1. 複数のチャートを使うのがおすすめ! FXの勝率を上げるためにテクニカル分析をしよう!

複数のチャートを使うのがおすすめ! FXの勝率を上げるためにテクニカル分析をしよう!

複数のチャートを使うのがおすすめ! FXの勝率を上げるためにテクニカル分析をしよう! 1番目の画像
出典:www.mycity-web.com
  FXで利益を出すのはそう簡単ではない。どうすればFXにおける勝率を高めることができるのか。その方法はいくつかある。ここでは、チャートを使った方法を伝授する。しかも、複数のチャートを使うことによって、FXの勝率は格段に上がるという。特にFXに少し慣れてきた人は絶対にここは押さえておきたいポイントだろう。

FXチャートを使う際の押さえておくべき分析ポイントとは?

複数のチャートを使うのがおすすめ! FXの勝率を上げるためにテクニカル分析をしよう! 2番目の画像
出典:www.marecette.org
  FXの場合、チャートを制するかどうかが勝率にも大きく関わってくる。チャートとはFXで売買するタイミングを決めるために、大いに参考になるものである。過去の為替レートの変動を価格や時間を軸としてグラフにしたもので、口座を開設したFX取引会社などのウェブページなどでも確認することができる。この為替レートの動きを、数字だけでなく、グラフで構成されるチャートを利用することで、一目で相場の流れを把握することができる。そしてこのチャートの分析結果によって、今後の価格変動を予測し、売買のタイミングを決めていく。

 また、チャートにはいくつか種類があるが、ローソク足を使ったチャートが一般的だ。一番理想なのは、「テクニカル分析」と「ファンダメンタル分析」の二つを合わせて判断することだろう。しかし、自分の投資のやり方に合わせて、重要視する分析の方法を使い分けてもいいだろう。

FXチャートを使ったテクニカル分析とは?

複数のチャートを使うのがおすすめ! FXの勝率を上げるためにテクニカル分析をしよう! 3番目の画像
出典:stocks.about.com
  「テクニカル分析」とは、未来の為替レートを予測する分析方法であり、その中でも過去の通貨変動を参考に、現在の状況をパターン化する分析方法を指す。FXにおける収益性評価およびそれらの背景となる経済情勢分析に基づいて行な分析手法であるファンダメンタル分析と相対する概念である。

 テクニカル分析では、先述したチャートと呼ばれる指標を利用する。その基本は色分けされたローソク足を並べたグラフであり、これを読めるようになると、それだけでFXの勝率は上がるだろう。これらのチャートは現在では改良が加わり、大きく分けて「順張り型チャート」と「逆張りチャート」の2つになる。前者は上がっている時に買うタイプであり、後者は下がった時に買うタイプを指す。もちろん他にもいくつかチャートはあり、その中からどのチャートを使うかがポイントとなってくる。

複数のFXチャートを分析することのメリットとは?  

複数のチャートを使うのがおすすめ! FXの勝率を上げるためにテクニカル分析をしよう! 4番目の画像
出典:www.someadventures.com
  チャートについてはある程度理解できただろう。しかし、FXのトレードをしていると、どのFXチャートを監視対象にするかなど、迷うことは少なくないだろう。実際にはポジションの保有時間や想定損益を参考にするべきなのだが、複数の時間足を同時に確認するかも迷いどころだと思うが、複数の時間足を同時にみることには、利益確定に対するブレが生じにくくなるというメリットがある。

  また、トレンドが長期化した際のエントリーにも役立つ。トレンドを確認したらそれがどこまで伸びるのかは誰にもわからない。このままでいいのか判断に困った際は、長期時間足を確認して判断を下すと、トレード成果をあげることができる場合もある。つまり、相場の流れが長期的なのか、短期的なのかの判断材料として、複数のチャートを確認することのメリットは大きいだろう。


 FXでイマイチ利益に繋がらない人は、是非この方法を試してほしい。これらの方法を駆使すれば、勝率が上がること間違い無いだろう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する