1. 海外出張や海外駐在にオススメな6つの保険会社! 海外出張もこれで安心。

海外出張や海外駐在にオススメな6つの保険会社! 海外出張もこれで安心。

by atmtx
 昨今、日本にいても英語を使って仕事をしなければいけない場面も増えた。それに伴い、海外出張や海外駐在は何も珍しいことではなくなってきた。より身近になった海外出張。できればもっと安心できるものにしたい。今回は、海外出張におすすめの保険会社6社をご紹介する。

海外出張におすすめの保険会社4社

 海外出張の保険は、海外旅行の保険でカバーできる。ここに挙げられた保険会社は、海外出張だけでなく海外旅行をする際にもおすすめしたいものばかりだ。

東京海上日動

出典:www.tokiomarine-nichido.co.jp
 東京海上日動の海外旅行保険は、世界中のどこからでも24時間、日本語で保険に対する相談を受けている。補償内容は主に「自身のケガや病気に関する補償」「他人にケガ等をさせてしまったときの補償」「持ち物に関する補償」「その他の費用に関する補償」の4つである。

 また、怪我や病気だけではなく、ホテルなどで起こったトラブルに関しても、言葉が通じず困った際は電話で自分の伝えたい内容を現地の方に伝えてくれるというサービスを提供している。

あいおいニッセイ同和損保

出典:www.net.aioinissaydowa.co.jp
 あいおいニッセイ同和損保も、保険事故の連絡や、最寄りの病院、日本語で利用できる病院などを24時間体制でアドバイスしている。2回目の利用からリピーター割引が適用されて5%オフになるので、頻繁に海外出張に行く方はチェックして見てほしい。

三井住友海上

出典:www.net.aioinissaydowa.co.jp
 三井住友海上もあいおいニッセイ同和損保と同じく、リピーター割引がある。何回も海外保険に行く方はこちらも要チェックだ。また、テロ等対応費用も保険で補償されるので、危険地域に行く方は検討して見てほしい。

損保ジャパン日本興亜

出典:www.sjnk.co.jp
 損保ジャパン日本興亜は、オリコンの海外旅行保険部門で見事1位を獲得している保険だ。サイトでは、保険料をシュミレーションで確かめることもできる。出発当日の申し込みも可能なので、急に海外出張が決まってしまった人も安心して加入することができる。

長期の海外出張、海外駐在におすすめの保険会社2社

 海外出張といっても、92日(約3か月)以上の滞在となると先ほど紹介した海外旅行保険が利用できない。海外出張の期間をきちんと把握して契約する必要がある。

AIU 海外出張保険

出典:www.aiu.co.jp
 海外保険に定評があるAIU。AIUの海外出張保険は、他の旅行保険とは一線を画している。傷害死亡、傷害後遺障害、疾病死亡補償以外にもオプションで緊急一時帰国費用補償(保険期間3か月以上にセットできる)も付けることができる。海外出張先で家族が急病、急逝した場合にこの保険が補償されるようだ。

 また、海外で歯科の治療をするのは高額だ。あまりにも高額なため、日本に一時帰国し、行きつけの歯科に行った方が安上がりな場合もあるほどだ。しかし、AIUの海外出張保険であれば、緊急歯科治療費用も補償される。海外出張先で急に歯が痛くなっても日本に一時帰国せずに済むのだ。

AIU 海外駐在保険

 AIU海外駐在保険は、あらゆる面で海外出張保険に似ているが、他の保険と会社と違って家族総合賠償責任生活用動産が補償される。家財、身の回り品であれば、1個あたり10万円が限度。乗車券や航空券などの場合は5万円が限度となっている。治安が悪い場所に住んだり、教育が行き届いていないメイドを雇うと家財が盗まれることは十分にあり得る話だ。海外に駐在する方はこちらをチェックしてみてほしい。

ジェイアイ障害火災保険株式会社

出典:www.jihoken.co.jp
 あまり聞かない名前の会社かもしれないが、ジェイアイ障害火災保険株式会社は、留学や長期旅行、ワーキングホリデーや駐在員プランなど、充実した海外保険が揃っている。こちらも、歯が突然痛くなってしまった時に治療費を補償してくれるサービスがついており、良心的である。


 これからもさらに身近になっていくであろう海外出張。いつアクシデントに見舞われても良いように、一番安心できる保険を選んでおこう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する