1. コスパの高いおすすめスピーカー:あなたの知らないコスパスピーカーの世界

コスパの高いおすすめスピーカー:あなたの知らないコスパスピーカーの世界

by Schill
 スピーカーは、その高音質と圧倒的な迫力で人々を魅了する。音楽を聴くときにスピーカーを使えば、ボーカルやギターなどの高音、ベースやドラムなどの低音が絶妙なバランスで体に染み渡る。映画を観るときにスピーカーを使うと、その圧倒的な迫力で映画の世界観により引き込まれる。こういったのが、スピーカーの良さだ。これを見ていて、そんな風に感じさせるスピーカーはどうせ高いんでしょ?と思っている方がいるかもしれない。しかし、どうやらそういう訳でもないのだ。

 今回は、安くても人々を魅了するコスパの高いスピーカーを紹介する。確かに安いスピーカーは悪いスピーカーというイメージは否めない。しかし安かろう悪かろうではない、コスパの高いスピーカーの世界も存在する。ぜひ、これを機にコスパの高いスピーカーの数々を知っていただきたい。

おすすめコスパスピーカー①:ONKYO(オンキヨー) D-35M

出典: Amazon.co.jp
 日本の先駆者的音響機器メーカーであるONKYO(オンキヨー)のコスパスピーカーは、D-35Mだ。スピーカー本体は、横にも縦にも自由に切り替えることができる。自宅のテレビやコンポの位置に合わせて、自由にスピーカーを置くことが可能となっている。

 このコスパスピーカーの音質はというと、高音がよく伸びるのが特長だ。コンパクトながら力強い音を出してくれる。このコスパスピーカーは、ONKYOのホームシアター製品との相性が非常によく、一緒に使えばこのコスパスピーカーのポテンシャルが最大に発揮することができる。このコスパスピーカーの値段は、3,000円弱と非常に手を伸ばしやすくなっている。

おすすめコスパスピーカー②:YAMAHA(ヤマハ)NS-B210

出典: Amazon.co.jp
 続いても日本の音響機器メーカーのコスパスピーカーを紹介する。YAMAHA(ヤマハ)のコスパスピーカーは、NS-B210だ。このコスパスピーカーも中高音の伸びが非常にあるのが特長。先ほど紹介したONKYOのコスパスピーカーNS-B210ほどコンパクトではないが、その分力強い音を届けてくれる。

 このコスパスピーカーの値段は、4,000円弱。この値段からは想像できない、クオリティの高い音がこのコスパスピーカーから流れる。そんなにお金はかけたくないが、本格的な音を楽しみたいという方にはおすすめのコスパスピーカーだ。

おすすめコスパスピーカー③:TEAC(ティアック)LS-H265-B

出典: Amazon.co.jp
 TEAC(ティアック)は、日本の老舗音響機器メーカー。そんなTEACのコスパスピーカーは、LS-H256-Bだ。紹介してきた2つのコスパスピーカーに比べると、少し無骨な印象を受けるかもしれない。しかし、このコスパスピーカーのクオリティも非常に高い。

 このコスパスピーカーの値段は、9,500円弱だがその音は1万円や2万円の音にも負けない。高音、中音、低音のバランスが非常に良く取れており、聞いていて疲れることもない。音楽のジャンルもいろいろなジャンルで、素晴らしいポテンシャルを発揮してくれる。買って間違いないコスパスピーカーだろう。


 今回は、値段以上のポテンシャルを発揮してくれるコスパの高いスピーカーを紹介した。確かに安いスピーカーは、がっかりする物もある。しかし、安かろう悪かろうのスピーカーばかりではない。今回紹介した3つのコスパスピーカーは、確実に値段以上の実力を備えている。ぜひ、コスパスピーカーで音楽や映画を楽しんでいただきたい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する