1. 新・トレンディスニーカー『プレミアータ』:イタリアの伊達男に人気再燃中“ニュークラシック”とは?

新・トレンディスニーカー『プレミアータ』:イタリアの伊達男に人気再燃中“ニュークラシック”とは?

出典:www.mdvstyle.com

 スニーカー界の新・トレンドとして今、イタリアで人気再燃中のスニーカー『プレミアータ(Premiata)』をご存知だろうか。知る人ぞ知るスニーカーといったところだろうが、このスニーカーは“ニュークラシック”という言葉で表現されている。プレミアータとは? ニュークラシックとは? 今回はそんな新・トレンディスニーカーとして着々と脚光を浴びている本スニーカーについてご紹介していこう。

『プレミアータ』と“ニュークラシック”

出典:odd.shoes

 プレミアータというスニーカーを展開しているシューズファクトリー・GMエンドレス社は、1885年創業の伝統ある靴メーカー。デザインからクオリティ、履き心地まで、その全てにおいて高い評価を受ける、イタリアはモンテグラナー地区の靴メーカーである。

 そんな歴史あるメーカーから展開されているプレミアータは、昨今のスポーティなスニーカーとはあらゆる点で異なっている。そこに“ニュークラシック”という言葉があり、それがイタリアの伊達男の間で人気再燃している最大のワケなのだ。

 伝統的な職人による靴づくりとモードで先進的なデザイン性を融合。これこそがニュークラシックであり、そのクラシックとモードの融合によって生まれるスニーカーは、流行に左右されない普遍性を備えているのだ。

 だからといって、トレンドから遠ざかっているスニーカーというわけではない。トレンドも取り入れつつ、クラシックな要素も受け継いでいるスニーカー。それがプレミアータというスニーカーなのだ。

何故、イタリアの伊達男に人気再燃中なの?

出典:www.mdvstyle.com
 プレミアータというスニーカーがイタリアの伊達男に人気なのには、コーディネートとの相性の良さがあるだろう。スポーティなスニーカーが増えているのが今のスニーカー界の現状だが、これは大人のファッションスタイルとの相性はイマイチ。特に秋冬のファッションコーデとの相性は正直言って悪い。

 そんなときに選ばれているのが、プレミアータというスニーカーなのだ。歴史が生み出すこなれた素材感と上品な見た目が、大人のファッションコーデと相性抜群。この秋冬のファッションスタイルをワンランク上のスタイルに格上げしたいなら、ぜひチェックしておきたいスニーカーだろう。

今冬、マストバイなおすすめプレミアータ3選!

プレミアータ『Lucy 600』

出典:www.farfetch.com
 ブルーとグレーという、スニーカーらしいクラシックな色合いが魅力的なプレミアータ『Lucy 600』。大人のカジュアルさを見せつつも、上品さと高級感は失わない。まさに大人のためのスニーカーと言っても壮語ではないだろう。素材感のある冬のツイードジャケットなどと着こなしたくなるスニーカーだ。

プレミアータ『Diane』

出典:www.farfetch.com
 パープルともピンクとも名状し難いプレミアータ『Diane』は、シンプルなデザインでありながら、しっかりと色味のあるポップな一足だろう。冬のダークトーンコーデの足元でも、しっかりとした存在感を発揮してくれることうけあいだ。

プレミアータ『Lucy』

出典:www.farfetch.com
 筆者が個人的に最もおすすめしたいプレミアータは、上の写真のような、ダークトーンの一足。大人の秋冬コーデには、ダークトーンのシューズが欠かせない。しっかりと高級感のあるスニーカーを履きこなせれば、お洒落な大人としての品格も格上げできることだろう。



 プレミアータというスニーカーの魅力は幾らかでも感じていただけたことと思う。夏も終わりが近づいてきた。秋冬はもうすぐそこ。少しでも気に入って頂けたなら、ぜひ早めにチェックしておいて欲しい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する