1. 「シャツ」でおしゃれを楽しめ! 小粋な海外メンズから学ぶ、シャツの着こなし術

「シャツ」でおしゃれを楽しめ! 小粋な海外メンズから学ぶ、シャツの着こなし術

出典:www.pinterest.com
 メンズファッションでは欠かせないアイテムであるシャツ。誰もがおしゃれを楽しむために持っていることだろう。そのように誰もがファッションには欠かさないシャツだからこそ、その着こなしでは他と差をつけたいところ。

 おしゃれなお気に入りのシャツで出掛けたら、街で偶然見かけた他人と丸かぶり! なんて経験もあるのでは?

 ちょっとしたコーデテクで他人と違ったシャツの着こなしをするコツを、ここでは5つ伝授しよう。

おしゃれの定番・チェックシャツの着こなし術

 街に出かければ、必ず目にするであろうチェックシャツ。色や柄は、たくさんの種類があるとはいえ、皆が同じように見えてしまう。

 そのような定番アイテムであるチェックシャツだからこそ、他とは違った着こなしで差をつけたい。

 そんな時は、写真のおしゃれメンズのようにシャツをタックインすることをお勧めする。このタックインとは、シャツを履いているボトムスにインするという、いたって簡単なテク。

 カジュアルさが特徴のチェックシャツを、大人の上品なスタイルへと一変してくれることだろう。

 合わせるボトムスも暗めのトーンのものをセレクトすると、大人の上品さを増すことができ、よりチェックシャツをおしゃれな大人の着こなしにすることができる。

ストライプ柄のシャツでスマートにおしゃれメンズをアピール

 縦縞模様が特徴であるストライプ柄のシャツは、着こなしにスマートなスタイルを演出してくれる。縦縞というデザインが、ボディーラインを細く見せてくれるため体格が少々大きめなメンズにはもってこいのアイテムだ。

 写真のおしゃれメンズの着こなしは、そんなストライプ柄のシャツに軽めなトーンのチノパンを合わせた落ち着きのあるスタイルだ。

 写真のおしゃれメンズのように明るいトーンのストライプシャツには、同じように軽い色のパンツを合わせて大人の品格が感じられる仕上がりにするのが吉。

 カジュアルなイメージが強いストライプ柄のシャツも、チノパンにタックインすることで普段とは異なる印象の着こなしを楽しめる。

デニムシャツ×黒のボトムスの着こなしでワイルドなおしゃれスタイルに

出典:www.dmarge.com
 ワイルドな着こなしにピッタリなデニムシャツ。このようなシャツの着こなしは、清潔にまとめながらも、着こなしにちょっとしたテクを使うのが良い。
 
 タイトめなデニムシャツの丈を半分だけボトムスにインするという、ハーフタックインを活用。そうすることで、フォーマルな印象が着こなしに融合され、ワイルドなスタイルに大人の上品さも兼ね備えたコーデにすることができる。

 写真のおしゃれメンズのように、デニムシャツに少々ゆとりのある黒のボトムスを合わせることで、ワイルドさをかき消さないよう着こなすことができる。

ブランドロゴTシャツをアクセントに、ラフな大人のおしゃれを楽しむ

 無地の白Tシャツをコーデするのは、定番でおしゃれの基本といえる。だが、誰もがファッッションにとり入れているため、どこかで差をつけたいところ。

 そこでお勧めしたいのが、ブランドロゴの入ったTシャツだ。

 写真のメンズのように胸元にワンポイント、ブランドロゴが目立つシャツをコーデすると、コーデ全体のアクセントになり、ハズしともなるためコーデにインパクトのあるスタイルを創ることができる。勿論、ブランドロゴに限らず、胸元にインパクトのあるデザインシャツを合わせるのもいいだろう。

 シャツの存在感をアピールしたおしゃれな着こなしは、個性を上手に表現することができるので、他と違ったシャツの着こなしを楽しみたいメンズには特にお勧めしたい。

ロング丈シャツをアクセントに、ラフな大人のおしゃれを楽しむ

 タイトなサイズ感のものを選ぶことの多いシャツ。だが、少々存在感のある最近流行のロング丈シャツをコーデすることもおしゃれなメンズといえる。

 写真のおしゃれメンズの着こなしは、そんなロング丈シャツをアクセントに、アウターとボトムスを黒でまとめている。

 アウターにセレクトされている黒のパーカーは、サイズ感がタイトなものを合わせており、インナーのロング丈シャツが程よく覗くようコーディネートされている。

 全身が黒と白のモノトーンでまとめられているため、靴の色でハズしをつけるとおしゃれ度が上がりなお良い。


 ちょっとした変化をおしゃれに取り入れることで、いつものシャツの着こなしに差がつくスタイルになる。シャツの着こなしに悩むおしゃれメンズ諸君へ、おしゃれなシャツの着こなし術を5つお伝えした。

 メンズファッションには欠かすことのできないシャツを、おしゃれ溢れる着こなしにするために今回の記事を参考にしてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する