1. ビジネスパーソンにこそおすすめしたい、ブランド筆記用具。ワンランク上の新たな自分を魅せる。

ビジネスパーソンにこそおすすめしたい、ブランド筆記用具。ワンランク上の新たな自分を魅せる。

 ビジネスパーソンにかかせないスーツ、靴、バッグ、ネクタイ……。実は、その他にも、意外に人から見られているアイテムがあなたの身近にある。しかも、そういうものに限って、あなた自身の人となりやこだわりを感じさせるポイントになるのである。

 バッグの中身を振り返ってみてほしい。「使い込んだ感じがいい」という理由ではなく、壊れないからそのまま何年も使い込んだアイテムが出てこないだろうか。気づいてしまったあなたは、今から変われるチャンスだ。さりげなくこだわりを主張できるアイテムを3つ紹介したい。

オロビアンコデザインのボールペン・シャープペンシル「MISTRAL(ミストラル)」

 ビジネスパーソンの定番ブランドといっても過言ではない、イタリアのファクトリーブランド「Orobianco(オロビアンコ)」のデザインパターンをバイカラーのボディにあしらった上質な大人の筆記具がこちら。
 
 パーツカラーとして、ボールペンにはゴールド、シャープペンシルにはシルバーを使用し、心地よい光沢を纏わせた。さらに、ボディ中央をノックするように折り曲げて芯を出すボディノック機能を採用。

 これらの筆記具なら、芯を出す仕草をスマートに、そして「書く」所作をも知的に演出してくれるだろう。

Orobianco(オロビアンコ) ペンケース<Tray Type>

 こちらも「Orobianco(オロビアンコ)」のパターン生地を使用し、革製の引き手やロゴ入りの真鍮スナップ、ゴールドの金属ファスナーといった上質なディテールが目を引くデザインのペンケース。

 ファスナーを大きく開けばペントレー形状になり、中身が見やすく小さいものも取り出しやすい仕様になっているのがポイントだ。荷物をできるだけコンパクトにしたいビジネスパーソンにとって、バッグに効率的に収容できるスリムな四角い形状も嬉しい。

trystramケースシリーズ「7184 30/10」

 浜松で染色加工を施したのスウェット生地を使用し、裁断・縫製・包装まで全て国内でで仕上げた、まさにこだわりの日本製ケースシリーズ。

 シンプルで飽きのこないデザインに仕上げられているが、ゴールドの金属ファスナーや裏地に仕込まれたブルーのアクセントなど、随所に小粋なアクセントが散りばめられている。


 冬が終われば、年度の変わる春がやってくる。なおざりにしがちだった小物アイテムこそ、実は何より大人びた自分を演出してくれるもの。気分も新たに、こだわりの洒落た小物アイテムと新しい春を迎えてみてはいかがだろう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する