1. コーヒーメーカーでくつろぎのひとときを。おすすめのコーヒーメーカー7選

コーヒーメーカーでくつろぎのひとときを。おすすめのコーヒーメーカー7選

by MacBeales
 コーヒーメーカーには、ボタンを押すだけで美味しいコーヒーが出てくる全自動のコーヒーメーカーと、紙フィルターを使用するコーヒーメーカーが存在する。紙フィルターを使用することが面倒な方や忙しい方には、全自動のコーヒーメーカーはおすすめだ。また、紙フィルターを使用することに抵抗がない方や、全自動のコーヒーメーカーが作るコーヒーの美味しさを疑っている方には、紙フィルターを使用したコーヒーメーカーをおすすめする。

 今回は、コーヒー好きな方におすすめのコーヒーメーカーを7つ紹介する。今から紹介するおすすめのコーヒーメーカーは、どれも「淹れたて」や「本格コーヒー」といったコンセプトがあるコーヒーメーカー。味は保証されているので、心配はいらない。

おすすめのコーヒーメーカー①ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ

出典: Amazon.co.jp
 Nestle(ネスレ)から打ち出されるおすすめのコーヒーメーカー・ネスカフェゴールドブレンドバリスタ。全自動のコーヒーメーカーの定番的存在ではないだろうか。1台のコーヒーメーカーで、エスプレッソタイプコーヒー・ブラックコーヒー・ブラックコーヒー(マグサイズ)・カプチーノ・カフェラテの5種類のコーヒーを楽むことができるのでおすすめ。

 このコーヒーメーカーのおすすめポイントは、わずか約1分でコーヒーを作り出すことができる点だ。さらに、このコーヒーメーカーはお手入れが簡単で、いつも清潔に保つことができるのでおすすめだ。

おすすめのコーヒーメーカー②Melitta(メリタ)アロマサーモ ステンレスII

出典: Amazon.co.jp
 次に紹介するおすすめのコーヒーメーカーは、Melitta(メリタ)アロマサーモ ステンレスⅡ。このコーヒーメーカーのおすすめポイントは、ステンレスを使っているため淹れたての美味しさが長持ちする点だ。また、ポッドに氷を入れるとアイスコーヒーができるのでおすすめだ。①で紹介したおすすめのコーヒーメーカーには、できないことである。

おすすめのコーヒーメーカー③パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカーNC-A56

出典: Amazon.co.jp
 次に紹介するおすすめのコーヒーメーカーは、パナソニック沸騰浄水コーヒーメーカーNC-A56である。このコーヒーメーカーのおすすめのポイントは、全自動である点だ。豆の挽きからドリップ、コーヒーメーカーの内部にあるミルの洗浄まで自動で行ってくれる。そのため、手を煩わせることがないのでおすすめだ。

 また、コーヒーは「淹れ分け」と合わせて、好みに応じた4種類のコーヒーを楽しめる「豆の引き分け」フィルターを搭載している。

おすすめのコーヒーメーカー④Delonghi(デロンギ)全自動コーヒーマシンマグニフィカESAM1000SJ

出典: Amazon.co.jp
 パナソニックのコーヒーメーカーに続いて、Delonghi(デロンギ)のコーヒーメーカーのおすすめポイントは「全自動」である。今までおすすめしてきたコーヒーメーカーも、ボタン一つでコーヒーができるものだったが、Delonghi(デロンギ)のコーヒーメーカーは、それらのさらに上を行く本格派。「コーン式コーヒーグラインダー」というもの搭載しており、使用するコーヒー豆や好みに応じて挽き具合を調節でできるのだ。

 また、コーヒーの抽出量や濃さも「つまみ」を回すだけで設定可能だ。コーヒーメーカーとしては、出来過ぎなのでは?と心配するほどである。本格派のコーヒーが飲みたい方におすすめのコーヒーメーカー。

おすすめコーヒーメーカー⑤HARIO(ハリオ)V60珈琲王コーヒーメーカー

出典: Amazon.co.jp
 次に紹介するおすすめのコーヒーメーカーは、HARIO(ハリオ)の「V60珈琲王珈琲メーカー」。HARIO(ハリオ)のコーヒーメーカーのおすすめポイントは、追求された「ハンドドリップ」の美味しさである。安定した抽出されるため、いつでも簡単にハンドドリップされたコーヒーを楽しめるのでおすすめ。

おすすめのコーヒーメーカー⑥THERMOS(サーモス)真空断熱ポットコーヒーメーカー ECH-1000CS

出典: Amazon.co.jp
 次に紹介するおすすめのコーヒーメーカーは、THERMOS(サーモス)の「真空断熱ポットコーヒーメーカー ECH-1000CS」。このコーヒーメーカーのおすすめポイントは、予約タイマー付でドリップ開始の時間を予約できることである。また、ドリップ完了後は自動でヒーターが切れ、省エネ。また、ブザーが鳴り知らせてくれるのもおすすめポイント。THERMOS(サーモス)の魔法瓶を採用しているため、保温効果も抜群でおすすめだ。


おすすめのコーヒーメーカー⑦TIGER(タイガー)マイコンコーヒーメーカー 真空ステンレスサーバータイプ ACE-M080KQ

出典: Amazon.co.jp
 最後に紹介するおすすめのコーヒーメーカーは、TIGER(タイガー)の「マイコンコーヒーメーカー 真空ステンレスサーバータイプ ACE-M080KQ」である。このコーヒーメーカーのおすすめポイントは、蒸らし時間をマイコンで制御する点にある。 マイコン深蒸しドリップという機能で、お湯を少し注いでから抽出を止めて蒸らしを行う。その後ドリップを開始するため、おいしさが引き出されるのだ。

 コーヒーの濃さも「うすい」「ふつう」「こい」の3段階から好みで選択可能。内部は汚れやニオイがつきにくい、内面鏡面加工がされているためお手入れも簡単でおすすめだ。


 コーヒーメーカーの中でも、全自動のコーヒーメーカーと紙フィルターを使用して抽出するコーヒーメーカーがある、と最初に述べた。全自動のコーヒーメーカーはボタン一つで簡単にコーヒーができる利点を持つ。それに比べると紙フィルターを使用するコーヒーメーカーには、「面倒臭さ」を感じてしまうかもしれない。しかし、そんな「面倒臭さ」が紙フィルターを使用するコーヒーメーカーをおすすめする点でもある。待っている時が、美味しいコーヒーを作っていると感じられる時間ではないだろうか。

 上記で紹介したおすすめのコーヒーメーカー7選を、お気に入りのコーヒーメーカーを見つける参考にしてもらえたら幸いだ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する