1. アプリで面倒な給料計算も簡単に! おすすめ給料計算アプリ3選

アプリで面倒な給料計算も簡単に! おすすめ給料計算アプリ3選

出典:evocanada.ca
 仕事をしていると、給料日になって初めてその月にどれだけ働いていたのか分かって「今月は頑張った」とか「あれ? 思ったより稼げてないな……」なんて思うことは少なくないのではないだろうか。思った以上に稼げていた場合はいいが、その逆に思ったほど稼げていなかったときは大変だろう。月末に財布にお札がないなんてことになりかねない。今回はこんなことのないように事前に給与を計算できる便利なアプリを紹介していく。

タイムカードの代わりになる? 「タイムカード」

出典:play.google.com
  最初に紹介するのが「タイムカード」というアプリだ。このアプリは本物のタイムカードのように勤怠状況を記録していくことができ、同時に給与計算も行うことができる。

 最近では企業も様々な勤務体系を取るようになり、勤務時間が一定でない人や自分の勤務時間が明細を見るまで正確に分からない人も多いだろう。このアプリは、特にそんな人にお勧めである。

 このアプリはホーム画面からワンタップで打刻出来る上に、時給に応じた給与の計算も行うことが可能だ。特徴としては、本物のタイムカードと同じ感覚で利用できること、給料計算と勤怠状況の記録ができること、様々な勤務体系に柔軟に対応できる、ワンタップで記録が取れるなどがある。

  使い方も非常にシンプルで、出勤時に出勤ボタンを、退勤時に退勤ボタンを押すだけ。もし押し忘れてしまっても、後から時刻を指定して記録できるので安心だ。その他にも休憩時間や残業時間の設定、就業パターンの設定などをすることができる。これで職場の給与のトラブルなども防ぐことができるだろう。「給与明細を見て思ったより少なかった」などということもなくなり、計画的にお金を使えるようになる。

プライベートのスケジュールも簡単に把握! 「CalCal Lite」

出典:itunes.apple.com
  友人に遊びに誘われOKしたのに、後で確認したら実は仕事が入っていた、こんな経験をしたことのある人も少なくないだろう。そんな人におすすめなのが、この「CalCal Lite -シフト管理-」だ。表示がカレンダー上にされるので、アプリを開けば一目でその月のシフトを確認することができる。さらにシフトと勤務時間を登録した時点で自動的にその月の給料を計算してくれるため、毎月自分で給料を計算する必要がない。

 その他にも締め日、深夜勤務、休憩時間、交通費も設定できるので、正確な手取りを計算することができる。さらにこのアプリには勤務前の通知機能があるため、うっかり予定を忘れてしまい約束をすっぽかすことを防止することができる。

 パッとシフトや給料を確認できるため、仕事以外の予定との兼ね合いも計りやすい便利なアプリだ。

パラレルキャリアの方にはこれ! 「Shift Manager」

出典:play.google.com
  「仕事を掛け持ちしていて、どこでどれくらい稼いだのか分からない!」「掛け持ちしていると給料計算が面倒くさい……」そんな人にお勧めなのがこの「アルバイト管理アプリ-Shift Manager」だ。

 こちらも先ほどの「CalCal Lite -シフト管理-」と同様に、カレンダー型の勤務管理アプリである。このアプリでは勤務先毎に色分けしてシフトを表示してくれるため、いくつかの仕事をしていても、いつどちらに入っているのかが一目で分かる。

 このアプリも月ごとに給料計算を自動でしてくれるため、面倒な給料計算の手間を省くことができる。その他に締め日の設定や深夜勤務もしっかり登録できるので、きっちり給与の計算も行うことができる。


  自分に合った管理アプリを利用して、いままで苦労した給料計算や予定管理をスマートに解決してしまおう!

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する