1. メンズのジャージコーディネート特集! キーワードは「スポーツMIX」

メンズのジャージコーディネート特集! キーワードは「スポーツMIX」

出典:www.reformclothing.com
 ジャージが流行の兆しを見せている。90'sファッションへの回帰が強まる昨今、様々なブランドからモダンなジャージが多数リリースされ、ジャージはトレンドにおいてかなり重要な位置を占めていると言えるだろう。

 しかし、ジャージというと「ダサい」「部屋着」というイメージを持たれがちなものだ。ではダサいコーディネートにならないためにはどうしたら良いのだろうか? キーワードは「スポーツmix」だ。

 「スポーツmix」とは、コーディネートの中にスポーツブランドのアイテムを取り入れ全体のアクセントとするスタイルである。ジャージをセットアップで着たりしてしまうとどうしても野暮ったく見えてしまうもの。ドレッシーなスタイルやモードなスタイルにジャージを取り入れてみれば小慣れ感は俄然UPするはずだ。

 これからマストになること必至のジャージのコーディネート集を紹介していこう。

鉄板ジャージコーデの「デニム×ジャージ」

出典:zozo.jp
 数あるジャージのコーディネートの中でも間違いないのがこの「デニム」と「ジャージ」を使ったコーディネート。

 デニムに合わせるジャージは今っぽいミニマルなデザインのジャージを選ぶと他のアイテムとも相性が良く非常に合わせ易い上、クールな印象を与えるだろう。

 また、デニムを既にトレンドとなっているダメージデニムに替えることによって、洗練されたモダンなスタイルが完成すること間違いなしで、非常にオススメだ。

シャツを加えて手軽にお洒落上級者に

出典:wear.jp
 定番の「ジャージ×デニム」のスタイルにネルシャツと革靴を合わせたスタイル。何時もはテーラードジャケットを羽織っていたところをジャージに替えるだけでグッとお洒落度が上がる。

 ジャージを着ることによる適度にリラックス感のあるスタイルは、貴方に優しげな印象を与える事だろう。「デニム×ジャージ」と合わせて是非覚えておきたい鉄板コーデだ。

 このコーディネートで注意したい点は、ジャージはできるだけクラシックでレトロなものをセレクトすること。ジャストサイズで合わせればよりスタイリッシュに見えること間違いなしだろう。

今期流行のミリタリーデザインで 

 トレンドのミリタリーデザインであるカモフラ柄のジャージを取り入れたコーディネート。ミリタリー×ジャージというかなりカジュアルなアイテムでも、黒のスリムパンツとスリッポンを合わせることによってカジュアルになりすぎず落ち着いた大人のお洒落を演出できる。

 ポイントは足首のロールアップ。足下にぬけ感を作ることでカモフラ柄ジャージを使った難しいコーディネートを上手くまとめている。一見すると、柄のジャージは難しく思いがちだがこのテクニックを使うことによってスッキリした印象になる。

セットアップもモノトーンで統一することでスタイリッシュに

出典:zozo.jp
 着易く、動き易いがどうしても野暮ったくなりがちなジャージのセットアップはサイズ感を間違えないことが鉄則。ダボっと着てしまったりしてしまうと一気に子供っぽくなってしまう。細身のサイズ感で合わせよう。

 さらにモノトーンで統一し色味を抑えることによって都会の街にもスッと馴染むアーバンスタイルなジャージコーデが完成する。

 小物まで色味を合わせるとより洗練された印象になるだろう。スポーティな大人の男を演出したい方に是非お勧めしたいコーディネートである。

さらに上品に着たいときは「ストライプ」で

出典:wear.jp
 どうしてもジャージはスポーツ感が強すぎる……という方は上品なストライプのジャージが非常にオススメ。
 
 レジメンタルストライプのスクールテイストなジャージは知的でクールな印象を与え、何に合わせてもどこか上品さを漂わせてくれる。写真のようにジャージと革靴とスラックスを合わせれば、エレガントなブリティッシュスタイルが完成する。眼鏡もジャージに合わせ上品なアイテムをセレクトするとよりベターだろう。
 
 ストライプのジャージは前述で挙げたダメージデニムとも非常に相性が良いアイテムなので是非手に取って見てほしい。

ワイドパンツと合わせてシルエットを楽しむ

出典:wear.jp
 思い切ってジャージをワイドパンツと合わせてみるのも良いだろう。単体で着ると野暮ったくなりがちなアディダスのジャージもワイドパンツと合わせれば一気にお洒落になる。

 忘れてはいけないのが足下の革靴。ジャージとワイドパンツでカジュアルになったコーディネートを革靴でキッチリ締めている。

 カッチリしすぎてしまった場合はジャージで外し、逆にジャージを使ってカジュアルになりすぎてしまった場合はカチッとしたアイテムで締めるのが定石と言えるだろう。


 これからのトレンドを象徴するアイテムになるであろうジャージ。難しいアイテムではあるが上手く着こなすことができれば間違いなく貴方はお洒落だと言えるだろう。その手助けが少しでもできたなら幸いである。屋内、屋外問わずこれからの季節に役立つ便利なアイテムなので、是非チャレンジしてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する