1. 世界の洒落男=デビット・ベッカム流、人を魅了するスーツ姿の作り方 今日からできる“お洒落のコツ”

世界の洒落男=デビット・ベッカム流、人を魅了するスーツ姿の作り方 今日からできる“お洒落のコツ”

出典:commons.wikimedia.org
 ベッカムのスーツ姿はなぜ、常に小粋で格好良く見えるのだろう。勿論、そういった評価はベッカムのスーツ姿だけに限ったものではない。彼が着こなす全てのファッションに対して、羨望の眼差しが寄せられているのだ。

 デビット・ベッカムという男が、そこまで好評を得るのは何故だろうか。顔が整っているから? はたまた、世界中で彼の名を知らない人間はいないほどのスター選手、という後光のおかげだろうか。

 答えは両方「否」である。本記事では、彼の着こなす魅惑のスーツスタイルを紐解きながら、日本のビジネスマンが参考にすべきベッカム流スーツスタイルの極意に迫っていこう。

David Beckham〈デビット・ベッカム〉という男

出典:eu.wikipedia.org
 ベッカムのスーツ姿は、否が応でもなぜか恰好良く見える。毎日スーツを着ているビジネスマンなら、一度は彼のような“スーツの似合う男”に憧れるものだ。

 現役を退いた今でも、彼の年収は90億円以上(2015年現在)と、引退したスポーツ選手の中でもトップクラス。アスリートとしての栄光、財力、ファッション性......。男なら誰もが焦がれるようなステータスを、40歳にして既に手にしている。ベッカムとはそんな男なのだ。

 スーツスタイルなどのファッション分野に限らず、各界から常に強い注目を浴びているデビット・ベッカム。いかにしてその格好良さは作り上げられているのだろうか? ベッカムが持つ独自のスタイルから、魅せる男のスーツファッションを学んでいこう。

〈身体〉鍛え上げた身体が魅せる、ベッカムのスーツスタイル

出典:flic.kr
 格好いいスーツ姿、というものを得るには、やはり体型がものを言う。アスリートであった彼の肉体は見事に鍛えられており、魅惑的なスーツスタイルを作り出している。

 ベッカムのスーツ姿が持つ格好良さは、なにも正面だけに限らない。スーツ下の筋肉をほのかに感じさせる、鍛えられた背中が魅せる立ち姿もその一部なのだ。

 「男は背中で語る」とはよく言うが、スーツスタイルにもまさに同様の言葉が当てはまるだろう。凛々しい立ち姿こそ、魅惑的なスーツスタイルの醍醐味。

 もちろんベッカムほど体を鍛えていなくとも、スーツの後ろ姿が凛としたビジネスマンは大勢いる。彼らは姿勢が良いのだ。デスクワークなどで丸まった背中など、言語道断である。

 ベッカムが持つ人々を魅了するようなスーツの着こなしを手に入れたくば、スーツ着用時は意識して背筋を伸ばし、気品ある立ち姿を意識しよう。

〈スタイル〉風格漂うベッカムオリジナルのヘアースタイル

出典:ja.wikipedia.org
 今年40歳になったベッカム。中年と呼ばれる年になっても、彼のスーツ姿が醸し出す魅力は未だ衰えることを知らない。

 ベッカムのスーツ姿が格好良く見えるのは、髪形にも一因がある。最近のスーツスタイルでは、“ベッカムヘアー”と呼ばれたあのソフトモヒカンもなりを潜め、アダルトな雰囲気のあるオールバックスタイルに変更したようだ。

 ベッカムはいつも、彼独自のヘアスタイルを披露してきた。スーツに似合うから、流行だから......いや、恐らくベッカム自身はそんなことを考えてはいないだろう。自身を格好良く演出できる髪形を、彼は常に考えているのだ。

 洗練されたスーツの着こなしというのは、決してスーツ本体をいかに着こなすかだけに帰結しない。ベッカムが実践するように、自身より魅力的に演出するための工夫、配慮があってこそ初めて人を引きつけるスーツスタイルが完成するのだ。

〈自信〉ノーネクタイでも、ベッカムならスーツ姿がここまでキマるワケ

出典:flic.kr
 ノーネクタイというラフなスーツスタイルであっても、スーツ姿がこんなにもお洒落で風格ある人間はそうそういない。

 ベッカムがもつ格好良さの根本には、数々の場面を乗り越えてきた経験と、そこから生まれる自分への自信が存在するのである。

 ベッカムのスーツ姿に憧れて髪形をまねたり、彼と同じように体を鍛えることは誰でも可能だ。しかしながら、ベッカム個人がこれまでの経験から体得して得た自信というものには、決して追いつくことができない。

 真の恰好良さとは、自分に対する自信から生まれるもの。ベッカムのスーツ姿が恰好良いと評価される根本には、そういった内面的要素が深く関わっているのではないだろうか。


 ベッカムのみならず、サッカー選手にはスーツスタイルがお洒落な人が多い。スーツを着る機会など然程多くないはず彼らのスーツ姿が、どうして我々の目には魅力的に映るのだろう。

 ベッカムのスーツスタイルを参考に、“お洒落”と称される人々が着こなすスーツスタイルの秘密に迫ってみたいものだ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する