1. グローバルリーダーから学ぶ、リーダーシップ哲学 ーースキマ時間にサクッと英語学習

グローバルリーダーから学ぶ、リーダーシップ哲学 ーースキマ時間にサクッと英語学習

by Cydcor
 スタートアップからグローバルネットワークを持つ大企業まで、成功するチームに共通するのは、強いリーダーの存在だ。どんな組織であれ、リーダーには常に高い能力が求められ、そしてその成果が問われる。

 もし、あなたがその大きな期待にプレッシャーを感じているのであれば、今すぐ、世界で活躍するリーダーの言葉に触れてみよう。きっとそこには、あなたを鼓舞するヒントあるはずだ。今回は、海外留学のEFが「世界で活躍するグローバルリーダーのリーダーシップ哲学」を紹介する。ついでに英語も学習してしまおう!

Lesson1 「Translate into〜」:落としこむ

出典:laverne.edu
Leadership is the capacity to translate vision into reality. (Warren Bennis)

訳:リーダーシップはビジョンを現実に落とし込む能力である。

 リーダーシップ論で有名なアメリカの経営学者、Warren Bennisのメッセージ。このメッセージで特に重要なのは「現実に落とし込む能力」。時に厳しく、時にクリエイティブにチームをまとめていく力が必要だということではないだろうか。この文章に登場するtranslateは「翻訳する」という意味を持つ単語。例えば、Translate into Englishで「英語に翻訳する」という表現になる。ビジネスの場面でも多く使用される単語なので覚えておこう。

Lesson2 「the problems」:複数形に注意

出典:www.briantracy.org
Leaders think and talk about the solutions. Followers think and talk about the problems.(Brian Tracy)

訳:リーダーはいかに解決するかを考え、それを導く。そうでないものは問題にしか目を向けない。

  ビジネスコンサルタント、ストーリーテラーとして全世界で人気を博すBrain Tracyのリーダー論。問題から見えてくる解決策を考え、チームを成功へと導く者こそ、リーダーであるということではないだろうか。リーダーたるもの、Howを考え続けることを訓練していこう。文章に登場するthe solutions、the problemsは複数系の「s」がついているので要注意。解決策も問題も一つとは限らないので、今回のような文章を作成したい場合は複数系にしよう。

Lesson3 「growing」:「成長を促す」という形容詞

出典:dealbreaker.com
Before you are a leader, success is all about growing yourself. When you become a leader, success is all about growing others. (Jack Welch)

訳:あなたがリーダーでないならば、成功の全てはあなたを成長させるためにある。しかし、あなたがリーダーならば、成功の全ては他人を成長させるためにあるのだ。

 GEのCEOとして活躍し、日本でもお馴染みの起業家、Jack Welchの言葉。リーダーである限り、成功はチームのものであり、チームメンバーの成長機会であることを決して忘れてはならない。謙虚な姿勢、謙虚な心で日々の業務を遂行しよう。

 この文に2度登場するgrowingは「成長に適した」「成長を促す」といった形容詞。例えば、「成長期」を伝える際にThe growing seasonといった表現となる。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する