1. ビジネスシューズの紐、買ったまま結んでない? シーンに合わせたひもの結び方をご紹介!

ビジネスシューズの紐、買ったまま結んでない? シーンに合わせたひもの結び方をご紹介!

出典:www.gentlemansgazette.com
 皆さんは、買ってきたビジネスシューズの紐をそのまま結んで履いてしまっているようなことをしていないだろうか? 実際問題、そういった方は多いはずだ。マナー、と言うほどでもないが、実はビジネスシューズの紐の結び方にも、シーンに合わせた最適なひもの結び方があるのだ。

 例えば、ドレッシーな場での紐の結び方や、外を歩き回る時の紐の結び方など……。それだけではない、ひもの結び方を変えるだけでビジネスシューズの紐はグッと解けにくくなったりもする。たかが紐、されど紐だ。今回は、ビジネスマンなら覚えておきたい、「シーンに合わせたビジネスシューズの紐の結び方」を紹介していこう。

最もオーソドックスなビジネスシューズの紐の結び方:「シングル」

 最初にご紹介したいビジネスシューズの紐の結び方は、最もトラッドなビジネスシューズの紐の結び方とされている「シングル」。ビジネスシューズはもちろんドレスシューズにも最適な紐の結び方で、よりキレイに見え、冠婚葬祭などでは、シングルが最も適した紐の結び方とされている。

  しかし、「シングル」は紐が締めやすく見た目が綺麗な反面、紐が緩みやすい、という欠点も抱えている。買ったままのビジネスシューズのひもがほどけやすいのは、多くの革靴がこの結び方を採用しているからである。よってビジネスシューズを脱ぎ履きする機会が多い方はこの紐の結び方がオススメだ。後述で紹介する紐の結び方と合わせて使い分けていただきたい。

 動画はビジネスシューズを使ったものではないが、分かりやすさを重視しスニーカーでの紐の結び方動画にしてある。ご容赦願いたい。

♯手順その1 一番下の穴に左右から紐を通す

この時、左の穴に通す紐の長さは、少し長めにとっておくことのがオススメだ。こうしておくことで最終的に左右のヒモの長さが同じになり、調節する手間を省くことができる。

♯手順その2 片方の紐を一番上の穴に通す

♯手順その3 紐を下から左右の穴に交互に通していく

♯手順その4 一番上の穴は下から紐を穴に通して完成

長時間歩いても疲れないビジネスシューズの紐の結び方:「パラレル」

 お次に紹介するのは、両方のひもでジグザグに結んでいく結び方である「パラレル」。「シングル」よりスポーティで弾力性に富み長距離を歩いても疲れないビジネスシューズの紐の結び方だ。カッチリとしたビジネスシューズを履いたまま、営業で街を駆け回るビジネスマンにとって足の疲れはつきもの。少しでも疲れを軽減したいところだろう。

  「シングル」に比べてビジネスシューズの紐が緩みにくい、という点もこの紐の結び方の大きな魅力。フォーマル感と実用性を兼ね備えた、営業マンなら覚えて必須と言えるひもの結び方だ。

♯手順その1  一番下の穴に左右から紐を通す

 「シングル」と同じように左のひもを長くとっておくと、最終的なバランスが良くなるのでとっておこう。

♯手順その2 左右の紐を、段が互い違いになるように通していく

♯手順その3 同じように紐を互い違いに結び上げていく

♯手順その4 一番上の穴は下から紐を穴に通して完成

フィット感が良く足馴染みの良いビジネスシューズの紐の結び方:「オーバーラップ」

 聞き覚えのある方も多いであろうひもの結び方「オーバーラップ」。スニーカーを中心に広く用いられている紐の結び方であるが、ビジネスシューズを始めとした革靴で使っても問題は無いのだ。足に非常に良くフィットするひもの結び方であるため、使い勝手と安定感が魅力のひもの結び方と言えるだろう。

♯手順その1 一番下のアイレットに左右から紐を通す

♯手順その2 二番目以降の穴にも上から紐を通していく

♯手順その3 一番上の穴にも上から紐を通し完成


最も緩みにくいビジネスシューズの紐の結び方:「アンダーラップ」

 こちらのひもの結び方、「アンダーラップ」も「オーバーラップ」と並んでスニーカーで多く用いられる紐の結び方だが、やはり同様に革靴でも問題なく用いることができる。「オーバーラップ」との大きな違いは、ひもをしたから通す点。最も緩みにくい紐の結び方とされており、その着用感は折り紙付き。

 緩みにくさに加え、脱ぎやすさも、このひもの結び方の利点だ。足に余裕を持たせたい時や、ビジネスシューズのサイズ感に悩んでいる方にオススメのひもの結び方だ。

♯手順その1 一番下の穴に“下から”左右に紐を通す

♯手順その2 二番目以降の穴にも下から紐を通していく

♯手順その3 一番上の穴にも下から紐を通し完成


 革靴の紐の通し方を変えるだけで、ビジネスシューズの履き心地はグッと変わる。シーンに合わせて紐の結び方を使い分けてこそ、「きちんとした印象のメンズ」と言えるだろう。

 革靴の履きこなしにおいて見落としがちな部分である、紐の結び方。今回紹介した紐の結び方を覚えて、普段のビジネスシーンを有意義にしてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する