1. 足下の“新定番”サイドゴアブーツの旬コーデ。オンオフ両刀の万能アイテムを徹底解剖!

足下の“新定番”サイドゴアブーツの旬コーデ。オンオフ両刀の万能アイテムを徹底解剖!

出典:lookbook.nu
 足下が寒くなる冬に履きたくなるのはやはりブーツ。数多のブーツがあるが中でも抜群にオススメなのがサイドゴアブーツだ。合わせる服を選ばないシンプルなデザイン……、脱ぎ履きしやすい利便性、そして雨の日も履ける防水性能など、サイドゴアブーツの長所を挙げていけば枚挙に暇がない。

 中でもサイドゴアブーツの最大の長所と言える部分はブーツタイプの革靴としては、例外的にビジネスシーンでの使用が可能な点だ。まさしくビジカジ両刀の超万能靴であるサイドゴアブーツのコーディネートを本記事では紹介していこう。

コーデ集を紹介する前にサイドゴアブーツをおさらい

出典:www.wellbuiltstyle.com
 コーデ集を紹介する前に、サイドゴアブーツとは何ぞや? と言う人の為にサイドゴアブーツの歴史の概要をおさらいしておこう。サイドゴアブーツとはサイドに伸縮性のあるゴム(ゴア)がついている、くるぶし丈のブーツ。サイドゴアブーツはロンドンのチェルシー地区が発祥と言われ、チェルシーブーツとも呼ばれる。

 1960年頃に、ビートルズが履いたことでモッズスタイルの若者を中心として爆発的に普及したシューズだ。

色味を抑えたシンプルコーデでサイドゴアブーツの魅力を引き出す

出典:lookastic.com
 サイドゴアブーツのシンプルでシャープなフォルムを最大限活かすのはやはり、色味を抑えたシックなシンプルコーデだろう。

 サイドゴアシューズはあらゆるシューズの中でも抜群のモード感を醸し出すアイテム。ブラックのサイドゴアブーツに合わせた色味のコーデならばお手軽にスタイリッシュなコーデが完成する。

 黒スキニー×サイドゴアブーツのコーデは鉄板中の鉄板。サイドゴアブーツを初めて手にする方は、まずこのコーデを参考にしては如何だろうか。

無骨なアメカジコーデもサイドゴアブーツでスタイリッシュに

出典:lookastic.com
 ラギッドな印象のアメカジコーデも足下をサイドゴアブーツに換えるだけでスタイリッシュな印象に様変わりする。

 他のブーツと比べて圧倒的にハードな印象が薄いことがサイドゴアブーツの特徴の一つ。写真でも分かる通りサイドゴアブーツ×デニムコーデも好相性。

 サイドゴアブーツは合わせるコーデを選ばない、というのが非常に嬉しい。シックなコーデに合わせてもよし、真逆とも言えるアメカジコーデに合わせてもよし、まさにサイドゴアブーツはシューズ界の万能選手なのだ。

気軽に履けて、洒落にコーデがキマるのがサイドゴアブーツの魅力

 冒頭でもご紹介した通り、紐靴ではないために気軽に脱ぎ履きできるのもサイドゴアブーツの大きな魅力。

 サイドゴアブーツが持つ品の良さは、手軽にコーデを格上げしてくれる。写真のようなラフでざっくりとしたコーデもサイドゴアブーツを履く事によってコーディネートに上品さが生まれている。

 気軽に履け、手軽にコーデをスタイリッシュに。サイドゴアブーツはまさに夢のようなアイテムと言えるだろう。

サイドゴアブーツの素材や色を変えてコーデを楽しむ

 サイドゴアブーツも他の革靴と同じように、様々な素材によって様々な表情のアイテムが存在する。

 スエードサイドゴアブーツであればよりカジュアルな印象が強まる。とりわけデニムパンツとのコーデ相性は抜群。ワイルドさと品の良さを両立した万能サイドゴアブーツだ。

 写真のコーデのように素材を活かしワントーンコーデに組み込んでみるのも面白い。クリーンな色合いとカジュアルなアイテムを組み合わせたサイドゴアブーツの変化球コーデの好例だ。

サイドゴアブーツでジャケパンコーデのニューベーシック

 ビジネスファッションのカジュアル化によって最早一般化したと言っても過言ではないジャケパンコーデ。洒落た大人を演出できるコーデだが、足下に変化を付けづらいのが悩みどころだ。

 そんな悩みもサイドゴアブーツなら解決できる。普段のジャケパンコーデにサイドゴアブーツを合わせればコーディネートにスタイリッシュな印象をプラスできる。

 写真のようにカラーシャツとデニムを合わせる一見無茶なコーデもサイドゴアブーツが上手く纏めている。まさにジャケパンのニューベーシックとも言えるコーデだ。

スーツコーデでもサイドゴアブーツはキマる

 冒頭でもご紹介した通り、サイドゴアブーツはビジネスシーンでの着用も可能なブーツ。スーツコーデでもサイドゴアブーツの万能性は健在だ。

 当然黒のサイドゴアブーツでもスタイリッシュにキマるが、英国では大人っぽさが強調される茶色のサイドゴアブーツを使ったコーディネートが一般的。

 写真のようなネイビーのスーツコーデは勿論のこと、チェック柄のシャツを使ったコーデとも茶色のサイドゴアブーツは好相性だ。スーツコーデでの使用を考えているなら購入して損は無いだろう。
 
 


 ブーツでありながらシャープさ、スタイリッシュさを備えたサイドゴアブーツ。着脱の機会が多い日本においては、正直言って欠点が見つからないほどのアイテムだが、スーツコーデで着用する際は職場のTPOの確認を忘れずに。固い職業ならば、着用が望ましくないことも往々にして考えられる。

 その点さえクリアすれば、オンオフ問わず貴方のコーデの心強い見方になってくれること間違いなしのアイテム。是非手に取ってみてその万能性の高さを実感して欲しい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する