1. BURBERRY(バーバリー)のネクタイは上品スタイルがお得意。ネクタイ一本でなりたい自分になる

BURBERRY(バーバリー)のネクタイは上品スタイルがお得意。ネクタイ一本でなりたい自分になる

by securecat
 スーツのお供であるネクタイ。なんとなくこれでいいや、とネクタイを選んでいては駄目。なりたいスタイルに合わせてネクタイを選ぶのが正解だ。

 今回はネクタイを展開しているブランドの中でもBURBERRY(バーバリー)に注目。BURBERRY(バーバリー)は上品なチェック柄が代表的。その他にも様々なパターンのネクタイがあり、必ずお気に入りのネクタイが見つかるブランドだ。なりたい自分に近づくためのネクタイをBURBERRY(バーバリー)で探してみてほしい。

王道のBURBERRY(バーバリー)のネクタイなら、バーバリーチェックに限る

出典: Amazon.co.jp
 BURBERRY(バーバリー)のネクタイを紹介する上で忘れていけないのがこの柄だ。BURBERRY(バーバリー)の代表的なチェック柄・バーバリークラシックチェックのネクタイ。キャメル地に黒・白・赤がバランス良く組み合わせられたチェック柄は上品すぎるぐらいだ。

出典: Amazon.co.jp
 BURBERRY(バーバリー)といえばチェック柄なので、もう一本チェック柄のネクタイを紹介しておく。写真のBURBERRY(バーバリー)のネクタイはBURBERRY(バーバリー)ネクタイ人気ランキングでNo.1。穏やかな印象を与えるベージュ系のネクタイ。一本は持っておきたいカラーのネクタイ。

可愛さを演出するならドット柄のBURBERRY(バーバリー)ネクタイをチョイス

出典: Amazon.co.jp
 次に紹介するBURBERRY(バーバリー)ネクタイはドット柄。ドット柄は可愛いイメージが強いが、このネクタイは違う。このブライトクリムゾンピンクというカラーは派手すぎず大人っぽい印象を持たざるを得ない。ドット柄の可愛さ×渋めのカラーリングのネクタイはギャップを狙えること間違い無しだ。

色気&派手のいいとこ取りなレジメンタルストライプ柄のBURBERRY(バーバリー)ネクタイ

出典: Amazon.co.jp
 BURBERRY BLACK LABEL(バーバリーブラックレーベル)から出されているネクタイ。BURBERRY BLACK LABEL(バーバリーブラックレーベル)とは、本家のBURBERRY(バーバリー)よりもリーズナブルで、BURBERRY(バーバリー)の特徴であるバーバリーチェックやマークがしっかりはいっていて人気を博しているラインだ。

 写真のBURBERRY(バーバリー)のネクタイは紫系でなんともミステリアスな雰囲気。色気を感じさせるネクタイを選ぶならこのネクタイしかないだろう。

出典: Amazon.co.jp
 こちらもBURBERRY BLACK LABEL(バーバリーブラックレーベル)のネクタイ。派手なブルーのネクタイはインパクト大。派手好きな人、冒険してみたい人におすすめのBURBERRY(バーバリー)ネクタイだ。


 BURBERRY(バーバリー)のネクタイは普通のネクタイと比べると少し価格が高いが、そこが重要。高いネクタイを身につけると、それに見合った自分になりたいと言った“意識”が生まれる。なりたい自分に近づくためにも、BURBERRY(バーバリー)のネクタイを手に入れてほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する