1. 「本物」のメンズライダースジャケットを今こそ手に入れる。ワイルドなメンズになる一点をGET

「本物」のメンズライダースジャケットを今こそ手に入れる。ワイルドなメンズになる一点をGET

出典:hypebeast.com
 メンズライダースジャケットはワイルドさを引き出す上級アイテム。黒光りする革は男らしさを引き立て、ワンランク上のメンズを演出してくれる。

 今回は合成皮革ではなく本革であることはもちろん、ライダースジャケットのデザインも細かいところまで凝った「本物」のライダースジャケットを展開するブランドを結集させた。

 軽々しく買えない「本物」のライダースジャケットを扱うブランドを紹介する。

メンズライダースジャケットブランド:Saint Laurent(サンローラン)

出典:www.ysl.com
 メンズライダースジャケットブランド:Saint Lauren(サンローラン)。ただなんとなくでは選べないメンズライダースジャケットブランド。

 柔らかく、断熱性がある子羊の革が100%使用された、本革のメンズライダースジャケット。このメンズライダースジャケットはあまりゴツゴツしていないシンプルなデザインが好印象。メンズライダースジャケットの中でも上品だ。

 このSaint Lauren(サンローラン)のメンズライダースジャケットは¥538,920(税込)。50万円超えのメンズライダースジャケット、貴方は着こなせるだろうか。

メンズライダースジャケットブランド:LOEWE(ロエベ)

出典:www.loewe.com
 メンズライダースジャケットブランド:LOEWE(ロエベ)。皮革製品を中心に扱うスペインのブランド。

 このメンズライダースジャケットも羊の革を使用しており、柔らかく断熱性がある。厚さ0.9ミリという極限まで薄く削がれているため、非常に軽量でソフトなメンズライダースジャケット。3箇所に施されたポケットや、ジッパー、5つのスナップボタン(そのうちひとつにはロエベの刻印入り)といったディテール。

 このLOEWE(ロエベ)のメンズライダースジャケットは¥525,000 (税抜)。Saint Lauren(サンローラン)と同じく50万円超えのメンズライダースジャケットだ。

メンズライダースジャケットブランド:Alexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)


出典:www.alexandermcqueen.com
 メンズライダースジャケットブランド:Alexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)。

 このメンズライダースジャケットの襟にはコントラストの効いたラストの色合いのシアリングが付いている。牛革の中でも上質なカーフスキンが使用されており、キメが細かく柔らかく、薄いのが特徴だ。奇抜でありながら高級感を求めるメンズにおすすめのライダースジャケット。

 Alexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)のメンズライダースジャケットは¥636,120(税込み)。


 今回は「本物」のメンズライダースジャケットに厳選して紹介したため、どれも手が出しにくい価格だ。

 3つのブランドには異なる顔を持っているが、お気に入りのメンズライダースジャケットはあっただろうか。いつか買うための参考ぐらいにしていただければ幸いだ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する