1. お気に入りのイヤホンを永く使う。イヤホンの正しいしまい方まとめ。

お気に入りのイヤホンを永く使う。イヤホンの正しいしまい方まとめ。

by jonolist

 イヤホンのしまい方に気をつけているだろうか。もしイヤホンのしまい方に気をつけていないと、断線する可能性が非常に高くなる。音楽を聴いている最中に音が聞こえなくった、買ったばかりのイヤホンなのにすぐに断線したという経験をした方も多いだろう。
 
 今回は、そんなイヤホンの正しいしまい方を紹介する。イヤホン自体が断線しやすいという声も聞こえてきそうだが、しまい方ひとつ気をつけるだけで確実にイヤホンの寿命は長くなる。お気に入りのイヤホンを長く使うためにもぜひイヤホンの正しいしまい方を覚えていただきたい。

イヤホンの正しいしまい方①:しまう前の大前提

普段からイヤホンを丁寧に扱う

by Tim Pierce
 イヤホンを断線させないために正しいしまい方を紹介すると書いたが、その前に大事な前提がある。それは、普段イヤホンを使う時から丁寧に扱うということだ。しまい方を気をつけただけでは、イヤホンの寿命は延びない。

 無理やりにイヤホンを引っ張らない、イヤホンを外す時は根元のプラグの根元部分を持って外すなど小さなことだが、イヤホンを長持ちさせるには非常に大事なことだ。しまい方も確かに大事だが、やはり普段のイヤホンの使い方が断線を招く。しまい方を知る前に今一度、自分自身の普段のイヤホンの使い方を見直していただきたい。

イヤホンの正しいしまい方②:イヤホンを正しく巻く

by cocoate.com
 イヤホンのしまい方の定番と言えるのがイヤホンを巻くという方法。中でもスマホや音楽プレーヤー本体にイヤホンを巻きつけるというしまい方をよく見かける。これは、イヤホンの断線を招く危ない巻き方だ。イヤホンを挿しっぱなしで巻きつけた場合、プラグとコードの連結部分が強い力で折れ曲がる。そのため、非常に早くイヤホンを断線させてしまうしまい方だ。

イヤホンの正しい巻き方は8の字巻

 イヤホンには、正しい巻き方が存在する。それが8の字巻きだ。知っている方もいるかもしれないが、この巻き方は少し手間がかかる。しかし、イヤホンの断線を防ぐにはこの巻き方が最適だ。やり方を覚えてしまえば簡単にできるようになり、イヤホンもコンパクトになるので、ポケット中でも絡まったりしない。ぜひ、実践していただきたいしまい方だ。

 

イヤホンの正しいしまい方③:イヤホン用のケースを使う

by gojeffrey
 イヤホンの8の字巻きも画期的なイヤホンのしまい方だが、手軽なイヤホンのしまい方としてはイヤホン専用のケースが挙げられる。イヤホンメーカーだけでなく、他のメーカーもイヤホン専用のケースを出している。

 イヤホン専用のケースの長所は、やはり手間をかけずにイヤホンをしまえるということだろう。カバンの中でも絡まらることなくイヤホンをしまえるが、イヤホンを巻くというしまい方よりもかさばるのが少し難点だ。ただ、安全にイヤホンをしまえるので検討すべきしまい方だ。
 

 今回は、イヤホンの天敵である断線を防ぐしまい方を紹介した。イヤホンが断線したら買い換えればいいという方もいるかもしれないが、決してイヤホンは消耗品ではない。高級イヤホンなら尚更そうだ。ぜひこれらのしまい方を参考にしていただき、お気に入りのイヤホンを永く使い、音楽を楽しんでいただきたい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する