1. 難易度高めのスウェットパンツコーデ:おしゃれメンズよ、さあ挑戦してみるのだ。

難易度高めのスウェットパンツコーデ:おしゃれメンズよ、さあ挑戦してみるのだ。

出典:www.ebay.com

 元来、スウェットパンツとはゆったりしていて動きやすいため、部屋着やトレーニングに用いられるパンツである。私自身も、冬場は厚手のスウェットパンツを履いて過ごしている。そんなスウェットパンツだが、最近ではファッションアイテムとして注目されている。コーデとしてスウェットパンツが履かれるのは、少し前ならば驚きを隠せない上に、あり得ないだろう。スウェットパンツのメンズコーデは、今までのスウェットパンツのイメージを拭いきれないと、外に出れない。

 おしゃれメンズがこぞってするスウェットパンツのメンズコーデは何が違うのか。今までのスウェットパンツのイメージを破壊したメンズコーデを紹介しよう。

今までのスウェットパンツと流行のスウェットパンツの違い

リラックスしたいときのスウェットパンツ

出典: Amazon.co.jp

 今までの、というよりファッションアイテムとして使われないスウェットパンツは、上の写真のようなもの。履いたときに全体的に余裕があり、ゆったりとしている。上の写真のスウェットパンツを「今、スウェットパンツ流行っているから、これ履いておけばいいや。」など、言語道断である。リラックスしたいときやトレーニングのときにのみ履いて欲しい。次の写真のスウェットパンツが正解である。

流行のスウェットパンツ

出典: Amazon.co.jp
 正解が上の写真のスウェットパンツ。今までのスウェットパンツと異なる、流行のスウェットパンツは、袖口にむかってキュッと細くなっていっているところと、足首が見えるくらいの少し短めの丈の設定であるところだ。このように、すっきりとした印象になっているので、ファッションアイテムとしてメンズコーデで履けるスウェットパンツなのだ。

スウェットパンツのメンズコーデ3選

 スウェットパンツのメンズコーデは難しい。スウェットパンツのメンズコーデは、バランスや色、サイズをきちんと考えて組み合わせないと失敗に繋がる。完璧なスウェットパンツのメンズコーデは、ダサさを微塵も感じさせない。おしゃれ上級者のスウェットパンツのメンズコーデを紹介する。

いきなり上級スウェットパンツのメンズコーデ登場。一歩間違えれば部屋着!

 スウェットパンツのメンズコーデの中でも難しいメンズコーデを紹介する。このスウェットパンツのメンズコーデは上下がグレーで統一されている。そのため、部屋着感を感じずにはいられないメンズコーデになってしまっている。

 しかし、それは今までのスウェットパンツの形だったら、の話である。流行のスウェットパンツの形ならば、こなれ感のあるメンズコーデに仕上がるのだ。決して写真の外人のメンズがかっこいいからではない。きちんとバランスがとれたスウェットパンツのメンズコーデなのである。

スポーティミックスなのに、上品なスウェットパンツのメンズコーデ。

出典:www.jcrew.com
 元々、トレーニングなどスポーツをする際に履かれるスウェットパンツだから、ポロシャツとも相性○。色合いが上品な仕上がりのスウェットパンツのメンズコーデである。スウェットパンツは、スポーティミックスさせたいときに最適のアイテムだ。

コーデのハズしもスウェットパンツならおてのもの。

 写真のメンズコーデは、ボトムスにデニムやスキニーを持ってきてもおしゃれなメンズコーデだ。しかし、敢えてスウェットパンツを持ってくることで、コーデのハズしになっている。

おすすめのスウェットパンツのブランド

SHIPSのスウェットパンツ

出典: Amazon.co.jp
 SHIPSのナローテーパードスウェットパンツ。“ナロー”とは、狭い・細いと言う意味を持つ。無駄のないシンプルでメンズコーデに使いやすい形のスウェットパンツである。

Champion(チャンピオン)のスウェットパンツ

出典:zozo.jp
 スウェットパンツ流行の火付け役の1人であるChampion×nano・universeがコラボしたスウェットパンツ。リバースウィーブを使用しており、通常のモデルには無い完全別注、シルエットから細部のデザインまで一から設計。 適度な肉感を持ち、裏面に起毛加工を施し肌触りよく、股下のダイヤモンドリブが着心地を促進する。 ウエスト部のCマークは同色の刺繍にしており、nano・universeにしかできない仕様のエクシクルーシヴなスウェットパンツである。
 
 スウェットパンツのメンズコーデは、一歩間違えると部屋着になってしまうため、その人のおしゃれセンスを問う。形は違うが履いていて楽という、スウェットパンツ本来の機能を持っているため、履きこなすことができたら快適さもGETすることができる。おしゃれ上級者になるための壁とも言えるスウェットパンツをクリアしてもらいたいものだ。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する