1. グレースニーカーをおしゃれに履きこなせ。コーデを工夫して、ワンランク上のおしゃれメンズへ

グレースニーカーをおしゃれに履きこなせ。コーデを工夫して、ワンランク上のおしゃれメンズへ

出典:isaaclikes.com

 スニーカーの中では、どの色が一番人気なのだろうか。それは推し量るほかないわけだが、ニューバランスを始めとするグレースニーカーが巷で大変強い人気を博していることは確かであろう。そのレトロな色合いが日本中のおしゃれメンズから選ばれている所以だと察する。

 そんなグレースニーカーは買ってみると、意外にコーデが難しいことに気づかされる。ここではそんなグレースニーカーをおしゃれにコーディネートするために大事なポイントをご紹介していこう。

グレースニーカーコーデの基本「ジーンズ×ロールアップ」

出典:streething.com
 世界中のおしゃれメンズも実践している通り、このグレースニーカーというスニーカーはジーンズとの相性が非常に良いように感じる。グレースニーカーのレトロな雰囲気がジーンズとの相性をよく感じさせるのだろうが、グレースニーカーとジーンズのコーディネートでは「ロールアップ」という言葉が重要になってくる。ジーンズをロールアップし、踝まで見えるようにすると、非常にこなれた印象を与えられるコーデになるのだ。

グレースニーカーコーデのテクニック「ショーツ使い」

出典:blog.gotstyle.ca
 グレースニーカーをおしゃれにコーディネートする際のテクニックとして、「ショーツ」を使ってみるのも良いかもしれない。上記で紹介した、ジーンズとグレースニーカーのコーデは、言わばありきたりなところがある。それでは少し物足りないという人は、ダークカラーのショーツをコーディネートしてみよう。決して派手な色のショーツではなく、ネイビーや黒などのダークカラーをコーディネートするのがポイント。

グレースニーカーコーデのテクニック「白シャツ」

出典:tw.bid.yahoo.com
 グレースニーカーのおしゃれなコーデを考える上で、カジュアルな雰囲気を出したいときは「白シャツ」をコーディネートするのがベスト。白シャツとグレースニーカーは色合い的にも相性がよく、カジュアルな雰囲気もマッチする。ポイントはタイトな白シャツをチョイスすること。少しアンダーサイズの一枚で、スニーカーに注目を集めるようにしよう。

グレースニーカーコーデの例外「タイトなジーンズ?」

 グレースニーカーとジーンズのコーデでは、ロールアップするのが基本だとしたが、それは太めのボトムスの場合。スキニーやジョガーなどといった細身でタイトなジーンズの場合は、ロールアップせずにコーディネートするのがベスト。

 しかし、ここではグレースニーカーの選び方にも留意しておかなければならないことがある。写真のおしゃれメンズのように、スケーター用のグレースニーカーであれば、細身のジーンズ。ニューバランスなどに代表されるような存在感のあるグレースニーカーなら、太身のジーンズをコーディネートするというもの。つまり、細身には細身のグレースニーカー。太身には太身のグレースニーカーをコーディネートするのが、グレースニーカーコーデを成功に導くのだ。

グレースニーカーの上級テク「セットアップ」

 最後になるが、グレースニーカーの上級者向けコーデをご紹介しておくとしよう。グレーのセットアップスーツに、グレースニーカーをコーディネートする。これにより全体に統一感が生まれ、こなれた雰囲気を倍増させる。非常に難しいコーデではあるが、ワンランク上のおしゃれメンズを目指すなら、トライしてみる価値のあるコーデだろう。ジャケットのインナーはカジュアルに決めるのがポイント。白シャツなどでコーディネートすることで、コーデにハズしを加えてみよう。


 グレースニーカーのコーデが意外と難しいことは、重々ご理解頂けたかと思う。そんなコーデの難しいグレースニーカーだからこそ、履きこなせればワンランク上のおしゃれメンズになれる。そう思って、ぜひトライしてみて欲しい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する