1. スラックス×スニーカーコーデは御法度? 意外な組み合わせで“マンネリファッション”に新たな旋風を

スラックス×スニーカーコーデは御法度? 意外な組み合わせで“マンネリファッション”に新たな旋風を

出典:www.mrporter.com
 スーツコーデでお馴染みのスラックスパンツだが、近頃は色ものや様々な素材のものが増え、私服としても多くのメンズに活用されるようになった。

 そこへスニーカーブームが乗っかり、スラックスにスニーカーを合わせるという、昔では考えられないスタイルがトレンドとなり始めたのだ。

 “スラックスにスニーカー”というカジュアルとフォーマルが融合したこのスタイルは、まさにハイブリッドファッションと言えるだろう。今回紹介するのは、そのスラックスコーデのほんの一部だが、本記事を読めばあなたも間違いなくこのスラックスとスニーカーの着こなしに挑戦したくなるだろう。

白スニーカーを合わせれば暗色スラックスも爽やかに

 スラックスに一番無難に組み合わすことができるのが白スニーカーだ。

 黒や灰色、紺などのスラックスはどうしてもファッション全体のイメージも暗くなってしまいがち。そうするとスラックスのお堅いイメージも同時に強くなってしまう。

 そんなときに白スニーカーを合わせると、スニーカーの明るさがコーデをマイルドな優しい印象に仕上げてくれるのだ。

 スラックスを白スニーカーと白ニットでサンドすれば、冬ならではの温かみのあるスラックスコーデが完成する。

 包容力を感じるこのスラックスコーデは女子受け間違いなしだ。

クールに仕上げるスラックスコーデには青色スニーカーをチョイス

 こちらは一つ前の写真と同様暗い色のスラックスだが、あえてデニム生地の、同じく暗めのカラースニーカーを合わせている。

 これは余分な色を省き、とにかくシンプルクールに仕上げたいメンズにもってこいのスラックスファッションだ。

 ここで黒いスニーカーなどを合わせると重たい印象になってしまうのだが、青みのあるスニーカーが来ることで少し爽やかさがプラスされる。

 このとき履き古したスニーカーをチョイスすると、より味が出て重厚な印象となるだろう。

 急いで家から出てきたような力の抜けたシンプルコーデは、スラックスやスニーカーを無骨にかっこよく着こなしたいメンズにおススメだ。

カラースラックスには茶色スニーカーで攻めスタイル

 私服として活用しやすいのがカラースラックスパンツ。カラースラックスとスニーカーを合わせるときはあえてスラックスの色と全く違う色のスニーカーを合わせるのがおススメ。

 ここでは深みのあるスカイブルーのスラックスにブラウンのスリッポンスニーカーを合わせている。

 普通のひも付きのスニーカーではなくスリッポンスニーカーを選ぶことで、スラックスのフォーマル感を崩さずにまとめ上げることができるのだ。

 特に茶色系アイテムは多くの色と相性が良いうえに落ち着いた印象を作り出してくれるので、カラースラックスと合わせる際にはこの茶色スニーカーがおススメだ。


派手柄スラックスには控えめよりも大胆な原色スニーカーを

 チェックなどの派手柄スラックスをファッションに用いるときは、足元を控えめに......と考えがちだが、ここでチャレンジしてほしいのが原色スニーカーとの組み合わせだ。

 青と対照的な赤色のスニーカーを取り入れると、挑戦的だが違和感のないまとまったファッションが出来上がる。

 派手さの中に上品さが漂うこのスラックスコーデは、都心でのデートなどの際に大活躍間違いなしのワザありファッションだろう。
 

 


 カジュアルなイメージばかりが先行するスニーカーと、フォーマルなイメージばかりが先行するスラックス。この相反するアイテムを大胆に組み合わることであらたな格好良さが演出される、ということがお分かりいただけただろうか?

 ぜひあなたも常識に捉われずにスラックス×スニーカースタイルを実践し、自分のファッションに新価値を加えていってほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する