1. 米大統領選で注目を集める「ドナルド・トランプ」 不動産王としても名高いトランプ氏はなぜ人気なのか

米大統領選で注目を集める「ドナルド・トランプ」 不動産王としても名高いトランプ氏はなぜ人気なのか

by Gage Skidmore
 来る2016年、アメリカでは大統領選挙が開かれる。オバマ大統領の就任から8年が経とうとしている中で、次の大統領は誰になるのか、今からアメリカ全土で関心が集まっている。

 大統領選挙の候補人は9月23日現在ですでに20人以上いるが、中でもひと際目立った存在を放っているのが「ドナルド・トランプ」である。National Broadcasting Company(通称:NBC)のリアリティ番組の司会を務めているトランプ氏は、共和党候補の支持率調査で24%とトップの座に君臨している。

 いったいなぜ、トランプ氏は人気を博することができているのか、その全貌に迫る。

「不動産王」としても名高いトランプ氏

出典:ja.wikipedia.org
 トランプ氏がアメリカにおいて有名なのは、共和党議員としてではない。トランプ氏は「不動産王」という称号と共に有名なのである。

 トランプ氏は、時価に換算するとおよそ数十億円にものぼる不動産を所持しており、2006年の世界長者番付には見事ランクインを果たした。マンハッタンの5番街には58階建ての超高層ビル「トランプ・タワー(下の写真)」を所有し、スティーブン・スピルバーグなどの著名人を住まわせている。
by ::RodrixParedes::
 中は金色をモチーフに設計されており、なんとも「大富豪」というステータスがうかがえる作りとなっている。
出典:www.derscutt.com
 このような不動産を多数所有しており、必然的にアメリカ国民からの認知度はかなりのものとなっている。

トランプ氏人気の理由①:圧倒的メディア露出量

出典:money.cnn.com
 先にも述べたように、トランプ氏はNBCで番組司会を務めているほどのテレビ通である。当然、他の候補人に比べるとテレビでの出演量はケタ違いだ。

 このメディアの露出量の多さは、トランプ氏が大統領選を有利に進めるための非常に大きな役割を担っている。ヒラリー・クリントンなどの候補人に比べて政界で有名ではないため、メディアを最大限に活用することが必須なのだ。

トランプ氏人気の理由②:歯に衣着せぬ物言い

出典:www.hot1061.com
 トランプ氏の人気を支える大きな理由は、メディアへの露出機会が高いからというだけではない。トランプ氏の「歯に衣着せぬ物言い」もまた高い支持率を得続けている理由となっている。

 時に"暴言”ともとられるようなジョークを交えるトランプ氏の発言は、人々をヒヤっとさせる一方で、今までの候補人にはなかったスタイルだと人気が高い。加えてそのジョークの節々にも、移民政策などの大統領選の争点となるような部分を盛り込んでおり、大統領選への出馬が単なる「自己アピール」でないことがうかがえる。

時に本当に「行き過ぎる」ことも……

 ジョークがかなり辛口であることは説明したが、そのジョークが元となって色々と問題を起こしてしまうこともある。たとえば先の移民政策に関し、トランプ氏は「メキシコ人は麻薬や犯罪を持ち込む、婦女暴行犯だ」と発言した。これに反撥したNBCは、トランプ氏の企業が共同事業者だった番組を2つも打ち切ってしまったのだ。トランプ氏も自分の発言によって、首を絞めてしまうこともしばしばある。

 しかし、トランプ氏にはこれくらいの辛辣さがあるからこそ、今の支持率があるのではないだろうか。大統領としてふさわしいかどうかは考えなくてはならないものの、トランプ氏のアメリカ国民からの人気は確かである。


 大富豪でありながらも、民衆を巻き込むカリスマ性を持ち合わせているトランプ氏。共和党代表として予備選挙をくぐり抜けられるかどうか、楽しみである。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する