1. U6千円で買えるビジネスシューズ。安い価格以上の機能性を搭載したビジネスシューズたち

U6千円で買えるビジネスシューズ。安い価格以上の機能性を搭載したビジネスシューズたち

U6千円で買えるビジネスシューズ。安い価格以上の機能性を搭載したビジネスシューズたち 1番目の画像
by nitecruise
 毎日履くビジネスシューズ。特に、外出するビジネスマンにはビジネスシューズの履きやすさは重要だろう。

 高いビジネスシューズをケアしながら履き続ける考え方もあるが、安いビジネスシューズをどんどん履き潰していくと言った考え方があるのも事実だ。外出が多いビジネスマンには安いビジネスシューズを履き潰していく方が向いているかもしれない。

 今回は「安い」「機能性」を追求したビジネスシューズを紹介。U6千円で買える安いビジネスシューズばかりだ。

U6千円で買える安いビジネスシューズたち

ASICS texcy luxe(アシックス テクシーリュクス)


U6千円で買えるビジネスシューズ。安い価格以上の機能性を搭載したビジネスシューズたち 2番目の画像
出典: Amazon.co.jp
 アシックス テクシーリュクスのビジネスシューズ。その価格からは想像できないコストパフォーマンスを実現したビジネスシューズだ。口コミで「安い」「履きやすい」「もう他のビジネスシューズは履けない」などの絶賛の声を多く、高評価のビジネスシューズだ。柔らかく履きやすいのが特徴のビジネスシューズ。また、耐久性向上のため踵部にラバーを採用しているのも安心感がある。

LUCIUS(ルシウス)

U6千円で買えるビジネスシューズ。安い価格以上の機能性を搭載したビジネスシューズたち 3番目の画像
出典: Amazon.co.jp
 ルシウスのビジネスシューズ。少し長めのロングノーズがスタイリッシュな雰囲気。また、レザーの風合いを忠実に表現したビジネスマン必須のビジネスシューズ。スタンダードなメンズビジネスシューズなので、オンオフ問わずコーディネートしやすい仕上がりになっている。「安い」の言葉では言い表せないクオリティだ。

神戸リベラル

U6千円で買えるビジネスシューズ。安い価格以上の機能性を搭載したビジネスシューズたち 4番目の画像
出典: Amazon.co.jp
 神戸リベラルのビジネスシューズ。ダブルモンクストラップタイプのビジネスシューズで高級感が漂う1足になっている。誰も安いビジネスシューズなどと思わないだろう。ヒールはナチュラルな3センチ。脚長効果も期待できるビジネスシューズだ。また、雨にも強い合成皮革を使用している上、軽量だ。外出が多いビジネスマンに最適なビジネスシューズになっている。

L.di.Como(エルディコモ)

U6千円で買えるビジネスシューズ。安い価格以上の機能性を搭載したビジネスシューズたち 5番目の画像
出典: Amazon.co.jp
 エルディコモのビジネスシューズ。モンクストラップタイプのスタイリッシュなビジネスシューズだ。このビジネスシューズのソールには滑り止めのゴムを貼っているので、歩きやすい作りになっている。まるでスニーカーのような履き心地を実現したビジネスシューズ。価格はAmazonで¥3,348。誰もこれほど安いとは考えないだろう。

luminio(ルミニーオ)

U6千円で買えるビジネスシューズ。安い価格以上の機能性を搭載したビジネスシューズたち 6番目の画像
出典: Amazon.co.jp
 luminio(ルミニーオ)のビジネスシューズ。イタリアンデザインを継承しながらも、高い次元でデザインと機能性を追求したビジネスシューズ。このビジネスシューズには限りなく本革に近づけたPUレザーを使用。また、ヴィンテージの風合いを出すために左右でデザインが異なっている。落ち着いた色調と上質な艶感がより格調高い雰囲気を演出しているビジネスシューズだ。そう簡単に安いことは見抜かれないだろう。


 ただ安いだけのビジネスシューズは安心ができないが、上記で紹介したビジネスシューズたちは安いだけではない。

 すべて6千円以下で買える安いビジネスシューズなので、形・色違いで買うこともおすすめ。ビジネスシューズの持ちも変わるだろう。ぜひ「安い」ビジネスシューズの良さを貴方自身で感じてみてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する