1. 〈最新冬スニーカー・カタログ〉2015年の冬は、アダルト向けおしゃれスニーカーでキメる。

〈最新冬スニーカー・カタログ〉2015年の冬は、アダルト向けおしゃれスニーカーでキメる。

出典:kolekcjonerbutow.pl
 2015年のメンズファッションシーンを騒がせた足元トレンド・スニーカー。2015年を襲った空前のスニーカーブームは、数多くのスニーカーフリークを生み出したことだろう。スニーカーがメンズファッションの足元として完璧に定番化してきたとも言える。

 それは同時に「ありきたり」なファッションという印象を与えかねないということ。単におしゃれスニーカーを履いているだけでおしゃれメンズに見える、という時代は早くも過ぎ去った。これからはファッションやシーズンに合わせたスニーカー選びがデキる男になろう。

冬スニーカーの最適解“シック”

出典:www.menfashionhub.com
  冬のおしゃれスニーカー選びで重要になってくるフレーズ。それが“シック”という言葉だ。つまり、トーン(色調)の低いスニーカーが冬シーズンのベストスニーカーということだ。その根本は、ファッションコーデ全体の問題が起因している。

  冬のファッションスタイルは、基本的にネイビーやブラウン、それからブラックなど、トーンの低いファッションスタイルをする人が多いだろう。そういったファッションスタイルに、春夏スニーカーの派手さは似つかわしくない。

 どんなファッションスタイルにも普遍的なおしゃれさを放つスニーカー。まあ、そんなスニーカーがあればいいのだが、なかなか見かけないというのが実情。冬は冬のスニーカー、夏は夏のスニーカー、と多少の使い分けが必要となってくるのだ。

おしゃれな冬スニーカー傑作選〈NO.1〉

“NIKE FREE SB BLACK" by NIKE

出典:www.abc-mart.net
 ブラックとカーキ色の中間色を全面にあしらったワントーン・スニーカー・“NIKE FREE SB BLACK"。スニーカーブランド・ナイキ(NIKE)からの1品で、まさにシックと呼ぶのがふさわしいだろう。

 筆舌に尽くし難いレトロな色合いがたまらないスニーカー。スポーティなデザインのスニーカーは今年の流行でもあるが、そういったトレンドに、レトロな色合いを組み合わせている点も評価UP。

おしゃれな冬スニーカー傑作選〈NO.2〉

“ONE STAR J PL White" by CONVERSE

出典:www.abc-mart.net
 続いてのおしゃれ冬スニーカーは、コンバース(CONVERSE)からの大人気スニーカー・“ONE STAR J PL White”だ。スタンダード・モデルのひとつで、上品な光沢のあるレザーを使用。

 さらに、当スニーカーはワンランク上のクラスとなっていて、オール・メイドインジャパンで作り上げられている一品。冬のおしゃれなファッションスタイルには欠かせないスニーカーと言えるかもしれない。フォーマルファッションからカジュアルファッションまで、すべての系統に対応する万能な冬スニーカーでもある。


おしゃれな冬スニーカー傑作選〈NO.3〉

“AIR MAX 95 premium" by NIKE

出典:www.abc-mart.net
 NIKE(ナイキ)が展開するNIKE SPOTSWEARというスポーツ用品群から展開されているスニーカー・“AIR MAX 95 premium"。本スニーカーはその2015年HOLIDAYシーズンモデル。ヌバック素材のアッパーが冬場にぴったりの1足。

 斬新なルックスがハイテクスニーカーとして、ストリートのファッションシーンを席巻した1995年リリースのナイキ エア マックスの8代目モデル。リリースから20周年のアニバーサリーイヤーを迎えた90年代初頭からインスパイアされたランニング向けエアマックス。

 高いクッション性としなやかな反発力で、あなたのアウトドアライフをサポートしてくれる。アウトドアシーンでの活動が多い大人向け、ワンランク上のスニーカーだ。

おしゃれな冬スニーカー傑作選〈NO.4〉

“HI-CUT SNEAKER NERO” by +2

出典:www.abc-mart.net
 イタリアでスタートしたシューズブランド・+2(プラス・・ツー)。イタリア国内にて高い人気を誇るシューズブランドで、イタリアの熟練の職人が仕上げたレザーは色合い、質感ともに圧巻のクオリティーを誇る。

 そんな上質レザーを採用したシューズが定番アイテムとなっており、ヨーロッパでもファンは多い。モダンなデザインに関わらず、履き心地が抜群なのも魅力の1つだろう。カラーも発色がよく、秋冬の重めな印象のコーディネートで変化をつけるのにうってつけ。

 こちらの商品はビジネスでも履けそうなレザースニーカー。ヒール部分にクロコエンボスのレザーをアクセントに使い、シューレースもアッパーの仕上げ剤と同じものを使用している。 



 スニーカーの世界は「広く浅く」なんて風に勘違いされがちだが、実はそれはお門違い。ファッションスタイルのみならず、シーズンにも合わせたスニーカー選びを心がければ、スニーカーという世界の奥深さを感じてもらえることだろう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する