1. 為替情報の収集からトレードまで。8つのおすすめFXアプリでストレスフリーな投資を!

為替情報の収集からトレードまで。8つのおすすめFXアプリでストレスフリーな投資を!

出典:visualhunt.com
 U-NOTE内の記事でも度々紹介されているFX。このような投資は、着実に我々にとって身近なものになっている。忙しいビジネスマンも、ある程度時間に余裕がある大学生も口座を開設すればすぐ取引ができるFX。今回は、手軽に情報収集ができるアプリ、簡単に取引ができるアプリを紹介したい。

FX情報収集に役立つアプリ

 投資するからには、外国為替の情報収集は欠かせない。FXでは、「1日に10万利益を出した」「数時間で何億損した」ということがザラに起きている。損切りを回避するためにも、逐一新しい情報はチェックしておきたいものだ。ここでは、外国為替の情報をいち早くチェックできるアプリを紹介する。

Simplex FX

出典:itunes.apple.com
 「Simplex FX」は名前の通り、外国為替情報ツールだ。Simplexは、金融分野に特化した金融ハイテクベンチャーであり、FXの分野においては、業界の主要金融機関の多くがSimplexのシステムを採用している。この通り、非常に信用度の高い会社といって良い。

 このFX情報アプリでは、為替レートの確認やチャート分析、ポジションの損益状況確認が可能だ。表示されるマーケット情報はリアルタイムに更新され、ポートフォリオ管理機能や、ウィジェット機能も搭載している。

Bloomberg Business

出典:itunes.apple.com
 無所属の独立系候補として、アメリカ大統領選の立候補が報じられているブルームバーグ氏。前ニューヨーク市長でもある彼が設立した通信会社がこの「ブルームバーグ」だ。

 ブルームバーグの公式アプリである「Bloomberg Business」は、グローバルなビジネス、金融ニュース、市場データやポートフォリオ追跡ツールを無料でユーザーに提供している。

 特に市場データでは、グローバル株インデックス、債券、先物、コモディティ、為替の最新のデータを取得できるところが魅力だ。全部英語で読まなければならないところが玉に瑕かもしれないが、興味深いニュースばかりを取り扱っているのでインストールしておきたいアプリの1つであるといえる。

これさえあればスムーズに取引可能! FX取引アプリ

 情報アプリだけが手元にあっても仕方がない。FXのための情報なのだから、取引アプリも一緒にインストールしておかなければならない。スマートフォンの容量を気にしているのであれば、取引アプリだけインストールしておくのも良いだろう。ここでは、手軽に取引できるアプリを紹介したい。

野村FX

出典:play.google.com
 この「野村FX」アプリは、野村證券のインターネット取引サービス「野村ネット&コール」のノムラFX(店頭外国為替証拠金取引)口座専用アプリだ。野村ネット&コールに口座を持っていない人も、レート、チャート、ニュースを見ることができる。

 このアプリでは、ノムラFX取扱いの12通貨ペアをリアルタイムで表示してくれる。また、為替市場の最新ニュースがリアルタイムで配信。注文機能の充実しており、ストリーミング、成行、指値、逆指値注文に加え、IFD、OCOなどを搭載している(建玉の全決済注文も可能)。

 TICKから月足まで9種類の足種から選べるチャートもあり、チャート上から直接発注できる「チャート発注機能」もあるようだ。

HYPER FX

出典:itunes.apple.com
 このFXアプリは、SBI証券口座を持っていない人でも無料で利用ができる。このFXアプリの長所は、「2画面表示可能」という、ニュースを見ながら、チャートを見ながら、建玉を見ながらなど、自分の好きな画面を2画面チョイスして自分に合った取引画面を表示できるところだ。

 自動ログイン機能もあり、スピード注文も可能だ。このFXアプリは注文種類が豊富で、投資スタイルに合った注文方法を選ぶことができる。

DMMFX Trade

出典:itunes.apple.com
 「DMMFX Trade」アプリは、いつでも、どこでも、FX取引を可能にする無料のアプリケーションだ。レート・チャートのリアルタイム更新、充実のテクニカル分析ツール、主要国経済指標の掲載画面など、FXトレードに欠かせない機能を搭載している。

 このFXアプリは、DMM FXの取引口座を持っている人も、そうでない人も利用出来る。DMM FX取扱全20通貨ペアのリアルタイムレートが表示され、ストリーミング注文、指値注文、逆指値注文、IFD注文、OCO注文、IFO注文が可能だ。また、クイック入金で、このFXアプリを使って全国約370の金融機関から24時間365日お取引口座への入金が可能

iSPEED FX

出典:itunes.apple.com
 楽天のFXアプリ「iSPEED FX」。このFXアプリでは、為替レートはもちろん、ニュース(トムソンロイター、フィスコ、グローバルインフォ)など、トレードに必要なマーケット情報を搭載している。

 さらに、4画面同時表示により、通貨間の値動きの比較やトレンド把握が可能だ。個別のテクニカルチャートはトレンド系4種類、オシレーター系6種類を表示でき、PC並みのリッチな画面でチャートをチェックすることができる。また、メニュー画面からの発注はもちろん、レート一覧、スワップ、チャート画面からの発注も可能。

HyperSpeed Touch

出典:itunes.apple.com
 「HyperSpeed Touch」は、マネーパートナーズが提供するスマートフォン専用FX取引アプリだ。マネーパートナーズの口座を持っていない人でも、リアルタイム更新のレート・テクニカルチャート等を無料で利用できる。

 FXアプリ「HyperSpeed Touch」は、縦・横の両画面で、チャートを見ながらの取引に対応している。注文方法も多彩で、ASストリーミング、ストリーミング、指値、逆指値、OCO、IF-OCO、IF-DONE、連続予約注文、全決済、通貨ペア別一括決済、売買区分別通貨ペア別一括決済がある。

 さらに、チャートには計13種類の主要テクニカル指標を搭載し、主要3社(MarketWin24、グローバルインフォ24、Fisco)を網羅した市況ニュースも提供している。

iClickFXネオ

出典:itunes.apple.com
 「iClickFXネオ」は、チャートにトレンドラインやフィボナッチ・リトレースメントなど5種類のラインを描くことができる「ライン描画」機能や、スピード注文チャート、マーケット情報などの豊富な機能を搭載した、FXネオ取引専用のスマートフォンアプリだ。

 GMOクリック証券に口座を持っていない人でも無料で利用することができる。主な特長は、スピード注文で、新規注文と同時に決済逆指値注文が可能であること、指定したレートへの到達をお知らせするプライスアラート機能があること、直近のニュースや経済指標の発表をトレード画面などで確認できるトピックエリアがあることなどが挙げられる。


 投資が身近になってきている昨今、情報収集は欠かせない。FXの取引をスムーズにおこなうためにも、とりあえず全部のアプリをインストールして一番使いやすいものだけ端末に残してはいかがだろうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する