1. 各界著名人も愛用する「クオーレ」のオーダースーツ。パーティシーン用に“セカンドスーツ”はいかが?

各界著名人も愛用する「クオーレ」のオーダースーツ。パーティシーン用に“セカンドスーツ”はいかが?


 「クオーレ(CUORE)」というSE(セレクトショップ)をご存知だろうか? 実はこのクオーレというセレクトショップ、いま人気沸騰中のセレクトショップなのだ。

 その中でも彼らが提供するオーダースーツは、実はいま強い注目を浴びているスーツなのだ。そのワケは、誰もが知る各界の著名人が彼らのスーツを愛用しているからだ。今回はそんな人気急上昇中・クオーレのオーダースーツについてご紹介していくこととしよう。 

元プロ野球選手・清原和博や俳優・相川翔も愛用する「クオーレ」

by johnnyjiang
 元プロ野球選手として巨人軍に在籍、華々しいキャリアを築き上げた男の中の男・清原和博の名を知らない人はいないだろう。そんな男の中の男である清原も、クオーレのオーダースーツを愛用しているという。
 
 その他にも、ちょいワルオヤジキャラとして人気の俳優・相川翔や『海猿』などで知られる伊藤英明など、ファッション性を求められる俳優界の人気役者もクオーレのオーダースーツユーザーとして挙げられる。

 この他にも多くの著名人が、クオーレのオーダースーツを愛用している。そのワケに関しては推し量る他ないわけだが、スーツとしての確かな品質と何よりもファッショナブルで洗練されたスーツとしてのデザイン性の高さに集約されるだろう。

 品質の高さに関しては、素材からしっかりしている。世界トップクラスの生地メーカー(ゼニアやハリソンズなど)の中から好きな生地を選択することができるなど、その品質はお墨付き。ディテールまでこだわってオーダーできるため、本当の意味で自分の欲しいスーツが作れるブランドと言えるだろう。

パーティーシーンのためのスーツを手に入れろ!

 ここからは、クオーレが展開するオーダースーツパターンの中でも、筆者がパーティーシーン向きだと感じたスタイルをご紹介していこう。

 ブルー系のスーツは着たことがあるだろうか? ブルー系のスーツはクセが強いので、ネイビースーツを選びがち。ビジネススーツとしては、それが正解かもしれない。しかし、パーティー用スーツとしてはブルー系のスーツの方が派手でおすすめ。クオーレの提案する当スタイルは純粋なブルースーツではなく、ライトブルー色に抑えられているので、派手すぎる心配はない。しっかりとした存在感を放つスーツといえるだろう。

 個人的に最もおすすめしたいのが白系のスーツで、非常に洗練されていて、ワンランク上の男としての上質さ・品格を感じはしないだろうか? オフホワイトの色合いもトレンディで非常におしゃれ。これからの季節、パーティシーンに向かう機会も多くなるのではないだろうか。そんなときに是非とも着たい、むしろ、パーティーにくりだしたくなるようなスーツではないだろうか。


 クオーレのスーツが、ビジネスシーン向けのスーツというつもりはない。フォーマルなドレスコードが求められるシーンに最適なスーツとは、お世辞にも言えない。

 しかし、パーティシーンなどではどうだろうか? フォーマル過ぎるスーツスタイルで向かって失敗したことはないだろうか。ビジネスマンたるもの、いや男たるもの、目立つときは目立つべきだとは思わないだろうか。

 ビジネススーツとしてではない、「いざ!」というときの、セカンドスーツとして検討の価値は大いにあることと思う。


U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する