1. 株主優待でランチ代や飲み代を節約できる“お得な”食品系20銘柄を紹介。美味しく投資して一石二鳥!

株主優待でランチ代や飲み代を節約できる“お得な”食品系20銘柄を紹介。美味しく投資して一石二鳥!

出典:www.nissin.com
 今や子供から大人まで行っている株式投資。しかし、実際プロでさえも株を売買して多額の利益を出すことは、そう簡単なことではない。安定した利益を望むのであれば、長期的に株を保有することが必須だ。長期的にただ保有してるだけでは、もったいない。株主優待で自分のランチ代や飲み代を安く済ませられるのであれば、それに越したことはないだろう。そこで今回は、美味しいお得な株主優待制度を受けることができる食品系20銘柄を紹介する。

美味しい株主優待券ーー食事券編

 以下は、それぞれの会社やその会社の系列店舗の食事券を株主優待特典にしている銘柄である。その年度によって、株主優待の内容が変更されている場合があるので、詳細は公式ホームページを参照してほしい。

ワタミ株式会社の食品系株主優待

 ワタミ株式会社の株主優待は、国内ワタミグループ外食店舗全店で利用可能な食事券だ。株主優待券が利用出来る曜日に制約があるものの、持っていて損はない銘柄であることは間違いない。100~499株所有で6,000円分、500~999株所有で12,000円分、1,000株以上所有で15,000円分の株主優待食事券が株主に付与される。

株式会社モスフードサービスの食品系株主優待

 モスグループは全国に展開しており、グループ店舗が多様な事が特徴だ。MOS BURGER(モスバーガー)やMOS BURGER FACTORY(モスバーガーファクトリー)、MOS CAFE(モスカフェ)などがその一部であり、非常に株主優待券が利用しやすいはずだ。

 特典は、全国のモスグループ店舗およびミスタードーナツ店舗(一部店舗除く)で相互利用できる株主優待券。100〜499株所有で年間2,000円分、500〜999株未満所有で年間10,000円分、1,000株以上所有で年間20,000円分の株主優待券がもらえる。

株式会社壱番屋の食品系株主優待

出典:ja.wikipedia.org
 街角で見かけるカレーチェーン店のCoCo壱番屋。仕事の合間に、急いで食事を済ませたい時に利用できそうだ。株式会社壱番屋の株主優待は、全国の店舗で利用出来る「株主様ご飲食優待券」だ。

 100〜499株所有で年間3,000円相当、500株〜999株所有で年間10,000円相当、1,000株以上所有で年間20,000円相当の株主優待食事券がもらえる。

株式会社吉野家ホールディングスの食品系株主優待

 昼時はサラリーマンで賑わう吉野家。実は吉野家だけでなく、日本国内の株式会社京樽、株式会社はなまる、株式会社グリーンズ プラネットの店舗で株主優待食事券が利用できる。

 100株~999株所有で2月末、8月末の半期毎に10枚の300円サービス券、1,000株~1,999株所有で2月末、8月末の半期毎に20枚の300円サービス券、2,000株以上所有で2月末、8月末の半期毎に40枚の300円サービス券の株主優待が進呈される。

株式会社大戸屋ホールディングスの食品系株主優待

 お弁当の持ち帰りもある大戸屋。美味しい和食が手軽に食べられるチェーン店だ。100株以上保有で2,500円相当のお食事券(500円券×5枚)または、精米2kg、1,000株以上保有で13,000円相当のお食事券(500円券×26枚)または、精米10kgの株主優待が進呈される。

株式会社ペッパーフードサービスの食品系株主優待

出典:www.pepperlunch.com
 海外にも数多くの店舗を展開するペッパーランチ。濃い味付けと、アツアツのステーキが魅力的だ。ペッパーフードサービス店舗一覧の各店舗(競馬場内店舗を除く)で利用可能な株主優待券(1000円×3枚を1セット)または弊社商品(1セット)を株式保有数に応じ進呈される。

 300株~1,499株所有で半期ごとに株主優待券1セットまたは商品1セット、1,500株~2,999株所有で半期ごとに株主優待券2セットまたは商品2セット、3,000株以上所有で半期ごとに株主優待券3セットまたは商品3セットがもらえる。

株式会社銀座ルノアールの食品系株主優待

 移動中に一休みしたい時、カフェで仕事をしながら一服してみてはいかがだろうか。銀座ルノアールの株主優待では、100株以上所有で飲食券1,000円分、500株以上所有で飲食券5,000円分、1,000株以上で飲食券10,000円分+珈琲セット3,500円相当がもらえる。

株式会社王将フードサービスの食品系株主優待

出典:ir.ohsho.co.jp
 ランチでも良し、夕飯でも良しという万能な「王将」。株主優待券も、持っておくと何かと便利そうだ。

 100株〜199株所有で1,000円分500円券×2枚、200株〜499株所有で1,500円分500円券×3枚、500株〜999株所有で3,000円分500円券×6枚、1,000株以上所有で6,000円分500円券×12枚の株主優待食事券がもらえる。

株式会社鳥貴族の食品系株主優待

 全品280円均一の鳥貴族。都内にも新店舗が続々とオープンしている焼き鳥屋だ。この株主優待券は、「鳥貴族」全店で利用できる。

 100株~299株所有で年間2,000円相当、300株~499株所有で年間6,000円相当、500株以上所有で年間10,000円相当の株主優待券がもらえる。

日本マクドナルドホールディングス株式会社の食品系株主優待

 不祥事が相次いだせいで店舗が減ってきてしまっているマクドナルドであるが、株主優待の内容は優秀だ。もちろん、マクドナルドの株主優待券(バーガー類、サイドメニュー、ドリンクの商品引換券が6枚ずつで1冊)だが、全てのドリンクとポテトがLサイズに変更でき、ポテトはサラダに変更可能だ。

 100~299株所有で株主優待食事券1冊、300~499株所有で株主優待食事券3冊、500株以上所有で株主優待食事券5冊をもらえる。

美味しい株主優待券ーーお酒編

キリンホールディングス株式会社の食品系株主優待

by hktang
 ビールの詰め合わせは、見ているだけで幸せになれるに違いない。キリンでは100株以上所有で(1)から(6)のうちいずれかを、株主優待の特典として選択できる。

(1) 酒類の詰め合わせ(合計6本)
(2) 一番搾り プレミアム3本セット
(3) 清涼飲料の詰め合わせ(合計7本)
(4) キリンシティ株主優待お食事券(1,000円相当)
(5) サッカー日本代表応援グッズ:マフラータオル
(6) 「キリン飲酒運転根絶募金」への寄付(1,000円)

  また、1,000株以上所有している場合、(1)から(7)のうちいずれか選択をできる。

(1) 酒類・ノンアルコール飲料の詰め合わせ(合計18本)
(2) 一番搾り プレミアムギフトセット(11本)
(3) 清涼飲料の詰め合わせ(合計18本)
(4) メルシャンワイン詰め合わせ
(5) キリンシティ株主優待お食事券(3,000円相当)
(6) サッカー日本代表応援グッズ:マフラータオル+Tシャツ
(7) 「キリン飲酒運転根絶募金」への寄付(3,000円)

アサヒホールディングス株式会社の食品系株主優待

 アサヒホールディングスもキリンと同様に株主優待の内容を選択できる。100〜999株所有で1,000円相当のグループ商品詰め合わせ等、1,000株以上所有で2,500円相当のグループ商品詰め合わせ等が贈呈される。

(1)株主限定プレミアムビール
(2)酒類商品詰め合わせ
(3)清涼飲料水・食品商品詰め合わせ
(4)アサヒグループ環境基金「水の惑星」へのご参加
(5)東日本大震災復興支援活動への寄附

サッポロホールディングス株式会社の食品系株主優待

 こちらも同様に、選択型株主優待が魅力的だ。1,000株以上所有で以下の3点の中から1つ選択できる。

(1)ビール詰め合わせ
(2)食品・飲料詰め合わせ
(3)社会貢献活動への寄付

株式会社日本ハウスホールディングスの食品系株主優待

 こちらの会社は建設会社であるが、株主優待特典として、1,000株以上所有でグループ会社である(株)銀河高原ビール製造の「小麦のビール缶 12本セット」を贈呈している。

美味しい株主優待券ーー自社製品(飲料、お菓子)編

株式会社伊藤園の食品系株主優待

 タリーズコーヒーなどを傘下に持つ伊藤園。株主優待特典では、100〜999株所有で1,500円相当の自社製品詰合せ、1,000株以上で3,000円相当の自社製品詰合せがもらえる。

味の素株式会社の食品系株主優待

 こちらの会社は1,000株以上を継続3年以上所有している場合のみと、株主優待を受けることができる条件が限られてはいるものの、魅力的な選択肢が揃う。

キーコーヒー株式会社の食品系株主優待

 キーコーヒーの株主優待は、自宅でじっくりコーヒーを味わうにはもってこいの内容だ。100〜299株所有で1,000円相当、300〜999株所有で3,000円相当、1,000株以上所有で5,000円相当の株主優待特典が受けられる。

東洋水産株式会社の食品系株主優待

 赤いきつね、緑のたぬきで有名な東洋水産。株主優待は毎年6月を予定しているようだ。

 100~999株所有で2,000円相当の自社製品詰合わせセット、または社会貢献活動団体へ寄付、1,000~2,999株所有で3,500円相当の自社製品詰合わせセット、または社会貢献活動団体へ寄付、3,000株以上で5,000円相当の自社製品詰合わせセット、または社会貢献活動団体へ寄付という株主優待の内容になっている。

株式会社ブルボンの食品系株主優待

 お菓子の名門ブルボン。株主優待特典では、1,000株以上所有で、当社商品のお菓子、飲料等の2,500円相当の詰め合わせがもらえる。会社でのおやつにもってこいな株主優待特典だ。

日清食品ホールディングス株式会社の食品系株主優待

 カップ麺といえば、日清食品。会社の規模が大きいだけあって、株主優待の豊富な内容はとても魅力的だ。100〜299株所有で、1,500円相当の当社グループ会社の製品詰合わせ、300〜999株所有で3,500円相当の当社グループ会社の製品詰合わせ、1,500円相当のひよこちゃんオリジナルグッズ 、1,000〜2,999株所有で4,500円相当の当社グループ会社の製品詰合わせ、1,500円相当のひよこちゃんオリジナルグッズ、3,000株以上所有で5,500円相当の当社グループ会社の製品詰合わせ、1,500円相当のひよこちゃんオリジナルグッズがもらえる。


 株の所有している数によって株主優待の内容が変わってくるが、半年に1回、または1年に1回、美味しい特典がもらえるのはちょっとした日頃の楽しみにもなるのではないだろうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する