1. そこにあるだけでお洒落に感じる一人暮らし用“テレビ台”が人気:“テレビ台”といえども見た目で選べ

そこにあるだけでお洒落に感じる一人暮らし用“テレビ台”が人気:“テレビ台”といえども見た目で選べ

出典:chicdecor.xyz
 一人暮らしをする上で欠かせないライフアイテム、テレビ。そして一人暮らしの部屋にテレビがあるならば、必然的にそのテレビを設置するテレビ台も必要になるはずだ。ソファーやテーブルなどと並び一人暮らしの部屋におけるテレビ台は、部屋の印象を決める大事なインテリアでもあるのだ。

 そこで、一人暮らしの部屋におすすめしたいテレビ台を紹介したいと思う。それと同時に、イメージ通りの一人暮らしの部屋にするための、テレビ台の種類・選び方についても少し触れておきたい。

一人暮らしの部屋のテレビ台の種類

 初めに、一人暮らしの部屋の印象を決めるテレビ台の選び方を説明したい。一人暮らしの部屋のテレビ台は、大まかに3タイプに分かれるといっていいだろう。

 まず、ローボードとも呼ばれる「ロータイプ」のテレビ台。このタイプのテレビ台は一人暮らしの部屋では、最もポピュラーなテレビ台なのではないだろうか。
出典: Amazon.co.jp
 続いては、スペースが限られている一人暮らしの部屋には便利な「コーナータイプ」のテレビ台。小さめの「ロータイプ」のテレビ台を斜めに置くのもいいが、どうせなら三角コーナーにしっかりと収まった方が狭い一人暮らしの部屋の有効利用にもなるし、なにより見栄えもいい。
出典: Amazon.co.jp
 最後は、壁一面を使った収納が多い「ハイタイプ」のテレビ台。もとから一人暮らしの部屋に備え付けられていたような、部屋との一体感がある上下左右にワイドなテレビ台だ。

 ただ、その大きさから場所を取り、狭い一人暮らしの部屋には不向きなところもあるのは確かだ。そのため、今回はおすすめテレビ台からは除外させていただいている。参考までに「ハイタイプ」というテレビ台があるということだけお伝えしておきたい。
出典: Amazon.co.jp

一人暮らしの部屋のテレビ台の選び方

 一人暮らしの部屋のテレビ台の選び方で重要なことは、他の家具とのバランスだ。特にテレビ台と対角線上に並ぶことになるテーブルとソファーは、その色合いや素材を合わせなければ、ちぐはぐな印象の部屋になってしまう。

 テレビ台に限ったことではないが、一人暮らしの部屋の家具は、「統一の空間」「変化の空間」のバランスを調整する必要があるのだ。

 「統一の空間」とは、同系色によるテレビ台やその他の家具による配色パターンで、一人暮らしの部屋がまさしく調和され、まとまりのある空間に演出される。無難な一人暮らしの部屋といえばそれまでだが、無難だからこそ安心感があり落ち着いた生活が送れるのだ。

 逆に「変化の空間」とは、対称色によるテレビ台やその他の家具の配色パターン。一人暮らしの部屋が強調され、コントラストのある印象を受けるはずだ。ただ、対称色による一人暮らしの部屋を作り上げるのは難しいのも事実で、それにはセンスが必要だろう。

 そして、一人暮らしの部屋のテレビ台を選ぶ上でもう一つ大事なことは、「家具の高さ」だ。テレビ台(この場合テレビの高さも含まれる)の高さと、他の高さのある家具(本棚や食器棚など)を、同じぐらいの高さに揃えること。そうすることで、圧迫感のない一人暮らしの部屋になるのだ。できれば、それらの家具をソファーなどに座ったときの目線の高さに合わせると、より圧迫感のない印象を受けるはずだ。

 以上が、一人暮らしの部屋のテレビ台の種類・選び方だ。それでは、ここからは一人暮らしにおすすめのテレビ台を紹介していこう。

一人暮らしにおすすめのテレビ台 #1 スマートなデザインが空間を広々使えるテレビ台

ハヤミ工産:壁寄せテレビスタンド KF-700
価格:10,000円前後
出典: Amazon.co.jp
 まず、一人暮らしにおすすめしたいテレビ台が、これ。一人暮らしといえば、悩ましい狭い部屋。そんな狭い一人暮らしの部屋でも場所を取らないテレビ台が、このテレビ台なのだ。

 テレビ台というよりは、テレビスタンドといったほうが適切かもしれないが、なにより場所を取らないスマートなサイズ感が嬉しいところだ。それでいて、HDDなどを置くスペースもしっかりと確保。テレビもスタンド上部に立て掛けるタイプなので、見た目もスタイリッシュだ。

一人暮らしにおすすめのテレビ台#2 遊び心があるアンティーク調のテレビ台

萩原:MTV-5501
価格:16,000円前後
出典: Amazon.co.jp
 アンティーク調ながらも、どこか遊び心がある、この一人暮らしにおすすめのテレビ台。このテレビ台が一つあれば、一人暮らしの部屋全体がオシャレ空間になるのではないだろうか。

 また、一見、小さすぎて使い道が限られてしまう小さな収納スペースだが、実は、引き出しの数としては3箇所なのだ。左右の上下4つ、真ん中下4つが一つの引き出しになっており、一つひとつの収納スペースもたっぷりと使える。

一人暮らしにおすすめのテレビ台#3 レトロなデザインが逆にオシャレ感を演出するテレビ台

白井産業:FRS-4590FD
価格:13,000円前後
 
出典: Amazon.co.jp
 この一人暮らしにおすすめのテレビ台は、フレンチテイストでレトロなデザインがオシャレ。そして木目調のパウダーカラーが、一人暮らしの部屋に落ち着いた雰囲気を醸し出す。
 さらにこのテレビ台の横に付属家具のラックなどを並べれば、よりオシャレな一人暮らしの部屋になるはずだ。(1,1000円前後)
出典: Amazon.co.jp

一人暮らしにおすすめのテレビ台#4 空間の有効利用が嬉しいテレビ台

岩附:IWH-38
価格:16,000円前後
出典: Amazon.co.jp
 この一人暮らしにおすすめのテレビ台の特徴は、なんといってもテレビ上部にある棚だろう。小物などを置くには丁度いいスペースだ。

 そして、圧迫感のないフレームタイプのテレビ台なので、一人暮らしの部屋がより広く感じられるはずだ。

一人暮らしにおすすめのテレビ台#5 どこか懐かしさを感じるモダンなコーナータイプのテレビ台

INNOVATION LIFE(イノベーションライフ):テレビボードアルダー
価格:36,000円前後
出典: Amazon.co.jp
 この一人暮らしにおすすめのテレビ台は、アルダー無垢材(手触のよい広葉樹)を使用。部屋全体をモダンに演出する。また、殺風景な一人暮らしの部屋に置いても、アルダーの木目調がシックな雰囲気を醸し出すはずだ。

 テレビ台下部にはHDDなどを収納するスペースも確保。扉も、隙間部分が空いているため、閉めたままでリモコン操作が可能。生産は安心の国内生産をしており、耐久性も申し分ない。

一人暮らしにおすすめのテレビ台#6 隠し扉が付いたコーナータイプのテレビ台

株式会社イーナ:tc-085n
価格:11,000円前後
出典: Amazon.co.jp
 一人暮らしといえば、本やCD、DVDなど、どうしても物が多くなってしまうも。そんなときに便利なのが、大容量のラックが付いたこのテレビ台だ。しかもラックがテレビ台下に仕舞い込めるため、一人暮らしのリビングスペースをすっきりさせることもできる。

 色は写真のナチュラルと、ブラウンの2色。どちらもどんな一人暮らしの部屋にも合う、カラーフリーなテレビ台といえるだろう。

一人暮らしにおすすめのテレビ台#7 ロータイプ、コーナータイプどちらにも設置できる伸縮タイプのテレビ台

株式会社イーナ:AUTICA SIDE AV BOARD
価格:13,000円前後
出典: Amazon.co.jp
 この一人暮らしにおすすめのテレビ台はロータイプ、コーナータイプどちらにも使用できるタイプのテレビ台だ。テレビ台上部部分が下部部分に乗っているだけなので、伸縮やコーナーに角度をつけて設置も可能。伸縮は最大で202cm・最小で111cm。どんな一人暮らしの部屋にも柔軟に変形できるのだ。

 カラーバリエーションは写真のブラウンの他に、ナチュラル、ホワイト、ブラックの4種類。一人暮らしの部屋の合わせて選べる。


 お気に入りのテレビ台は見つかっただろうか。今回は一人暮らしにおすすめのテレビ台ということで、比較的にコンパクトなテレビ台を紹介した。一人暮らしといえども大きな「ハイタイプ」のテレビ台がお好みの方は、各々でチェックしていただきたい。

 テレビ台はテレビを置くだけにあらず。一人暮らしの部屋の重要なインテリア家具なのだ。一人暮らしの部屋のコーディネートをしっかりと決めてから選んでほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する