1. 6種類の“パンツ”で作るメンズコーデ術:スラックスからスキニー、スウェットまで合わせ方を万事解決

6種類の“パンツ”で作るメンズコーデ術:スラックスからスキニー、スウェットまで合わせ方を万事解決

出典:www.bdmotp.com
 おしゃれオンチが甘く見がちだが、おしゃれさんのメンズファッションには欠かせないアイテムがパンツ(ボトムス)だ。そんなパンツには、さまざまな種類やカラーがあるため、コーデに合わせて適切なパンツを選ぶことが必要。

 本記事では、メンズファッションにおいて主要であるスキニーパンツ・スラックス・デニムパンツ・チノパンツ・カーゴパンツ・スウェットパンツの6つの種類のパンツを使ったコーデ術について、それぞれ紹介していこう。(とりあえずなんでもデニムを合わせておけばいいよね……なんて思ってるあなたに送る――)

スキニーパンツをコーディネートしてファッションを楽しむ

ミリタリージャケット×黒スキニーパンツ

 ミリタリージャケットのワイルドな雰囲気にマッチさせるには、黒スキニーパンツをセレクトするといいだろう。

 タイトめなミリタリージャケットには、全体のシルエットを考え、細身であるスキニーパンツを合わせて、タイトな着こなしにするのがお洒落な着こなし。

 黒のスキニーパンツは、基本的にどんなコーデにも合わせられるので、一つは持っておきたいファッションアイテム。

白トップス×黒スキニーパンツでモノトーンコーデ

出典:menstyle1.com
 黒パンツは、大人の落ち着いた雰囲気を演出することのできるファッションアイテム。

 特に無地の白トップスに合わせると、シンプルなモノトーンコーデに仕上げることができ、洒脱な印象にすることができるため、おすすめしたい着こなしだ。

スラックスパンツで大人ファッションを楽しむ

ミリタリージャケット×スラックス

 大人のパンツの一歩上の着こなしで重宝するファッションアイテムが、スラックス。

 スラックスは、シルエットがフォーマルな印象に近いため、パンツにこれをセレクトすると、簡単に大人の雰囲気に完成させることができる。

 また、このパンツとミリタリージャケットをコーディネートすることで、かっちりしすぎない着こなしにすることができる。

 このパンツは大人の着こなしを楽しむために、一つは持っておきたいファッションアイテムだ。

ワインレッドのスラックスで大人の色気を演出

 大人の色気をアピールしたいメンズには、ワインレッドのスラックスをコーディネートすることをすすめよう。

 ワインレッドのアイテムは、上品さと色気をアピールすることができるファッションアイテム。

 合わせるトップスも、テーラードジャケットをセレクトすることで、このパンツのファーマルな雰囲気にマッチ。

 靴には、ワインレッドの雰囲気に合うよう革靴をコーディネートするのがいいだろう。

デニムパンツをコーディネートしてファッションを楽しむ

ダメージデニムパンツコーデ

 着こなしのアクセントになるのが、ダメージデニムパンツ。

 ダメージデニムパンツをコーディネートするだけで、同じように見えてしまうデニムパンツコーデも、違った表情に演出することができる。

 また、ダメージデニムパンツと相性のいい、ブルゾンをコーディネートすれば、お洒落なストリートスタイルの完成。

 メンズの足元をお洒落に飾ることができるファッションアイテムがダメージデニムパンツ。大人のストリートファッションを楽しみたいメンズなら、一つは持っておきたいパンツだ。

Gジャン×デニムパンツのデニムオンデニム

出典:dailymister.com
 ファッションを楽しみたいメンズが忘れてはならないのが、Gジャン×デニムパンツのデニムオンデニムの着こなし。

 Gジャンにデニムパンツを合わせるワントーンコーデは、デニムの素材感でファッションを楽しむという、大人にしかお洒落に飾ることのできないであろう着こなし。

 インナーのシャツは、Gジャンとデニムパンツの色調に合わせて、褪せ感のあるものをコーディネートすると全体が上手にまとまる。

白デニムパンツコーデ

出典:markdsikes.com
 白デニムパンツの爽やかな印象にマッチするのが、褪せの強いGジャン。

 全体を薄色でまとめると、爽やかな印象はもちろん、涼しげな印象にも着こなすことができる。

 また、コーデ全体の印象を崩さないためにも、帽子には白のハットをセレクトするのがいいだろう。

 これからの春を迎える季節には、白のデニムパンツを持っておくと、季節感も考えたファッションを楽しむことができるためいいだろう。

チノパンツをコーディネートしてファッションを楽しむ

デニムジャケット×チノパンツ

 チノパンツは、「綿」や「ポリエステル」の生地でできたパンツで、スラックスに似た形のファッションアイテム。

 このチノパンツは、色味や素材感、シルエットがどの着こなしにも合うため、さまざまなコーデに取り入れられていることだろう。

 このおしゃれメンズのように、デニムジャケットと合わせるのもいい。落ち着いた雰囲気のチノパンツをワイルドな印象に演出することができる。

白シャツ×チノパンツ

 落ち着いた雰囲気がいいこのチノパンツ。白シャツと合わせることで、大人の洗練された着こなしに完成させることができる。

 チノパンツは、チェック柄シャツなどの少々派手目なファッションアイテムとの相性もいいため、コーデに迷った時のために一つは持っておきたいパンツだ。

カーゴパンツでワイルドなファッションスタイルに

迷彩柄のカーゴパンツコーデ

出典:weeklygravy.com
 ワイルドな印象の強いカーゴパンツ。迷彩柄のパンツをセレクトして、コーデをミリタリーテイストにしてみてはいかがだろう。

 カーゴパンツのワイルドな雰囲気にマッチさせるべく、トップスのチェックシャツのボタンを広く開け、レザーネックレスをコーディネートし覗かせるのがいい。

 また、ネックレスのように、ブレスレットやベルトなどの小物アイテムには、革素材のものをセレクトするとパンツの印象にマッチするためいいだろう。

カーゴパンツでドレススタイル

 カーゴパンツをテーラードジャケットと合わせて、ドレス風にコーデするのもいいだろう。

 このメンズのように、フォーマルとカジュアルを融合させた着こなしで、ファッションを楽しんでみてはいかが。

スウェットパンツでラフなファッションスタイル

 ファッションをラフに楽しみたいメンズは、このスウェットパンツがいいだろう。

 スウェットパンツは、動きやすさ、履き心地が抜群といえ、コーデを簡単にスポーツテイストに仕上げることのできるファッションアイテムとして人気だ。

 スポーツテイストなシューズやトップスをおしゃれにコーデしたいメンズは、このスウェットパンツを持っておくといいだろう。


 以上、メンズファッションの主要アイテムであるパンツ6種類のコーデ術について紹介した。「お洒落はパンツで決まる」と言ってもいいほど重要なので、なにを着ても同じような印象になってしまう人は、パンツ選びに気を遣ってほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する