1. 冬のマストアイテム「ダウンベスト」。メンズに“ベスト”な着こなしはこうして攻略せよ!

冬のマストアイテム「ダウンベスト」。メンズに“ベスト”な着こなしはこうして攻略せよ!

出典:thebestfashionblog.com
 ベストといえば連想するのはスーツと合わせた着こなしだが、年がら年中ネクタイを締めたお堅い服を着るわけにもいかない。カジュアル思考のメンズの中にはベストなど縁遠いと感じる方もいるかもしれない。

 しかし、中にはカジュアルな雰囲気を崩さずに着こなしができるベストも存在する。それが“ダウンベスト”だ。

 名前の通りこの類のベストにはダウン素材が使用されているため、寒い季節にぴったりのメンズ着こなしアイテムでもあるのだ。今回はいくつかのスナップを参考に、ダウンベストを着こなしていくうえでの具体的なコーデをご紹介しよう。

とことんカジュアル志向なメンズ向けのダウンベスト

出典:www.crnobelo.com
 日ごろからカジュアルな服装を好むメンズにぴったりなのは、ダウンベストにパーカーとチェックシャツを合わせた楽ちんコーデ。

 パーカーとシャツのみでは子供じみた印象になりがちではあるが、ダウンベストを上から合わせてボリュームを出すと、男らしさがプラスされる。体格の良いメンズには特にぴったりのダウンベスト着こなしだろう。

 上半身のダウンベストコーデに合わせて、パンツやシューズもタイトなものでなくボリューム感のあるものを選ぶと全体のバランスが取りやすい。

 ストリート系の程よい気抜けファッションが得意なメンズには、いち早く取り入れていただきたいダウンベスト着こなしだ。

冬らしいマイルドな着こなしにおススメのメンズダウンベスト

 メンズダウンべストとの着こなしにおススメしたいのがセーターとの着こなしだ。もともとカジュアルな印象のダウンベストだが、セーターを合わせることで柔らかな雰囲気をプラスすることができる。

 さらに言うと、このダウンベストファッションにぜひともおススメしたいメンズ着こなしアイテムがコーデュロイパンツだ。これを合わせると、ファッション全体の温かみが増し、よりマイルドなメンズ着こなしに仕上がる。

 セーター、ダウンベスト、コーデュロイパンツと、冬らしい質感のアイテムを統一した着こなしは、肌寒い季節ならではの包容力のあるメンズコーデとなる。

ポイントカラーを入れて着こなしたいメンズへおススメのダウンベスト

 冬のメンズファッションといえば、暗い色合いばかりが目立つ。そんなとき、少し気分を変えて明るい色を着こなしに取り入れたいと思うメンズには、ベストの裏地にワンポイントカラーを忍ばせると良いだろう。

 ボタンを留めずにダウンベストを羽織ると、程よい加減でちらりと派手カラーが見え、それだけで着こなしにおしゃれ感が増すのだ。

 ベストの裏地意外がすべて暗い色になると裏地の色だけが浮いてしまうため、写真の着こなしのように、下に合わせる服やパンツも少し薄目の色であるとバランスが良い。

 コートではありきたり、ただのダウンでは粗雑な着こなしに見えてしまう、そんなアウターにお悩みのメンズにはこういったダウンベストで悩みを解決していただこう。

ダウンベストの落ち着いた着こなしには中綿ベストをチョイス

 通常のダウンベストはワイルド感が拭えず、シャツなどと着こなしするには抵抗がある......と感じるメンズには、この中綿ベストをおススメしたい。

 ダウンベストと中綿ベストの違いは、布の中に入っている素材の違いだ。ダウンベストには基本的にフェザーが入っており、中綿ベストにはコットンやポリエステルが含まれている。そのため、ベストの見た目のボリューム感が全く違って見えるのだ。

 ダウンベストのボリュームが気になるメンズも、少し落ち着いた中綿ベストならトライしやすいだろう。ダウンベストよりも薄手のため、中綿ベストの上にアウターを合わせ、さらなる重ね着ファッションを楽しむことも可能なメンズ着こなしアイテムだ。

意外に自然な個性的着こなしはダウンベストにジャケットをオン

出典:favim.com
 斬新でありながら、意外とすんなり合わせることのできるメンズベストの着こなしが、ジャケット×ダウンベストだ。スーツほどではないが、ジャケットを羽織ればそのファッションはフォーマルなメンズ着こなしに仕上がる。

 ジャケットにただのベストでは、かっちりとしたメンズスタイルに拍車がかかるが、ここでダウンベストを用いることにより、程よいカジュアルダウンが可能になるのだ。

 あまりにベストが派手な色では雰囲気が壊れてしまうので、写真の様に黒などの落ち着いた色のベストを選ぶのもおしゃれメンズ着こなしのコツの一つだろう。

ダウンベストの着こなしにフォーマル感を足したいメンズへ

 この記事で紹介する中で最も意外性のあるメンズ着こなしがこの、ジャケットの上にダウンベストを羽織るスタイルだ。

 もちろん、ただ考えなしにベストを羽織っても着こなしのバランスが崩れてしまうだけだ。そこで、ここではジャケットの灰色とダウンベストのベースカラーの灰色とを合わせてバランスを取った着こなしをしている。

 このダウンベストがあることで、ジーンズパンツのカジュアル感も上手に調和していることがお分かりいただけるだろうか。

 さらには、写真のダウンベストは肩元が茶色のツートーンカラーだ。ここには、ジャケットとベストの灰色かぶりの着こなしにも飽きがこない工夫が施されているのだ。


 ここまで6種類のダウンベスト着こなし例を紹介してきたが、一つでも自分の中でヒットしたメンズコーデはあっただろうか。本記事を通して少しでも多くのメンズの皆様にダウンベストを手に入れたいと思っていただければ幸いだ。

 ぜひとも本記事を参考にし、自分にぴったりなダウンベストの着こなしにトライしていただきたい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する