1. キーケース:あれば使うけど、自分では買わない? 贈り物に最適な革のキーケースブランド傑作選

キーケース:あれば使うけど、自分では買わない? 贈り物に最適な革のキーケースブランド傑作選

出典:www.rinkydink.jp
 キーケースはあれば使うが、なくても問題のないアイテム。しかし、人からもらったりなどすれば、意外と使ってしまう便利アイテムだ。だからこそ、キーケースは贈り物に最適なアイテムでもある。

 そんなキーケースの中でも、使えば使うほど深みが増す革のキーケースが一番のおすすめ。今回はそんな「革」に焦点を当てたキーケースブランドを紹介していこう。

革キーケースブランド①「IL BISONTE(イルビゾンテ)」

出典: Amazon.co.jp
 革キーケースブランド・IL BISONTE(イルビゾンテ)。この革のキーケースには、上質な革を贅沢に使用。無駄を省いたシンプルなデザインの革のキーケースはシーンを問わず使える。

革キーケースブランド②「TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)」

出典: Amazon.co.jp
 革キーケースブランド・TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)。この革キーケースに使われている革の原皮は、国内で扱っているステアの中でも最上位と言われる革を使用している。カリッとした透明感のある粒だし加工も特徴の革キーケース。2色の組み合わせがおしゃれな革キーケースだ。

革キーケースブランド③「土屋鞄製造所」

出典:www.tsuchiya-kaban.jp
 革キーケースブランド・土屋鞄製造所。自然な革の魅力をそのまま味わえるよう、分厚い一枚革を使ってシンプルなデザインに仕上げた「ヌメ革キーケース」。素材の「ヌメ革」は丈夫な革質とナチュラルな風合い、そして、使うほどに色艶が深まって柔らかく馴染んでくるエイジング(経年変化)が魅力だ。厚いヌメ革でぐるりと巻いたシンプルなつくりは、とことん使い込める頑丈さを発揮してくれる。

革キーケースブランド④「FARO(ファーロ)」

出典: Amazon.co.jp
 革キーケースブランド・FARO(ファーロ)。穏やかな透明感と控えめな上品さを醸し出す、カーフシリーズのキーケース。2~3本程度のキーが収納可能。一般的な三つ折りのキーケースとはサイズが大きく異なるため、ポケットに入れても邪魔にならずストレスなくカギをを持ち運べる。


 キーケースを使う人の使い方によって色・艶・傷といった表情を楽しめるのが革の魅力。毎日使うキーケースならばなおさらだ。

 上記の名門ブランドを参考にして、革製キーケースをプレゼント、なんてのもなかなか乙ではないだろうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する