1. マウンテンパーカーをタウン用に着こなすインナーテク。機能性に囚われない着こなしでお洒落を楽しめ

マウンテンパーカーをタウン用に着こなすインナーテク。機能性に囚われない着こなしでお洒落を楽しめ

出典:www.highsnobiety.com
 冬のファッションに重宝するマウンテンパーカー。マウンテンパーカーは非常に使い勝手が良く、着心地の抜群の良さはさることながら、機能性においても高い評価を誇っている。マウンテンパーカーのアウトドアシーンでの活躍がもとより、厳しい山の環境にも適応したモデルからタウンユースとしても使えるモデルまで幅広く展開されている。マウンテンパーカーの特徴の一つでもある高い機能性は、防水性・防風性・透湿性を全て網羅している。

 マウンテンパーカーは機能を重視してしまうと、どうしてもシルエットが大きくダボっとした外見になってしまう。そのため、ファッションシーンにマウンテンパーカーを取り入れたいのであれば、機能性にとらわれるのではなくシルエットを重視して選ぶといい。マウンテンパーカーは一歩間違うと、ガチガチのアウトドアファッションになってしまうため注意が必要だ。そのため、本記事ではマウンテンパーカーをタウン用に着こなす術を紹介していく。

黒マウンテンパーカーのインナーにはシャツをセレクトし、大人メンズをアピール

出典:wanelo.com
 マウンテンパーカーを大人の落ち着きあるスタイルで着こなしたいのであれば、黒のマウンテンパーカー×シャツのコーデがいい。

 写真の着こなしのように、クセのない黒のマウンテンパーカーのインナーに色の薄いシャツをセレクトすれば、マウンテンパーカーを洒脱に大人らしい着こなしに完成させることができる。

 また、パンツにカーキ色のものをセレクトすれば、全体の色のバランスを崩すことなく、大人メンズをアピールできることだろう。

 小物アイテムとして落ち着いた色のニットをコーデすることで、外見にも暖かみのある印象を与えることができ、全体のバランスも整えてくれるにちがいない。

紺のボア付きマウンテンパーカーのインナーにニットをコーデして暖かみのある着こなしに

 着心地はもちろんのこと、外見にも暖かみのあるスタイルを演出したいのであれば、ボア付きマウンテンパーカー×ニットの着こなしがいいだろう。

 ボア付きマウンテンパーカーは、中身がフワフワした質感で肌触りが非常によく、着心地は抜群といえる。また、フード部分に少々覗いているボアが外見にも柔らかな暖かみを演出してくれ、冬の季節にマッチした印象付けをしてくれる。

 そんなボア付きマウンテンパーカーには、インナーにニットをセレクトするのが正解だ。インナーにニットは、ボアの温かな印象に非常にマッチするため、外見にバランスの整ったスタイルにまとまることだろう。

 ボア付きマウンテンパーカーの着こなしに迷ったら、すかさずインナーにニットをコーデしてみてはいかが。

マウンテンパーカーのインナーにダウンジャケットをコーデするのもお洒落メンズ

出典:couch-kimchi.com
 カーキ色のマウンテンパーカーを着こなす際に、全体が地味になりがちだと感じた場合には、インナーに少々鮮やかな色のダウンジャケットをコーデするのがいいだろう。

 カーキ色のマウンテンパーカーは少々古臭いイメージになってしまうため、タウン用にマウンテンパーカーを着こなしたいのであれば、インナーやリュックなどの小物アイテムにハズしとして少々鮮やかな色のものをセレクトするのがお洒落メンズなのだ。

 インナーにあえてダウンジャケットをセレクトするのは、暖かな着心地は勿論のこと、外見に程よい冬ならではのボリューミーなスタイルを演出するためでもあるのだ。

 タウン用マウンテンパーカーの着こなしで、地味にならないようにするために、鮮やかな色のアイテムをコーデすることを是非とも覚えておいてほしい。

マウンテンパーカーのインナーに流行りのダウンベストをコーデして大人のお洒落を楽しめ

出典:hypebeast.com
 マウンテンパーカーに少々ボリュームがあり、インナーにも暖かいものを着こなしたい場合には、薄手のダウンベストをコーデすることをすすめよう。

 一つ前の項では、少々ボリュームのあるダウンジャケットをインナーにコーデすることを紹介したが、ここでは、インナーにボリュームを抑えた暖かい着こなしを紹介したい。

 最近流行りのダウンベストは、ボリュームが少なくフォーマルなスタイルにも取り入れられるほどのシルエットのものが多い。そのため、インナーのボリュームを最小限にし、内側から暖かい着心地をしたいのであれば最適なアイテムだといえるだろう。

 最近流行のアイテムを取り入れれば、大人の最新マウンテンパーカーファッションは、このコーデといっても過言ではないはずだ。

ロング丈マウンテンパーカーには、インナーにニット×シャツの着こなしがお洒落メンズ

出典:hypebeast.com
 ロング丈マウンテンパーカーは存在感があるため、インナーにはシンプルな着こなしをするのがいいだろう。

 写真の着こなしのように、ロング丈マウンテンパーカーのインナーには、落ち着いた色のグレーニットと薄色のシャツの重ね着が最適だ。

 インナーにニットとシャツの重ね着をセレクトすることで、ロング丈マウンテンパーカーのミリタリー感のあるワイルドな印象に落ち着いた大人の着こなしを上手にプラスしてくれる。

インナーに白Tシャツをシンプルにコーデして、ラフにマウンテンパーカーを着こなす

出典:www.asos.com
 少々ボリュームのあるマウンテンパーカーを、ラフに着こなしたいのならば、インナーに薄手の白Tシャツをセレクトすることをおすすめしよう。

 インナーに白Tシャツをセレクトすることは、ファッションにおいて基本の形。だからこそ、何にでも合わせることのできる白Tシャツは、マウンテンパーカーとの相性も抜群といえる。

 写真のように、カーキ色の落ち着いた色のマウンテンパーカーを着こなすのならば、インナーに白Tシャツをセレクトするのは勿論のこと、黒のボトムスで色合いのバランスを取るのがお洒落な着こなし方だろう。

 マウンテンパーカーの着こなしに迷いを感じた時には、インナーに白Tシャツをセレクトすることを覚えておけば、コーデを簡単に完成させることができるにちがいない。

マウンテンパーカーとインナーをワントーンにまとめた着こなし

出典:www.lyst.com
 マウンテンパーカーをインナーの色味と合わせてワントーンコーデするのもお洒落れな着こなしといえる。

 だが、コーデに表情をつけるためにも、ただ単に同じ色のインナーを着こなすのではなく、写真のようなチェック柄などのアクセントのあるものをコーデするのがいいだろう。

 また、写真のマウンテンパーカーのような、裏地に柄がデザインされているものをセレクトすると、コーデにハズしも効かせることができるためおすすめだ。


 以上、大人のタウン用マウンテンパーカーの着こなしについて紹介した。タウン用のマウンテンパーカーとなると、デザインやシルエット重視になってしまい本来のマウンテンパーカーの機能性を忘れてしまいがち。そのため、機能重視のアウトドア向けマウンテンパーカーとは分けて、ファッションを楽しむためだけのマウンテンパーカーを一つは持っていても損はないだろう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する