1. FX会社の為替チャート分析ソフトを比較してより良いFX取引を実現させよう! 3つのおすすめソフト

FX会社の為替チャート分析ソフトを比較してより良いFX取引を実現させよう! 3つのおすすめソフト

FX会社の為替チャート分析ソフトを比較してより良いFX取引を実現させよう! 3つのおすすめソフト 1番目の画像
出典:www.learntotradethemarket.com
  近年、よく耳にするようになったFXという言葉。正式名称は「Foreign Exchange
」であり、日本語では「外国為替証拠金取引」と呼ばれている。少額の証拠金をかけて大きく外資を運用する取引のことであり、ドルやユーロなどの外国為替を交換・売買し、その差益を目的とした金融商品である。

 人によっては、多額の利益を得ることが可能なため、FXをしてみたいと思っている人や、すでにハマっている人も少なくないだろう。今回は、FX会社の為替チャート分析ソフトについて紹介する。為替チャート分析ソフトのことを知れば、FXトレードの勝率も上がること間違いなし。

FX会社のチャート分析ソフトとは?

FX会社の為替チャート分析ソフトを比較してより良いFX取引を実現させよう! 3つのおすすめソフト 2番目の画像
出典:liveforextradingsignals.com
  チャート分析ソフトとは、FXにおけるトレードツールのサブとしての位置付けと言われている。しかし、近年はテクニカルトレードが市場を席巻しているため、チャート分析ひいてはチャート分析ソフトの需要は非常に高まっている。

 FXでは、よくチャートを信用しすぎると失敗の原因になると言われることがあるが、複数のチャートを組み合わせることで相乗効果が生まれる。つまり、いいチャートソフトを利用すれば、それだけ値上げ変動が読みやすくなるというメリットがある。チャート分析ソフトの種類によって機能や性能は全く異なる。また、無料のものから有料のチャート分析ソフトも存在する。それぞれにメリットとデメリットがあるため、自分が使いやすいチャート分析ソフトを利用するのがよいだろう。  

FXのチャート分析ソフトを比較する際のポイントは?

  FXを行なうにあたり、過去の為替の変動をグラフ化したチャートは大変重要になってくる。数あるチャート分析ソフトを比較する際、気をつけておきたいポイントを紹介する。ポイントは、自分の投資の仕方にあったチャート分析ソフトを見つけることだ。チャート分析ソフトにはそれぞれ特徴があるため、使い方によってメリットデメリットが分かれてしまう。

FX会社のおすすめチャート分析ソフト比較

FX会社の為替チャート分析ソフトを比較してより良いFX取引を実現させよう! 3つのおすすめソフト 3番目の画像
出典:www.fxtradingcoach.com
 数あるチャート分析ソフトの中から、GMOクリック証券、外為オンライン、DMMFXという、3つのオススメチャート分析ソフトを紹介する。

 GMOクリック証券は、FX業者の間で常に上位人気を獲得している。このチャート分析ソフトはプラチナチャートというソフトになる。なんといっても、チャート分析を手軽にできる点が最大の魅力であり、業界の中ではチャートタイプ、テクニカル数、描写ツールのバリエーションでトップクラスに入るほどだ。

 次は外為オンラインのFXチャート分析ソフトについて。このソフトはハイブリッドチャートと呼ばれており、オフセット注文とともにトレーダーたちの中で注目を集めている。5分足や時間足といった指定された時間足を一つの画面に表示するスタイルが通常のチャートである。しかし、この外為オンラインのチャート分析ソフトでは、複数の足を一つの画面内に表示することができる。これまでのチャートレンジを一つの画面にまとめて表示することができるため、よりトレンドなどの分析を正確にできるようになる。また、その他の特徴として、移動平均系のテクニカルの種類も豊富にラインナップされている。

 DMMFXのチャート分析ソフトは、為替のみではなく、原油や比較的関連性の高い金や銀などの先物銘柄もチェックできる。それがこのチャート分析ソフトの最大の魅力だろう。また、パラメーターなどのレイアウトを自分の好きなようにカスタマイズできることも魅力だろう。


  このように、FXのチャート分析ソフトというだけでも、多くの種類が存在する。この中から自分に合ったチャート分析ソフトを見つけることが、今後の勝率にも関わってくるのではないだろうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する