1. スラックスのコーデで気をつけるのは◯◯! 難しいと思われがちなスラックスコーデを徹底解説

スラックスのコーデで気をつけるのは◯◯! 難しいと思われがちなスラックスコーデを徹底解説

by Tymtoi
 ビジネスシーンやフォーマルな場面でも用いられることの多いスラックス。そんなスラックスを私服のコーデに取り入れ、ときにカジュアルに着こなすということに対して難しいと考えている人は多いと思う。

 最初に申し上げると、スラックスコーデをうまく着こなすための秘訣は、丈感に注意することである。この一点にいつもより少し注意を払うだけで、コーデ全体としての完成度は劇的に変わるのだ。

 そして本記事では、その丈感に注目しながら実際のスラックスコーデを紹介していく。これを機に、幅広い活躍の場を有するスラックスを自分のコーデの主要アイテムリストに追加していただきい。

カジュアルとフォーマルの融合。スラックスコーデの醍醐味

 次に紹介するスラックスコーデは、スラックスの醍醐味であるカジュアルとフォーマルが絶妙にマッチしたコーデである。

 写真のコーデでは、用いているアイテムはワイシャツ・ジャケット・スラックスとフォーマルな印象が強いアイテム揃いだが、サンダルを合わせても全く違和感が感じられないカジュアルコーデとなっている。

 このスラックスコーデの秘訣は、通常よりも丈を短めに設定されたスラックスを用いることである。そうすることでスラックスとサンダルがうまくマッチし、非常におしゃれな着こなしとなっているのだ。

あえて長めの丈で着るスラックスコーデ

 次に紹介するスラックスコーデは、先ほどのスラックスコーデとは打って変わり、あえて長めの丈でスラックスを着る着こなし方だ。

 少しゆったりとスラックスを着るスタイルが、上半身のニットの素材とうまく合わさって優しい印象のコーデとなっている。

 さらにスラックスの裾を少しだけロールアップすることによりこなれ感を演出することもできる。かっちりしすぎないスラックスコーデがしたい人におすすめだ。

相性抜群のロングコートとスラックスのコーデ

 次に紹介するスラックスコーデは、細身のシルエットがきれいな相性抜群のロングコートを合わせたコーデ。

 スラックスの細身のシルエットは、ロングコートの縦に長いシルエットとマッチして、I型のきれいなフォルムを作り出す。長身の人が特に似合うスラックスコーデである。

 また、このコーデの際のスラックスの丈はくるぶしの上あたりがベスト。この丈の長さにすることでまっすぐのシルエットがより強調されるのだ。

ゆったりとしたシルエットで遊び心のあるスラックスコーデ

出典:www.bluespot.jp
 最後に紹介するスラックスコーデは、これまで紹介してきたコーデとはまた一味違う、遊び心のあるコーデ。

 伸縮性のある生地とウエストゴム仕様により、リラックス感ある履き心地を楽しめるスラックスを着用。

 また艶のある質感と履く人に馴染む生地感から、キレイめのスタイルだけではなく遊び心を交えたカジュアルなスタイルにも大活躍する。


 上記4種のスラックスコーデを見てきただけでも、スラックスコーデではいかに“丈感”が重要かが理解できたと思う。そしてスラックスは、カジュアルなコーデにもばっちり合うことが確認できたはずだ。

 難しいと思われていることの多いスラックスコーデも、着丈を意識しさえすれば、おしゃれなコーデへとグッと近づくことができる。自分のコーデに合った丁度良い丈を見つけ、実際のコーデに取り入れてみていただきたい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する