス・バルクリーン2は、メンズカジュアルスタイルの足元を上品な印象へと導くことができる。

 紹介してきた白スニーカーの中でも、とくにシンプルなアディダス・バルクリーン2。おすすめのスタリングは“とにかくシンプル”にすることだ。

 こちらのメンズは、無地の黒スウェット×グレースキニー、足元に白スニーカーを合わせることでモノトーングラデを再現。アディダス・バルクリーン2なら、統一感のあるルックスを簡単に作れるのだ。


 白スニーカーのその真っ白なフォルムは、上品で清潔感あふれる印象がいい。

 しかし、コーデに使えばすぐに汚れてしまうという白スニーカーならではの弱点もある。それでも、メンズファッションの足元を爽やかに飾ってくれる白スニーカーは、もはや「なくてはならない存在」といえるだろう。

 白スニーカーの上品な白い輝きをキープするのに、スニーカークリーナーが一役買ってくれるので、アディダスの白スニーカーと一緒にぜひチェックしてみてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する