1. 知る人ぞ知るメンズ「スニーカーブランド」10選:定番ブランドにはないデザインと魅力を感じ取れ!

知る人ぞ知るメンズ「スニーカーブランド」10選:定番ブランドにはないデザインと魅力を感じ取れ!

by ScarpePersonalizzate.it
 「オシャレは足元から」という言葉がある通り、ファッションの基本は、まずはスニーカーやそのブランドにこだわるべきだ。人は足元を見てそのファッションセンスを判断する。

 今回、紹介するメンズスニーカーブランドは、NIKE(ナイキ)やadidas(アディダス)などの定番のメンズスニーカーブランドはあえて除外させていただいた。もちろん定番のメンズのスニーカーブランドがダメだというわけではない。

 ただ、他人とはカブりにくい、知る人ぞ知るブランドのスニーカーを履くことで、それだけでカッコイイ自分を演出できてしまうからだ。

ファッションの国イタリアで約100年前に生まれた老舗メンズスニーカーブランド 

ブランド名:SUPERGA(スペルガ)
写真のメンズスニーカー価格:9,500円前後
出典: Amazon.co.jp
 ファッションの国イタリアで1911年に生まれたスニーカーブランドの「SUPERGA」。ベーシックで洗練された雰囲気のデザインが、セレブを始めとした幅広い層から愛され、イタリアでは人気のメンズスニーカーブランドだ。

 スニーカー自体のデザイン性もさることながら、履きやすさを重視し、長時間履いていても疲れにくい。

カナダを代表するメンズスニーカーブランドが2015年に日本初上陸

ブランド名:RANSOM(ランサム)
写真のメンズスニーカー価格:14,000円前後
出典: Amazon.co.jp
 カナダを代表するハイエンドなセレクトショップ、「GOODFOOT」と「NOMAD」のオリジナルブランドとして、2003年にメンズファッションをメインに誕生した「RANSOM」のメンズスニーカー。

 モダンなルックスとともに、機能性にも優れ、すべてにおいてクオリティが高いメンズスニーカーブランドといえる。

90年代のストリートカルチャーを意識したスウェーデンのユニセックススニーカーブランド

ブランド名:Eytys(エイティーズ)
写真のメンズスニーカー価格:19,000円前後
出典: Amazon.co.jp
 スウェーデン・ストックホルム発のユニセックススニーカーブランドが「Eytys」。2013年-2014年の秋冬シーズンにデビューした、まだ比較的新しいスニーカーブランドといえる。

 90年代のストリートカルチャーを意識した同ブランドのスニーカーは、メンズ、レディースともにストリートテイストを取り入れたシンプルなデザインが多い。また、インソールにコルクを採用することでクッション性が高く、履き心地が良いことも特徴となっている。

サッカーブランドとしても名高いイギリスのメンズスニーカーブランド

ブランド名:Admiral(アドミラル)
写真のメンズスニーカー価格:9,000円前後
出典: Amazon.co.jp
 「Admiral」は、1970年代にマンチェスターユナイテッドやイングランド代表など、イギリス全土のサッカーチームのオフィシャルスポンサーとして発展。現在ではハイファッションブランドとして、メンズスニーカーのみならず、トータルファッションブランドとして全世界で展開する。

 同ブランドのメンズスニーカーは、レトロでクラシックなデザインが特徴的。写真のスニーカーなどは、シュータン(足の甲中央の部分の内側につく泥除けのこと。ベロとも)に、ワンポイントで、ユニオンジャックがオシャレ感を演出している。

「NEXT ニューバランス」と言われる注目のアメリカのメンズスニーカーブランド

ブランド名:SAUCONY(サッカニー)
写真のメンズスニーカー価格:13,000円前後
出典: Amazon.co.jp
 アメリカ・ペンシルバニア州にあるサッカニー川にブランド名が由来する、メンズスニーカーブランドの「SAUCONY」。スニーカーロゴも「サッカニー川」をイメージ。また1898年創業で、世界最古のスポーツスニーカーブランドと言われるほど歴史がある。

 同ブランドのスニーカーは、2013年~2014年に大流行した「ニューバランスの次世代スニーカー」と言われ、ファッション業界では今、特に注目されているメンズスニーカーブランドだ。

スニーカーマニアが注目するアメリカのランニングシューズブランド

ブランド名:BROOKS(ブルックス)
写真のメンズスニーカー価格:9,000円前後
出典: Amazon.co.jp
 「BROOKS」はアメリカで100年以上の歴史を持つ老舗のランニングシューズブランドだ。

 同ブランドのメンズスニーカーは、アメリカでは比較的にポピュラーなブランドのメンズスニーカーなのだが、日本ではまだブーム前夜。「SAUCONY」と同様に、次なるトレンドのメンズスニーカーとして高感度なスニーカーフリークたちの目に止まっている。

星のマークが特徴的な知る人ぞ知るイタリアのメンズスニーカーブランド

ブランド名:Golden Goose(ゴールデン・グース)
写真のメンズスニーカー価格:40,000円前後
出典: Amazon.co.jp
 「コンバース」のような星のマークが特徴的な、イタリアのメンズスニーカーブランドの「Golden Goose」。2000年にファッションブランドとして立ち上げた同ブランドは、2007年にブランドのアイコンともいえるスニーカーを発表。一躍、世界中のスニーカーシーンに躍り出た。

 同ブランドのメンズスニーカーは、トレンドが求めるものを提供せず、それでいて現代的で洗練されており、伝統的なイタリア仕立のメンズスニーカースタイルを提案している。値段はやや張るが、他人とはカブらない、まさにオンリーワンなメンズスニーカーブランドといえる。

スニーカーのプロがおすすめするイタリアのメンズスニーカーブランド

ブランド名:DIADORA(ディアドラ)
写真のメンズスニーカー価格:10,000円前後
出典: Amazon.co.jp
 人気バラエティ番組「マツコの知らない世界」で、スニーカーのプロがおすすめするスニーカーブランドとしても紹介された「DIADORA」。イタリアのスポーツブランドとして、世界のトップクラスの陸上スポーツ選手も愛用する、メンズスニーカーブランドだ。

 スポーツ選手が愛用するほどの機能性もさることながら、各所にオシャレなイタリア感が散りばめられ、デザイン性が見て取れるところもスニーカーのプロがおすすめする所以だ。

海外で大人気の日本発のメンズスニーカーブランド

ブランド名:Onitsuka Tiger(オニツカ・タイガー)
写真のメンズスニーカー価格:8,000円前後
出典: Amazon.co.jp
 「アシックス」の別ブランドとして、海外では絶大な人気を誇るメンズスニーカーブランドの「Onitsuka Tiger」。映画「キル・ビル」の劇中にて、主演女優のユマ・サーマンが履いていたことから、ファッショナブルなイメージが加速したと言われている。海外で火がつき、ここ最近は日本でもメジャーブランドになってきたことから、ご存じの方もいるはずだ。

 人気の理由は、一目で同ブランドのメンズスニーカーと分かるレトロデザインで細身のシルエット。アスリートへ提供するために機能性を重視したことから、それが結果として逆に新鮮に感じられるメンズスニーカーだ。

地下足袋メーカーが作る日本のメンズシューズブランド

ブランド名:Moonstar(ムーンスター)
写真のメンズスニーカー価格:8,000円前後
出典: Amazon.co.jp
 1873年(明治6年)に福岡県の久留米で地下足袋メーカーとして生まれた「Moonstar」。地下足袋の生産過程で培ったゴム敷の技術を活かし、日本製ならではの丁重な作りになっているメンズスニーカーブランドだ。
 
 もちろん写真のメンズスニーカーだけでなく、カラーやデザインも豊富。まるで足袋を思わせるようなシンプルなデザインは、どんなシーンにも履いていけるメンズスニーカーブランとして、今、密かに話題になっている。


 オンリーワンになりそうなメンズスニーカーブランドは見つかっただろうか。一部を除いてはどれも値段が1万円前後と、財布にも優しいスニーカーばかりだ。

 他人とカブらないスニーカーブランドを選んで、是非かっこいい自分を演出していただきたい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する