1. 注目のワントーンコーデで小粋な大人メンズに。全身同じ色でまとめる流行りの着こなしを5つご紹介

注目のワントーンコーデで小粋な大人メンズに。全身同じ色でまとめる流行りの着こなしを5つご紹介

出典:www.newkissontheblog.com
 ワントーンコーデとは、上下同じ色調で統一した着こなしのことをいう。ワントーンコーデは、アウターとボトムスだけでなくインナーも同色にする場合もあり、着こなしによっては靴や小物まで統一することもある。また、色味は統一するが、濃淡が異なる組み合わせもワントーンコーデといえる。

 ワントーンコーデは、スーツスタイルにおいて基本の着こなしで、多くの人がこれにより見慣れていることは確かだろう。だが、カジュアルな着こなしではあまり見かけないため、普段のカジュアルなスタイルに取り入れることに、少々抵抗のあるメンズは多いのではないか。そんなメンズ諸君に、本記事では、少々難しいワントーンコーデの着こなしについて紹介していこう。

黒のワントーンコーデで引き締まった大人メンズを演出

 まずは、ワントーンコーデ初心者が最も着こなしやすい、黒でまとめたワントーンコーデから紹介していこう。

 黒を主にしたワントーンコーデがなぜ、ワントーンコーデ初心者に着こなしやすいのかというと、スーツスタイルに色味が近く、普段から見慣れているからだ。

 そんな最も着こなしやすい黒のワントーンコーデは、写真のように全身タイト目に着こなすのがおしゃれな着こなしといえるだろう。

 黒は色の特徴から、引き締まった印象を演出してくれるため、タイトな着こなしをするとよりスマートなメンズをアピールできるにちがいない。

紺のワントーンコーデで大人メンズの落ち着いた雰囲気をアピール

 前のコーデで紹介した黒のワントーンコーデと同様に、紺色を主にしたワントーンコーデは、スーツスタイルでもよく見かけるため、着こなしやすさは抜群といえる。そのため、ワントーンコーデ初心者には、写真のような紺でまとめたワントーンコーデもおすすめしたい。

 紺でまとめるワントーンコーデは、その色の特徴である冷静さや知的さを感じさせることができ、落ち着いた印象や仕事ができるイメージを想起させることができる。また、日本人の黒髪とのなじみも良いため、黒髪が基本スタイルの大人メンズには最適なコーデだといえる。

 だが、このような利点を持つ紺のワントーンコーデも、その色の使い勝手の良さが故に、多くのメンズがファッションに取り入れているため個性を出しにくいという欠点もある。

 そのような欠点を少しでも無くし、他のメンズとは違った着こなしをするためにも、写真のメンズのように白がハズしとしてデザインされているトップスをセレクトしワントーンコーデするのがいいだろう。

 黒や紺のような定番色でワントーンコーデしたいのならば、デザインもしくはアクセサリーなどの小物で、他とは違った着こなしをするとよりおしゃれなメンズをアピールできるにちがいない。

デニムonデニムのワントーンコーデで上品な大人メンズを演出

 黒や紺のワントーコーデでは物足りないというメンズには、写真のようなデニムonデニムのワントーンコーデをまずはすすめたい。

 この写真のようなワントーンコーデは、デニム生地特有の質感から、大人の上品な印象を演出することができる。

 写真のメンズのように、あえてボトムスにベルトを使用しないことで、より全体がまとまって見え、デニムの上品な質感を最大限にアピールすることができるだろう。

 勿論、茶系のベルトを合わせることもこのワントーンコーデの良いハズしとなるので、何か物足りなさを感じた時には、積極的にベルトをコーデするのも忘れないようにしたい。

褪せデニムのワントーンコーデでハズしを利かしたクールな大人メンズをアピール

出典:www.koovs.com
 前のコーデとはちがい、褪せ色のデニムでハズしを利かしたワントーンコーデを紹介したい。

 褪せ色をセレクトすることで、ワントーンコーデに適度なハズしを利かすことができるため、単調になりがちなワントーンコーデを違った表情に演出することができる。

 写真の褪せ色ワントーンコーデのように、トップスに褪せの強いデニムジャケットをセレクトすると、爽やかなメンズをアピールできることだろう。

 また、褪せ色のワントーンコーデに完成させたのならば、写真のメンズのように白色の腕時計を合わせるとさらにクールな印象に。

ワインレッドのワントーンコーデで高級感のある上品な大人メンズを演出

 ワインレッドのワントーンコーデは、少々着こなしが難しいため、ワントーンコーデに慣れている上級者にすすめたいコーデだ。

 写真のメンズのように、全身すべてのアイテムをワインレッドでワントーンコーデすると、高級感のある大人の上品な印象をアピールできるだろう。

 外見が若々しくならないこのワントーンコーデは、大人を最大限にアピールしたいメンズにおすすめしたい着こなしだ。


 以上、ワントーンコーデの着こなしについて紹介した。カジュアルなスタイルには少々抵抗のあるワントーンコーデも、上手に着こなすことができれば他のメンズとの違いをアピールできること間違いなし。一色しか使えないワントーンコーデも、小物やデザイン、靴などで細かい工夫ができれば、何色も重ねたコーデよりも確実にお洒落になることだろう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する