1. 世界で最も高い高級車はこれだ! 世界の高級車ランキング2015:「億越え」が当たり前の高級車業界

世界で最も高い高級車はこれだ! 世界の高級車ランキング2015:「億越え」が当たり前の高級車業界

by Benoit cars
 「高級車」という言葉を正確に定義することは難しい。所得や国の課税率によって、個人の価値観や捉え方は上下してしまうからだ。では、誰もが認める高級車とは一体どのような車を指すのだろうか。

 そこで今回は、クルマ誌・Carcast(カーキャス)が2015年7月に発表した番付「高級車ランキング2015」を元に、誰の目にも「高級車」として映るであろう世界の高級車たちをランキング形式でご紹介していこう。世界トップ10の車。それらの高級車業界は「億越え」が当たり前の世界だった――。

高級車ランキングベスト10は「億越え」が当たり前!

Rank.9 / Mclaren P1(マクラーレン P1):1億1880万円

by Axion23
 高級車ランキング2015の同率9位として名が挙がったのは、世界的トップメーカーであるイギリスのMclaren(マクラーレン)からの一台・Mclaren P1(マクラーレン P1)。この一台につけられた価格は1億1880円で、いきなりの「億越え」となった。

 億越えの車を安物と宣えるのは、アメリカの高所得者層ぐらいであろう。無論、億越えしていなければ高級車ではないというわけではない。それは個人の感覚次第だ。とはいえ、ここでは誰の目にも明らかな「高級車」を取り上げていきたい。そこでは「億越え」という指標が、明白な高級車の証となってくれるだろう。

Rank.9 / Hennesscy Venom GT(ヘネシー・ヴェノム GT):1億1880万円

出典:www.drivearabia.com
 マクラーレン P1と同率で、高級車ランキングの第9位にランクインしたのが、アメリカのチューニング・メーカーであるHennessey Performance(ヘネシー・パフォーマンス)が展開する人気の一台・Hennesscy Venom GT(ヘネシー・ヴェノム GT)だ。

 最高出力を800hp、1000hp、そして1244hpという3段階に調節可能なこの高級車。また、この高級車は2月14日の走行テストで世界最速の270.49 mph(約435.31km/h)を叩き出し、現在、世界最速の車にもなっている。その真価をこちらのビデオでご確認頂こう。

Rank.8 / Zenvo ST1(ゼンヴォ ST1):1億2900万円

by emperornie
 高級車ランキングの第8位にランクインされた高級車・Zenvo ST1(ゼンヴォ ST1)は、その斬新なボディデザインが注目を集めている。ちなみにゼンヴォというメーカーはデンマークの自動車メーカーで、世界的な知名度はそこまで高くないメーカーだ。

 この高級車に関しては評価が上下しており、「これで1億円?」といった声も少なくはない。最高速度は時速375km。停止から時速100kmに到達するまでの時間は3秒と、世界トップクラスであることは間違いないが、奇抜なボディデザインの他には目立った性能もない一台。

Rank.7 / Ferrari LaFerrari(フェラーリ・ラフェラーリ):1億4000万円

by Benoit cars
 世界トップクラスの知名度を誇るイタリアの自動車メーカー・フェラーリから2015年に発表された新作・Ferrari LaFerrari(フェラーリ・ラフェラーリ)の値段は1億4000万円で、高級車ランキングの第7位となった。この高級車はフェラーリ初のハイブリッドカーにもなっている一台。

 フェラーリならではのエッジシェイプデザインはそのままに、モータースポーツの世界だけでなく、シティ向け高級車業界にも着々と進出してきているフェラーリ。本高級車はハイブリッドという試みをしていながら、100km/h加速は3秒以下、最高速は350km/hオーバーという高性能を実現。世界499台限定での発売ながら、既に1000名以上の購入希望者が殺到しているという話題の高級車だ。

Rank.7 / Pagani Huayra(パガーニ・ウアイア):1億4000万円

by Axion23
 イタリアに本拠地を置く自動車メーカー・パガーニ・アウトモビリ(Pagani Automobili)から発表された高級車・Pagani Huayra(パガーニ・ウアイア)。その値段はフェラーリ・ラフェラーリと同じの1億4000万円で、高級車ランキングの同率7位となっている。

 「ウアイア」は、南米先住民族が信仰する“風の神”を意味しており、その名を冠した自動車にふさわしく、最高速度は370km/hをマークした。

Rank.5 / Lamborghini Reventon(ランボルギーニ・レヴェントン):1億7200万円

by _bianconero
 名前からして高級車感が溢れ出ている一台・Lamborghini Reventon(ランボルギーニ・レヴェントン)。誰もが知る高級車メーカー(という言い方が正しいかどうかは計りかねるが)であるイタリアのランボルギーニ。

 この高級車のベースとなっているのは、2010年まで発売されていたランボルギーニの定番モデル「ムルシエラゴ」。また、デザインは戦闘機F-21をイメージしており、世界限定20台での販売となった。

Rank.4 / Koenisegg One(ケーニッグゼグ One:1):2億1600万円

出典:insupercar.ru
 高級車ランキングの第4位の座に輝いたのは、スウェーデンのスーパーカー・メーカーであるKoenigsegg Automotibe(ケーニッグゼグ・オートモーティブ)が展開する高級車・Koenisegg One(ケーニッグゼグ One:1)だ。その値段は2億円を越える。理論上は440km/hを越えるともいわれているこの高級車だが、どうやら安全性は未だに確立されていない模様。

高級車ランキングトップ3は「3億円」を越境!

Rank.3 / Bugatti Veyron(ブガッティ・ヴェイロン):3億6700万円

by Axion23
 ちなみにだが、一介のサラリーマンが生涯を通して稼ぐお金の相場がいくらかご存じだろうか? 年収ラボの調査によれば、高卒の場合は2億円、大卒の場合は2億5000万円というのが平均となっているらしい。この金額を知っておくと、これらの高級車、特に高級車トップ3の値段が如何に法外な値段かがお分かり頂けるだろう。

 そんな高級車ランキングトップ3は、その全てがなんと「3億円」オーバーとなっている。第3位は、フランスの自動車メーカー・Bugatti Automobiles(ブガッティ・オートモービル)が展開するBugatti Veyron(ブガッティ・ヴェイロン)で、価格は3億6700万円。生涯年収でも太刀打ちできない高級車中の高級車だ。

 4つのターボ・エンジンを搭載したこの高級車は、同メーカーのフラグシップモデルでもある。0-100km/h加速は2.5秒、最高速度にして407km/hをマーク。購入する際にも顧客の審査を設けるなど、強気な姿勢を取ってる一台だ。

Rank.2 / Lykan Hypersport(ライカン・ハイパースポーツ):3億6700万円

by automobileitalia
 3億6700万円という価格で、高級車ランキングの第2位となった一台・Lykan Hypersport(ライカン・ハイパースポーツ)。中東発のスポーツカーながら、ランボルギーニにも似たエッジシェイプデザインと水平対向6気筒ツインターボエンジンを搭載。最高出力760ps最高速度394km/hという高スペックで、世界限定4台という希少性の高さ。アラブ系の大富豪の手に渡ったといわれている。

Rank.1 Lamborghini Veneno(ランボルギーニ・ヴェネーノ):4憶3200万円

by Damian Morys Photography
 そして、栄えある高級車ランキング第1位に輝いたのは、ランボルギーニからの一台・Lamborghini Veneno(ランボルギーニ・ヴェネーノ)だ。ランボルギーニの創業50周年を記念して作られたこの高級車は、最高速にして365km/h、0-100km/h加速は2.9秒という世界最高水準のスペックを誇っている。
 
 とはいえ、ベラベラとその性能を述べるよりも目で見てもらったほうが早いだろう。ランボルギーニという車の素晴らしさを実感してみて欲しい。



 以上が、世界の高級車ランキングのトップ10だ。ランボルギーニが2種ランクインする一方で、日本人にはあまり馴染みのないメーカーも登場したのではないだろうか。世界最高峰の性能を誇る自動車は、同時に法外なマネーが発生する高級車でもあった。

 男なら一度は憧れるだろうスポーツカー。今ではレンタルという手もある。ぜひ、人生で一度はその素晴らしさを体験してみて欲しい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する