1. 【中国富豪ランキング 2015】低迷する中国経済の裏舞台。次世代リーダーの仁義なき戦い。

【中国富豪ランキング 2015】低迷する中国経済の裏舞台。次世代リーダーの仁義なき戦い。

by Fortune Live Media
 2015年7月〜9月の中国における実質GDP成長率(中国国家統計局の発表)は前年比6.9%増と、2010年の10%前後から中国の経済は鈍化しつつある。しかし「中国経済は低迷か」と危ぶまれる声がある一方で、まだ今後市場規模が伸びていくと期待されている企業やビジネスがあることも事実。

 すると当然浮かび上がってくる疑問が、「今年最も成長した中国企業、及びそのリーダーは誰だったのだろうか。」

 今回は、その疑問を解消する1つの指針として、アメリカの経済誌『フォーブス』が発表した「中国富豪ランキング」をご紹介する。このランキングを通して、今後期待できる中国企業や人物についても理解できるかと思う。(1ドル=120円換算)

王者の座に返り咲いたのは?「中国富豪ランキング 2015」

 以下は、アメリカの経済誌『フォーブス』が発表した「中国長者番付」を基に作った「中国富豪ランキング 2015」である。

中国富豪ランキング第1位 王健林氏(Wang Jianlin) 242億ドル(2.9兆円)

出典:en.wikipedia.org
 栄えある中国富豪ランキング1位に輝いたのは、不動産業を中核とする中国の複合企業、大連万達集団の会長の王健林氏。中国国内では「不動産王」の名で名高い。2014年は、1位の座をアリババ会長のジャック・マー氏に奪われたが、今年は所有している大連万達集団の株価上昇の恩恵を受け、王座の座に返り咲いた。

中国富豪ランキング第2位 ジャック・マー氏(Jack Ma) 227億ドル(2.7兆円)

出典:ja.wikipedia.org
 中国富豪ランキング第2位は、中国のオンライン通販最大手「アリババ」の創業者・ジャック・マー昨年は株式上場の影響もあり、見事首位を獲得したが、今年は最大ライバルの王健林氏に首位の座を奪還されてしまった。とはいえ、ジャック・マーが劣等生と呼ばれていたことは既に取り上げたが、そんな地位もないところからアリババを築き上げてきたジャック・マー氏だからこそ、また新しいイノベーションを巻き起こしてくれる期待もある。

中国富豪ランキング第3位 李河君氏(Li Hejun) 211億ドル(2.5兆円)

出典:www.ejinsight.com
 中国富豪ランキング3位は、中国の太陽光パネルの大手「漢能集団」を率いる実業家・李河君氏。今年の5月に自社の株価が47%急落したことで、1時間で150億ドルの損失を出したことが話題となった。李河君氏も富豪ランキングの常連だが、今年の株価の下落や9月に大規模なリストラが行われた動きを見ると、来年度の富豪ランキングでも大きな変動があると予見される。

中国富豪ランキング第4位 馬化騰氏(Ma Huateng) 161億ドル(1.9兆円)

出典:www.fastcompany.com
 中国富豪ランキング4位は、世界最大のゲーム企業とも呼ばれているテンセントホールディングスの会長・馬化騰氏。最近話題となっているインスタントメッセージの「We Chat(微信)」やSNSアプリ、そしてオンラインゲームなどの売り上げが急成長したために、上位にランクインした。

中国富豪ランキング第5位 李彦宏氏(Robin Li) 153億ドル(1.8兆円)

出典:www.china.org.cn
 中国富豪ランキング5位は、中国最大の検索エンジンである「Baidu」の創業者・李彦宏氏である。一時は中国国内の革命として一世風靡していたが、最近は専ら新しい活動を耳にしない。とはいえ、これまで築き上げてきた総資産は莫大な額となることは確か。

番外編①:「女性の富豪ランキング」No.1は?

 中国の富豪ランキングだけを見ると、男性のランクインが目立ってしまうが、女性の富豪ランキングはどうなっているのだろうか。最後に番外編として、胡潤研究院が発表した「2015胡潤女性富豪ランキング」の中で見事1位になった人物をご紹介する。

女性富豪ランキング第1位 周群飛氏(Zhou Qunfei)500億元(6900億円)

出典:www.blogchungkhoan.com
 女性版中国富豪ランキング1位に見事輝いたのは、タッチスクリーンメーカーの創業者・周群飛氏である。貧しい山間部の村で育った周群飛氏は、昼間のアルバイトと並行し夜間は学校に通っていたという勤勉者。努力を重ねた結果、手に入れた1位の富豪の座とあって、中国国内で賞賛の嵐が起きている。最大の決め手は、取引先のアップル社からの売上。全体の売上の47%を占めたと言う。

 驚くべきは、フォーブスの発表による「世界の起業家女性富豪」を見てみると、上位10人中8人が中国人という結果になっている。中国は、今や世界の女性起業家の先導する国家なのだ。

番外編②:「日本人富豪ランキング」No.1は?

日本人富豪ランキング第1位 柳井正 200億ドル(約2.4兆円)

出典:ja.wikipedia.org
 日本人富豪ランキング第1位は、ユニクロでお馴染みのファーストリテイリングの代表取締役の柳井氏。総資産は200億ドル(約2.4兆円)で、フォーブスの世界長者番付2015の中では第41位にランクインしている。柳井氏は日本では大富豪のイメージだが、世界的にみるとまだ低い順位である。世界長者番付上位に日本人の名前が連なる日がやってくるのを切に願いたい。


 以上が「中国富豪ランキング 2015」と番外編の「女性富豪ランキング No.1」、「日本人富豪ランキングNo.1」の結果である。全体的に結果を見てみると、やはりIT関連の企業が上位に占めていることが分かる。しかし4年前と比較すると、ジャック・マーや女性起業家の周群飛氏など、若手の事業者が台登するようになり、中国ITブームも第二波が訪れていることを予見させる。時期尚早だが、今から来年度の「中国富豪ランキング」がどうなるか楽しみで仕方がない。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する